たくさんのご支援をありがとうございます。

今回の図書室を建設するフィリピンの支援地域に住むフィリピンのアメリカちゃん、ラヴリーちゃん、サイモンくんから皆さまへビデオレターが届きました!

皆さまのご支援により、目標が達成し図書室ができることをとても喜んでいます!

図書室建設のための目標金額は達成しましたが、本や本棚、椅子など備品の充実のために、12月27日までご支援をお願いしています。

さらなるご支援やこのプロジェクトを知人・ご家族へのご紹介いただけたら幸いです。


♡東映アニメーションミュージアムに体験訪問

♡フィリピンの子どもたちのメッセージ


国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン、事務局長の木内(きない)です。

10月9日にスタートした、「プリキュア15周年キャンペーン」の応援を受けたフィリピン・サマール島に「おしごと体験図書室」を建設するためのクラウドファンディングは、皆さまのおかげで、目標であった500万円を達成することができました!

これは、プリキュアと一緒にこのプロジェクトを支援してくださったみなさま、ワールド・ビジョンのご支援者、クラウドファンディングプラットフォームBOOSTERを通して私たちを応援してくださった方、お一人おひとりの想いが積み重なってできた達成です。この機会を通して、このプロジェクトを応援してくださっていることに心より感謝申し上げます。

ワールド・ビジョン・ジャパンは2009年からサマール島での支援を開始しました。サマール島は、フィリピンでも貧困度が高い地域です。生活環境は厳しく、多くの人々がココナッツの葉、竹、ベニヤ板などの脆弱な家屋で生活しています。

また、この地域は自然災害に見舞われることが多く、台風により家屋が流される被害も発生しています。このプロジェクトを通して図書室建設予定のアニボンゴンスクールでも、以前台風によって被災し、本や本棚はすべて使えなくなってしまいました。

ご支援いただいた図書室が完成すれば、子どもたちの教育環境の向上の大きな一歩になります。

そして、この「おしごと体験図書室」は本を読むだけなく、子どもたちが将来の夢を描くきっかけを作る場所になると確信しています。

目標金額は達成しましたが、本プロジェクトは12月27日の最終日まで募集を継続します。そうです。終了まで“あと1カ月”!!

さらに多くの方からご支援をいただくことで、蔵書や本棚、椅子など備品の充実が可能となり、子どもたちに、より魅力的な図書室を届けることができます。

ひとりでも多くの子どもたちが、新しい図書室で、みんなで椅子に座りながら、さまざまなジャンルの本を、読んで、楽しみ、何か自分の将来に思いを馳せることができるよう、ひきつづき、ご協力いただけますよう、よろしくお願いいたします!


フィリピンの子どもたちが、お仕事体験や物作りができる体験型図書室建設のためのクラウドファンデング。みなさまのご支援により、早くも目標金額を達成することができました!ほんとうにありがとうございます。

今回の企画は、プリキュアの多大なお力添えをいただき、心から感謝します。

このように多くの方が力をあわせて、子どもたちに夢あふれる図書室を贈れることをうれしく思います。いまから、子どもたちの楽しそうな笑顔が目に浮かんできますね!

募集は12月27日まで続きます。さらに温かいお気持ちが集まれば、本や棚、イスなど、より充実した図書室を贈ることができます。 どうぞ引き続き、応援のほどよろしくお願いします。

フィリピン・サマール島の子どもたちに「おしごと体験図書室」を贈るための本プロジェクトは、11月14日に目標金額の500万円を達成いたしました!

皆さまのサポートのおかげです。ありがとうございます!

本プロジェクトは、”自分の力を輝かせて生きる子どもたちを応援する”という主旨に賛同して下さった「プリキュア15周年キャンペーン」のご協力をいただいています。

なんと、目標達成のお祝いにプリキュアさんからメッセージが届きました♪

******

 みんなの応援ありがとうございます!!

 募集開始約1ヶ月で早くも目標金額突破!

 プリキュアも応援♡フィリピンの子どもに図書室を届けたいプロジェクト。

 図書室建設にはまだまだ費用が必要ですので、応援をお願いいたします✰

メッセージツイートは こちら☆

 ******


プロジェクト終了日は12月27日(木)、のこり37日です。

さらに多くの方からご支援をいただくことで、蔵書や備品が充実したより魅力的な図書室をフィリピン・サマール島の子どもたちに贈りたいと願っております。

引き続き応援のほど、よろしくお願いします。


≪随時 情報更新中!SNS等でのシェアで、一緒にこのプロジェクトを盛り上げてください!≫

・プリキュア15周年 Twitter

・BOOSTER by PARCO & CAMPFIRE Twitter

・ワールド・ビジョン・ジャパン Twitter / ホームページ

国際NGOワールド・ビジョン・ジャパンです。

「プリキュア15周年キャンペーン」にご協力いただいている、フィリピン・サマール島の子どもたちに、はじめての「おしごと体験図書室」を贈るためのクラウドファンディング。募集開始から1カ月が経ち、本日までに250人近くの方々からご支援をいただきました。ご協力くださった皆さまに心よりの感謝をお伝えすると同時に、目標達成まであと約50万円、引き続きの応援をお願いします。

皆さまからご支援は、私どもワールド・ビジョンが2009年から支援をしているフィリピン・サマールの学校の図書室建設のために使わせていただきます。サマールでは、現在約1500人の子どもたちを対象にさまざまな分野で支援活動を行っています。とくに教育分野に力を入れ、教育の機会提供に加え、子どもたちへの補習授業の実施、教師向けの研修等を行っています。

子どもたちは、もっと勉強したい!という気持ちにあふれています。そして、将来はいい大人になりたい!夢を叶えたい!いい仕事に就きたい!と日本からでは想像できないほどの熱い願いがあります。

今回の図書室は、子どもたちが本を読める場となるだけでなく、彼らが将来の夢に出会う新しい体験ができる場、そしてその夢を実現する力を与えてくれるような場所となることを目指しています。

目標達成目前です。どうか皆さまの熱い応援をどうぞよろしくお願いします。


●フィリピンの子どもたちからのメッセージ