大学生の東大みかん愛好会、カラフルフルーツLaboが協力して、今までにない新たなみかん料理のお手軽レシピを考案し、全国に発信していきます!

プロジェクト本文

 

皆様のご支援のおかげで設定金額の5万円に達することができました!

温かいお気持ちありがとうございます。

 

また、今回ストレッチゴールを設定し、資金をさらに集めさせていただきます。集めさせていただく資金の使い道は、みかん愛好会内部での今回作成したレシピの料理教室の開催費用に充てたいと考えております。自分たちで実際にみかん料理を食べ、その美味しさを自分たちの舌で感じ、レシピの魅力をより伝えられるようにして広報に役立てたいと思っております。

ご支援のほどよろしくお願いします。

<はじめにご挨拶>

初めまして!企画を行います、東大みかん愛好会とカラフル・フルーツLaboと申します。

今回は、「お手軽なみかん食べきりレシピ」の開発・普及に取り組んでいきたいと思います!

 

○東大みかん愛好会

東大みかん愛好会は日本初の「みかん」に特化したサークルです。

 みかんの消費量が全盛期の3割まで減少している状況を受け、「みかんの消費量を増やす」を理念に掲げて活動しています。

 

  

○カラフル・フルーツLabo

 管理栄養士の卵であり、フルーツ大好きの女子大生により、2016年春に結成されたばかりのカラフル・フルーツLabo。愛称は「フルフル」です!

”栄養学を学ぶ学生ならではの視点と自由な個性で、フルーツの可能性を広げる!そして、特に若い人たちに、もっとフルーツを食べてもらいたい!

その想いの背景には、日本の若者が健康でいるために必要なフルーツの量の、約半分しか食べていない!という栄養的な課題があります。

フルーツって、こんなに美味しくて、健康的で、楽しいのに♫

もっとフルーツの魅力を知ってほしいっ!そして丸くて可愛いいものについつい惹かれちゃうフルフル…

…そう!まさに今、わたしたちはみかんの魅力に最高にワクワクしています!!!

 

 

 

 皆さんは、「みかん料理」を知っていますか?みかんってそのまま食べるものでしょう?という方も多いのではないのでしょうか?

みかんの活躍の舞台はそんなに狭いものではありません!!!

みかんを愛する私たち「東大みかん愛好会」と「カラフル・フルーツLabo」で、みかんの無限の可能性を全国に伝えていきます!

 

 

<このプロジェクトで実現したいこと>

「みかんmovement」を起こしたい!

 「簡単なみかん食べきりレシピを多くの人に体験してもらおう!」をキャッチコピーに、みかんを活用したレシピを幅広く考案し、SNSや一般向けの料理教室を用いての広報活動を行っていきます。そしてみかん料理を浸透させ、最終的には誰もがみかんが余ることを気にせずもっと気楽にみかんを買って楽しんでもらって、みかんが生活の一部になることを目指します!

 

また今回開発するみかんレシピはクックパッドで公開し、著作権はフリーとして農家さんの販促や消費者の方々の食卓をみかん色に染められたら良いなと思っています。

 

 
<プロジェクトをやろうと思った理由>

現在、みかんの消費量は全盛期の3分の1以下になっています。




 今回、カラフル・フルーツLaboさん、フリーフルーツさん、ハナウタカジツさんとご縁があったことをきっかけに、みかんを食べきれず困ることがないような、素敵なみかんレシピを作り、多くの方に発信していくことで、みかんの消費量UPにつなげていこうというプロジェクトがうまれました。



 

<これまでの活動>

○東大みかん愛好会

「最高のみかん体験を、あなたに。」
若者を中心にみかんを手にする機会が減って来ています。
理由は、家族形態の変化や食生活の変化など様々ですが、私たち東大みかん愛好会は

みかんの魅力を伝える

ことで、みかんを手に取るきっかけを作れると考えます。

毎年12月に行なっているのが

みかんの無料配布です。


2015年は5000個のみかんを東京大学本郷・駒場両キャンパスで東大生に向けて配布しました。

同時にアンケートによって大学生のみかん意識を測ることにも成功しています。

このようなストレートにみかんの魅力を伝える活動のほかにも、

 

 

「みかんファッションショー」
2015年11月の東大駒場キャンパスで行われる文化祭「駒場祭」で開催しました。
みかんをモチーフにした衣装を全国に公募し、ファッションショーという形でコンテストを行うというものです。
味や香りにとどまらず、みかんの見た目や色もみかんの重要な魅力であると考え、このような一見結びつきそうにない「みかん×ファッション」という掛け合わせでみかんの魅力を様々な人に伝えようというものでした。

他にも、
夏にはみかんが無い!でも冷凍みかんなら食べることができる!夏といえば海だ!夏の海で冷凍みかんを食べる風景を常識にしてしまおう、というコンセプトで始まった「真夏の海で冷凍みかんプロジェクト」では、2年連続で湘南の海の家で冷凍みかんを販売しています。

食育という観点からみかんを学ぶため、都内のいくつかの小学校で開講した「みかん授業」
みかんの皮を投げて飛距離を競う文化祭企画「みかんの皮飛ばし世界大会」
みかんの誘惑に溺れる文化祭企画「みかん障害物競走」
その他、みかん狩りをプロデュースしたり、みかんパーカーを製作したりと様々なみかんの魅力を伝える活動を行っています。

 

 

 

○カラフル・フルーツLabo

「フルーツで、毎日の生活をもっとカラフルに!」

をモットーに様々な活動をしています!

