十勝平野 台風被害支援活動!東日本・熊本の支援活動を支えてきた十勝の人々へ

集まった支援総額
¥641,000
パトロン数
107人
募集終了まで残り
終了

現在128%/ 目標金額500,000円

このプロジェクトは、2016/09/13に募集を開始し、107人の支援により641,000円の資金を集め、2016/10/16 23:59に募集を終了しました

8月31日に北海道を襲った台風10号。河川決壊により、十勝平野も大きな被害を受けています。私は、これまで支援者として東北や熊本など被災地での炊き出しを続けてきましたが、その活動を支えて下さった方々が被災しています。災害支援のプロとして、地元での炊き出し等支援活動を実施したいので、応援をお願いします。

10/7追記

ご支援してくださってるみなさま、ページを見てくださってるみなさまありがとうございます。

クラウドファンディングは、あと10日となりました!

パトロンの方は90名を超え、100名まであと少しです!

 

北海道で連日、活動を続けていますが、十勝も雪虫が飛び、雪が降るのも直前となりました。

なんとか雪が降るまでに、目処だけでもついたらと願ってますが、まだまだ流木が宅地への道を阻んでたり、砂が、家の周りに堆積したままだったりのとこもあります。

最新の活動の状況については、Facebookや、キャンプファイアの活動報告もご覧ください。

 

このプロジェクトは、目標額には達してますが、重機やトラックなどのレンタル代、ガソリン、燃料費など更なる費用が必要になってます。

何世帯かのお宅の入り口の橋が落ちた旭山地区奥地の例では、復帰に必要な重機のレンタル代のみで、1カ月で36万円かかります。

燃料費や運搬費を含めると、もっと必要になります。

これは、ほんの一例で、このままでは、ただでさえ被災して苦しい世帯の更なる負担が出てくるかと思います。

 

少しでも被災した世帯の負担を減らしたいと思いますので、引き続き何卒よろしくお願いします。

 

活動支援金のご協力のお願い

私たちの活動の興味を持っていたただきありがとうございます。

また、いつも、私たちの活動をご支援いただいているたくさんのみなさま、ありがとうございます。

災害支援ネットワーク北海道(チームやんじー)の山口幸雄(やんじー)と申します。

 

災害支援ネットワーク北海道は、その名の通り、東日本や、熊本など、災害が起きる度に、炊き出しや物資配送等を中心とした被災地での支援活動を実施しています。

私自身は、災害支援活動歴が40年を超えました。

 

このプロジェクトは、台風10号により被災した私たちの地元、いつも私たちの被災者支援活動を応援してくださっている北海道十勝地方での、炊き出しや物資配送等の支援活動を実施することを目的にしています。

 

台風10号による被害

8月の後半から、北海道を台風10号を含む複数の台風が連続して通過し、災害救援ネットワーク北海道が拠点をおいてる清水町も川水害、土砂災害に見舞われました。

 

また、近隣のいろんな町が被害にみまわれています。

 

台風10号において、十勝管内も断水、停電、床上浸水、家ごと流された、農作物被害などいろいろでています。

特に水道の復旧は1か月とも言われてます。

 

現在も、清水町、新得町などが断水しており、浸水を免れた家でも水が使えない状況が続いています。

 

10/7追記〜〜〜〜

水は台風10号から一カ月を過ぎましたが、完全復旧ではありませんが、ほぼ全世帯で復旧。

断水は清水町、新得町合わせて30世帯ほどになりました。

〜〜〜〜〜〜〜〜

 

被災直後には、ペットボトルの水の支援を呼びかけ、直前まで活動を続けていた熊本からの2000ケースの送付やコカコーラ帯広営業所さまからの提供などにより、当面の支援に必要な数をどうにか集めることができました。

ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

しかし、直前の8月末まで、熊本地震の支援活動を実施してきた直後の被災であり、今回の北海道の支援活動にかかる運営費用が足りていません。

 

すでに、多くの方から東日本大震災や熊本震災など、多大なご支援を頂いており、恐縮ではございますが、活動支援金について、ご協力いただけますと幸いです。

 

また、状況にあわせて必要なものを呼びかけますので、災害救援ネットワーク北海道のホームページフェイスブックページもフォローしていただけますと幸いです。

▼資金の使い道

 

いだだいた支援金は下記の用途に使わせていただきます。

・ガソリン代

・燃料費

・事務費用

・車レンタル、配送料

・家屋片付け、泥出しなどの機材や道具

・ボランティアさんを受け入れる備品、費用

・炊き出し費用など

 

当面の活動費用として、急ぎで必要な50万円募集しますが、もっと集まれば、活動を継続することができてとてもありがたいです。 

▼リターンについて

 

今回のプロジェクトでは、より多くのお金を災害支援活動に使うため、リターンは、お礼のお手紙のみとさせていただきます。

支援は、3000円以上の金額を自由に指定することも可能ですので、お気持ちをいただけますと幸いです。

 

▼最後に

 

私たちの炊き出し支援は、100人分炊けるレスキューキッチンという機材をつかい行っています。

 

東日本大震災の際、熊本地震の際も、十勝の方々には、私たちの活動は、沢山お世話になりました。

 

じゃがいも、長芋などの野菜をはじめ、そばやてん菜糖、活動支援金いろんな形でチームやんじーを支えて送り出してくださりました。

 

今回は、地元の方々に勇気を与えてあげたいです。

 

何卒よろしくお願いします。