無事成功しました!!

本プロジェクト「生きたい」ですが、三日目にして無事にサクセスしました!

イエーイ!!!おかげ様で生きていけます!!!皆様ありがとうございます!!!!!!!!

僕は本当に温かい方々に囲まれているなあと改めて実感すると共に、新しい生き方の可能性も感じてワクワクしております。

世界初の試み「生活費クラウドファンディング」が成功して、無事新しい生き方「クラウドファンダー」の可能性が見えたのではないか?とも思います。

ちなみに、「クラウドファンダー」という生き方にかける思いは、以下のブログ記事に残しています。

生活費クラウドファンディング、始めました

本プロジェクトのリターンは冗談みたいなリターンばかりですが、全て全力で実施させて頂きます。出資者の皆様はお楽しみに!!

 

今後について

CAMPFIREの規約の問題で、「サクセスしたから終わり!」という訳には行きませんので、9月9日まではプロジェクトを続けて、リターンの実施はそれ以後となります。ご了承くださいませ。

そして、出資自体はまだまだ受け付けております。8万円を超えて集まった分に関しては「10月以降を生きるため」に使わせて頂きます。

「あっ!俺も叫んで宣伝して欲しかったのに!」みたいな方がいらっしゃいましたらまだまだご遠慮無く出資して下さい!とっても喜びます。

さあ、喉のコンディション整えておくぞ〜!

生きてます!堀元です!

 

お陰様で、なんと二日目にして65000円もの支援を頂き、あと少しでサクセスというところまで来ました!

生きられる見込みが出てきて、本当に嬉しいです!皆様に大感謝でございます。

 

さて、二日目の生存報告の内容ですが、あるリターンの使い方について説明させて頂きます。

 

☆食べるものを操作できる

「意図がよく分からない」と言われがちなのが、「食べるものを決められる」というリターンです。

このリターンの楽しみ方としては、「おからばかり食べさせて悲しい気持ちにさせる」とか「食べたことのない得体のしれない食べ物を食べさせる」などが挙げられます。

が、一日目に支援して頂いた方から予想外の使い方が出てきました。

「近所で手に入れられる範囲で良いので、可能な限り多くの種類のうまい棒を購入して全部食べる

というリクエストを頂きました。もちろんこういうのも可能でございます。

 

このリターンに限らず、本クラウドファンディングのリターンはかなり自由度が高いものばかりになっています。

皆さんもこのクラウドファンディングを通して、自由に遊んでしまって下さい。

アイデア次第で遊び方は無限大!!何を言われても基本的に堀元は従います。

 

あなたも意外なリターンの使い方を思いついたら、気楽に教えて下さい!

何卒、よろしくお願いします。

 

生きたい!!

 

非日常クリエイター 堀元 見

皆様こんにちは。初めての活動報告なのでまずは自己紹介から。

 

堀元 見(ほりもと けん)と申します!

 


今年の3月に慶應義塾大学卒業後、変な遊びを作ることを仕事にしています。

僕は何かをやるとき「お金になるか?」よりも「面白いか?」を判断基準にしてしまうので、しばしばお金がなくなります。

 


そこで、クラウドファンディングの利用を思いつきました。

僕が今行きていられるのも、かなり多くの人に助けられてのことです。

それならば、いっそもっと大規模に皆に助けてもらって生きよう!と思いました。

そして、リターンに全力で取り組むことで、僕の大好きな「面白いこと」を皆さんに味わってもらおうと思っています。

用意したリターンはどれも下らなかったりバカバカしかったりするものばかりですが、かなりの自由度を持たせてあります。

皆さんが気楽に「あいつにこれやらせてみよ!」と遊べる感じのものばかりです。

 


このクラウドファンディングを通して「皆様に楽しんでもらい、僕も生きられる」というWin-Winの関係を築きたいと思っております。

今日から募集終了までの21日間、どうかよろしくお願いいたします。

 


非日常クリエイター 堀元 見