<活動内容>

1、SNSでのフルーツの素敵発見レポート

2、果物農家さんとのコラボレーション企画

 ⭐︎第1弾⭐︎きんかんレシピの考案

 ⭐︎第2弾⭐︎桃レシピクッキング&フォトシューティング

 

1、SNSでのフルーツの素敵発見レポートでは、女子大生の等身大の目線で、

 「かわいい!」「美味しい!」「楽しい!」投稿をしており、フォロワーやビュウワーが着々と伸びています。

Facebook
https://www.facebook.com/colorful.fruits.labo/
Twitter
@Furu_Fiulu_Labo

ぜひみなさんもページに遊びに来てくださいね♫

2、果物農家さんとのコラボレーション企画

 ハナウタカジツさんのきんかんを一口食べて、あまりの美味しさに感動したフルフルメンバーが、茨城県から熊本県の農園まで押しかけたことがきっかけでスタート!

 管理栄養士の卵の技術を活かし、フルーツ料理を考案して、ハナウタカジツさんのクックパッドに公開することで、誰でも簡単にフルーツアレンジレシピを見られるようになっています!

⭐︎第1弾⭐︎きんかんレシピの考案

 きんかんの甘露煮からサンドイッチまで、きんかんずくしのレシピを考案!あまり日常に馴染みのないイメージのきんかんの魅力を広げちゃいました!

→写真アップ2日目にして、900ビューワーを会得!

⭐︎第2弾⭐︎桃クッキング&フォトシューティング

 生で食べる桃の概念をくつがえす、和洋中のあらゆる料理にチャレンジ!フルフルメンバーで、クッキングスペースにて桃クッキング&フォトシューティングを行いました!

→「桃の簡単プチタルト」がクックパッドの検索ランキングトップ10入り!

ハナウタカジツのキッチン
http://cookpad.com/kitchen/4771595

まだまだほやほやですが、フルーツ愛はとまりません♥今後の活動もどうぞお見逃しなく^^

 

<応援サポーター>

今回のプロジェクトは、果物無料提供サービスを展開する「フリーフルーツ」さんと、熊本県で果物農家を営む「ハナウタカジツ」さんのご協力のもと行っております。

○フリーフルーツさん

規格外品であるという理由だけで年間約35万トンものフルーツが廃棄される現状に着目し、「廃棄されてしまうフルーツを0に」という目標を掲げるフリーフルーツさんは、規格外フルーツを無料で一般消費者に提供し、実際においしさを体験してもらうことで規格外フルーツのイメージアップを図る仕組みづくりをしています。

今回は、私たちにみかんを提供してくださいます。

HP https://furifuru.com/
Twitter @furifurucom
facebook https://www.facebook.com/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%AB-150738135346313/

○ハナウタカジツさん

 熊本県で桃・すもも・デコポン・きんかんの栽培をご家族で営む果物農家さんです。
「会話が弾む、おくりもの」というメッセージには、果物が人と人をつなぐ、その橋渡しをしたいというハナウタカジツさんの想いが込められています。ご縁あって、東大みかん愛好会、カラフル・フルーツLaboそれぞれとコラボ企画を行ってきました。そのほか「ハナウタコラボ」と題した様々なコラボ企画で果物の魅力を日本全国に伝え続けます。

今回、東大みかん愛好会とカラフル・フルーツLaboの出会いもハナウタカジツさんのおかげといえます。

HP http://hanautakajitu.jp/
Twitter @hana_uta33 
Facebook https://www.facebook.com/HanautaKajitu/

<資金の使い道>

レシピ試食会の材料費及び会場代

また、今後開催を構想している今回開発したみかんレシピの料理教室における材料費及び会場代等

 
<リターンについて>

3000円:ご自宅用みかん3kg

5000円:ご自宅用みかん5kg

10000円:ご自宅用みかん10kg

※ご自宅用みかんとは、みかんの大きさが大小あったり 少し傷があるものです。味はキレイなみかんと同じく美味しいものです。

 
<最後に>

 みかんを美味しく食べきるレシピを広め、多くの方にみかんの魅力を感じてもらい、みかんの消費量増加につなげていくという「みかんmovement」を起こすことを目標に精一杯力を尽くしていきます。この目標を達成するためには、皆様のお力が必要です。御協力よろしくお願い致します!

  • 2016/11/30 15:56

    11月25〜27日に東京大学駒場キャンパスにて文化祭がありました。 みかん愛好会は文化祭に企画を出させていただいており、その中の室内企画でいらした方々に今回作成したレシピカードの配布を行いました。 部数は約1000部用意したのですが、なんと全部配らせていただくことができました! レシピカ...

  • 2016/11/17 20:05

    クラウドファンディングが終了いたしました。 皆様の温かいお気持ちのおかげで目標金額の50,000円を超え53,000円を集めることができました。本当にありがとうございました。   さて、ついにクックパッドの公開が始まりました! フルフルさんが考案してくださったレシピ、みかん生春巻きやみ...

  • 2016/11/07 22:55

      みなさまのおかげで当初の目標金額の50000円に早くも達成いたしました! ご支援をいただいたみなさまには心より感謝申し上げます。また、引き続きご支援を受け付けておりますので今後ともご協力のほどよろしくお願いいたします。   さて、10月30日(日)にみかん料理の試作会を行いました。...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください