プロジェクト本文


■ごあいさつとこのプロジェクトのきっかけ

みなさん、はじめまして
ヨガのインストラクターをしています斉木ミカと申します。
普段は都内のスタジオでレッスンをしております。

どなたにも気軽にヨガに触れていただけるよう
Youtubeでヨガチャンネルを制作・運営しています。

→ mikamikayogaチャンネル 

■地震から半年トラウマが残る少年

2016年4月14日に発生した熊本地震から半年、
ある3人家族のドキュメンタリーをニュースで拝見しました。

ようやく避難所から仮設住宅への入居が決まり、
お祝いをする明るい3人の様子。

ですが、小学生のお子さんは
" 夜1人でトイレにいけない "
" 1人になるのが怖い " など、
地震の恐怖がトラウマとして残っていると
お母さんがお話されていました。


PTSD
(心的外傷後ストレス障害、
通常経験しないような恐怖( 災害・事故・事件など )のあとに生じる
トラウマ性のストレス。


[ PTSDで見られる症状 ]
- いつも不安・恐怖心がある
- 眠れない、恐ろしい記憶の悪夢を見る
- 精神的不安定な状態
- 落ち着きがなくなる・集中できない
- おそろしい出来事が再び起こる気がする
- 物音にもビクッとする
- 怒りの爆発
- 無力感
- 下痢

など症状の現れ方も様々で、
地震などの災害だけでなく、
事故や、過酷な労働環境などがきっかけとなることもあるそうです。

( ニュース画像 : 仲西済仁さんプロジェクトより )

________________________________

■不安な気持ちの正体

このPTSDを引き起こす不安な気持ちは、
辛い経験をされたかた(被災者のかた)の心が、
ずっと「過去」に捉われたままであることが最も大きな原因の1つであると
脳科学研究の観点から言われています。

そして、不安・怒りの気持ちや、
眠れないといった症状は
( とくにDMN領域 )が常に過剰活動している状態。

エネルギーを浪費し、心身に疲労が蓄積。
その悪循環が、うつ病やPTSD、ADS(急性ストレス障害)といった
心の病気を引き起こします。

( ✳︎ ADSは、期間が4週間以下のストレス障害 )
( ✳︎ DMNは、記憶や自己への捉われをになう脳の領域 )

________________________________

■不安な気持ちのストッパーにヨガ

最初に触れたニュースのドキュメンタリーを見て、
わたしが思ったこと、それは。。

「いま、最もヨガが必要なのは、
     熊本の皆さんかもしれない!」

                 でした。

ヨガでは、「呼吸」と「ポーズ」を行いますが、
その目的は、
単なるダイエットや、美容体操ではなく、
「過去」や「未来」を行ったり来たりする
私たちの散漫なココロを、
いまここに向け、集中することなのです。


地震によって「過去」に捉われたままとなった心を、
ヨガでその都度「いま」に戻してあげることが
心と身体にとって、やすらぎ、安心となるのです。

 

________________________________

■「いま」わたしにできること 

地震から半年経ったいま、熊本県のみなさまは、
とても頑張られていらっしゃいます。

ヨガを通じた心のコントロール方法を知っていただくことが、
これからの復興生活や、その先の人生でも、
お役に立つことを願って、こちらのプロジェクトを立ち上げました。

意識を「いま」に向けることが、
心のストレスを和らげるのに効果的であることを、
「ヨガのレッスン」の中で体感しいただく。

これが、ヨガインストラクターの私に
ささやかながらできることではないかと考えました。

  

________________________________

■ 最後に

私は今まで、日本で大きな災害が起きた時、
現地まで行って支援させていただくような活動をした経験がありません。

でも、今回ニュースを見て、
自分はどうしても熊本に行きたいと思いました。

こちらのクラウドファウンディングで
みなさまのご賛同とご支援を集めることができましたら、

熊本のみなさまに、
ヨガ」と、「意識をいまへ集める = マインドフルネス 」を
お伝えさせていただく活動に専念してまいります。

みなさま、どうか
今年のクリスマス 熊本へ行って、みなさんにヨガお伝えできるよう
また、熊本のみなさまに何か楽しい時間やご支援をお届けできますよう、
みなさまのお力をお貸していただけたら幸いです。

よろしくお願いいたします。


New York Style YOGA 考案 /  斉木 美佳


 - プロジェクト実施日 : 12月23日(祝・金) - 

________________________________

● リターン( 動画・プロダクツ・レッスン )について
 [ 復興支援 ]
- 集まった資金の1割を、ご協力いただく学校さまへの復興支援金とさせていただきます
- 熊本のみなさまにご参加いただくヨガは無料です
● ご覧いただける動画

【 おうちヨガ動画 | ①②③④ 】
【 ニューヨークスタイルヨガ動画 】
【 プロジェクト活動報告リポート動画 】

プロダクツ

【 オリジナルNY Styleタンクトップ 】
【 ニューヨークヨガマップ 】

● レッスン

【 報告会 & プライベートレッスン 60分 】( Skypeでのご対応 可 ) 
【 お試し 出張オフィスヨガ  】


- - - - - - - - - - - - - - - -

 詳細は、リターンページをご覧ください。

( リターンSchedule )
▷ヨガマップは1月のお届け
▷タンクトップは2月のお届け
▷動画は1月〜2月中 見込み
▷レッスンは1〜2月 見込み

________________________________

● プロジェクトの流れ・概要

  12/22(木):移動 ( 東京 → 熊本 )
12/23(祝・金): ヨガ当日
  12/24(土): 予備日
  12/25(日): 移動予定

当日行っていただくヨガの内容
[ MINDFULNESS × YOGA ]
マインドフルネスと、ヨガ の融合プログラム。
(  マインドフルネス:心を観察し、休ませる / ヨガ:動く瞑想 )

メディテーショントレーニングの1つで、
「感謝」の気持ちを心に広げ、不安な気持ちを打ち消していきます。

- - - - - - - - - - - - - - - -

(  ✳︎ 会場となる小学校さまの決定はこれからとなります )
(  ✳︎ プロジェクト達成の際は、集まった資金の1割を、体育館を使用させていただく学校さまへの支援金とさせていただきます。 )

( ✳︎ ヨガは完全に無料。 )
( ✳︎ ヨガマットをamazon楽天などでご用意いただきご持参いただきます。)

( ✳︎ お子様だけでなく地域のかたみなさまにご参加いただきたいと思っております。 )

- 詳細はご協力いただける校舎さまと要相談
- ご協力いただける学校が見つからない場合は、公民館などを利用するなどの方法に変更する可能性がございます。

- - - - - - - - - - - - - - - -
資金について

皆さまから、ご支援いただいた資金は、
一部を熊本の小学校さまへの支援金とさせていただくほか、
移動・滞在費、リターン制作費、
必要機材の購入費として大事に使わせていただきます。 

- - - - - - - - - - - - - - - -
参考文献・サイト

朝日新聞DIGITAL トピックス 熊本地震 【参照
PTSDと地震で起こる症状 【参照
益城町追悼行事 【参照】 
熊本地震6カ月 復興どこまで : 朝日新聞デジタル【参照

 

 

 

 
  • 活動報告

    こどもたちに伝えてきたかったこと

    2016/12/28

    みなさん、こんばんは。 きょうが仕事納めというかたも多かったのではないでしょうか。 ( 行政の休日に関する法律では、12月29日~1月3日までがお休みだ…

  • 活動報告

    くまもとから届いたたくさんのメッセージ

    2016/12/27

    2016年も残すところ、あと4日。 みなさん、改めて、 「 くまもとでのヨガ 」を応援し、見届けてくださって、 ありがとうございました! この週末は、 クリス…

  • 活動報告

    くまもとクリスマスヨガ、当日。

    2016/12/24

    こんばんは! 本日は、みなさまにこれまでたくさん応援していただいた くまもと県クリスマスヨガ本番 でした! いまの思いは、 「 挑戦してよかった! 」で…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください