港区麻布台の人気店アフェットが大幅リニューアル。最速でシニアソムリエを取得したオーナー大渕氏だからこそ仕入れ可能な希少ワインをはじめ、「料理は耳から最初に味わう」というペアリングのサービスはまさに大渕劇場。10年目の新たな挑戦!新たなシェフとの最高のペアリングを目指します。

プロジェクト本文


最速でシニアソムリエを取得したオーナーが経営する、港区麻布台の本格イタリアン・アフェットが大幅リニューアルします。

「アジアで唯一の希少なワイン」など、ここでしか飲めない希少なワインを中心に、オーナーソムリエ大渕氏が厳選する料理とのペアリング。

5月にオープン10年目に入る節目での新たな挑戦!新たなシェフとの最高のペアリングを目指します。


アフェットで体験できる大渕劇場とは

最速の28歳でシニアソムリエを取得したオーナー大渕氏が、2010年に港区麻布台にオープンしたのが本格イタリアン・アフェット(affetto)。店名に込めたaffetto(イタリア語で「愛情を込めて」)の通り、オーナーの愛情に溢れたお店です。

「料理は五感のうち、聴覚から最初に味わうんですよ。それは料理の "音"ではなく、料理を作る前のサービスマンの"説明"。僕はこのサービスがとても重要だと思っています。ほら、説明を受けた後に調理の音を聞いて、香りがして、目の前に運ばれて、、もう美味しいでしょう?」

料理一品一品のこだわりやワインにまつわるストーリーを、テーブルで丁寧に説明してくれる大渕氏のサービス。ワインや食材の産地の情景が目の前に広がり、旅しているかのような時間が過ぎていきます。

「料理を活かすも殺すもサービス次第。料理を引き立たせる為のサービスマンであり、ソムリエだと思うんです。」

そして、ワインに勝る飲み物は無い、と断言します。

「もちろん味覚は人の好みなので、ワイン以外にも美味しいお酒はたくさんあります。ただ、ワインは唯一"人と同じように生きている"飲み物なのです。

例えば、ワインボトルを抜栓した最初の1杯と、途中、最後の1杯と味が変化していきます。まるでデートのように、最初に会った時はまだお互い固かったですが、デート終盤では和やかに丸みを帯びた関係性になるかのように。

そして、全く同じワインでも飲む時期・保管方法によって、全く味が変わってきます。例えば自分の生まれ年のワインを20歳の頃、30歳、40歳の頃などで飲むと、自分の人生と同じように味わいが全く変わってきます。

これだけ、1回飲む間での短期的な変化はもちろん、数十年の間長期的に変化していく飲み物は、ワインだけなのではないでしょうか。」


今回取材を担当いただいた吉本所属グルメライター・藤川奈々さんもこうコメントしています。

「何といっても、オーナー大渕さんのお人柄とサービスにノックアウトされました!詳しいワイン、食材の知識、優しいお人柄。大渕劇場をもっと見たい、もっと聞きたい、また聞きたい!ひとりでも、友人と、大切な人を連れて食事に行きたいお店です。人をお連れしたら、喜ばれること間違いないです。」


令和元年、創業10年目に入るアフェットが大幅リニューアル

▲北海道産鴨肉のソテーとアジア圏ではココでしか飲めないイタリア・ロンバルディア州の「オルトレポ・パヴェーゼ・ピノノワール」


「一番大事にしているのものは"人の縁"。アフェットも全てが"縁"で成り立ってきたお店なので、節目の10年に皆さんとご一緒に次のアフェットをつくっていきたいと思い、今回大幅リニューアルを決めました。」

と語るオーナーの大渕氏。

今回リニューアルの内容としては、なんとシェフが変わり、4代目のアフェットシェフにて10年目を再スタートする予定です。

もちろんこれまで提供していた人気メニュー、「尾崎牛サーロインコース」や10・11月限定の「白トリュフコース」は継続する予定ですが、新しいシェフと大渕氏のペアリングによる、全く新しい大渕劇場をご期待ください!


ココでしか体験できないプレミアムワインと料理

アフェットでは大渕氏のサービスはもちろん、ペアリングメニューも秀逸で絶品です。

今回リターンとして提供予定のコース例を一部ご紹介いたします。

前菜


前菜盛り合わせ:フリッタータ、エスカベッシュ、ひらこ地鶏のテリーヌ

アスパラガスにキノコを加えたクリームソース半熟卵乗せ+春トリュフ

この料理に合わせるワインはミュラートゥルガウの白ワイン

「卵とクリームソースの質感を損ないたくないため、酸味少なめ、果実味ありの白ワインを合わせました。樽を使ってないワインを選定することにより、アスパラの繊細さを損なわず、トリュフの香りにより、華やかさと豊かさのマリアージュを楽しめるペアリングにしております。」


パスタ

北海道十勝BOYA FARMの羊のラグーソース

この料理に合わせるワインはバルベーラ・ダルバの赤ワイン

「バルベーラは本来果実味が強く、タンニンがしっかりしているのですが、このワインは綺麗でエレガントなもの。通常の羊だと、もう少し土っぽい感じのワインを合わせますが、BOYA FARMの羊はクセが無いので、味わいの綺麗なバルベーラをチョイスします。」


メイン

北海道産鴨肉のソテーとベリーソース

この料理に合わせるワインはイタリア・ロンバルディア州の「オルトレポ・パヴェーゼ・ピノノワール」

「このピノノワールは醸造家との独占契約を結んでいるため、アジア圏ではここアフェットでしか飲むことが出来ません。このワインは世界的に品質が認められており、北イタリアの星付きレストランにしか卸していないものです。」


ワインラバーは誰もが知る幻のワイン・KUSUDAワイン

「この"KUSUDAワイン"はワインラバーは誰もが知る幻のワインです。以前に入り口付近に空きボトルを飾っていたら、お客様に持って帰っていいか?と懇願されて渡したこともあります。笑

KUSUDAワインは楠田さんがニュージーランドで生産しているワインです。DRCを飲んで、普通は感動するところを楠田さんは"作ってみたい"と考えたそうで、KUSUDAワインを2002年に初めてリリースしてから、JALのファーストクラスにも採用され、のちにイギリス王室にも愛飲されるなど、世界的に名を馳せる存在となりました。

特に近年はシラーが注目されており、2015年には世界で2,345本しか生産されていない、超希少ワインです。」

この超希少ワインをアフェットでは、ピノノワール・シラーで各12本ずつ毎年手に入れられており、KUSUDAワインが飲める、世界でも数少ない飲食店となっております。


極秘のルートで仕入れる古酒の数々

「1940年代からなら全年代仕入れられます。笑

古酒の仕入れ方法はシークレットです。毎年ヨーロッパへ行き、ワイナリーとの縁を温めること大事ですね。独自のルートなので、超希少なビンテージワインも仕入れられますよ。

最初にもお伝えしましたが、"ワインは生きている"というのを一番実感できるのはビンテージワインですよね。自分の10年間を振り返りながら10年後に同じワインを飲むのも面白いかもしれません。

お酒好きなら憧れる「バースデービンテージ」はもちろん、自分の成長と重ね合わせてビンテージワインを飲めるのもアフェットだけかもしれません。


世界でも評価される幻の牛「尾崎牛」のサーロイン

「世界でも高く評価されているプレミアム和牛である尾崎牛ですが、僕が皆さんに食べて欲しいのは、尾崎牛の"サーロイン"です。これを食べなければ、尾崎牛を語ってはいけません。

一般の牛肉の融点が42度前後なのに対して、尾崎牛の脂肪は融点が低く26度前後。昨今サシが入っている牛肉が遠慮されている中、その原因となる脂肪(油)の重さを感じさせない優しさを感じることができます。そして、この尾崎牛の特徴を最大限感じることができるのが、サーロインなのです。

尾崎さんとは私が毎年宮崎に行ったり、年に2回は尾崎さんに来店いただく機会を作ったり、頻繁に交流しています。

ここでも生産者の方との"縁"を作り、通常なかなか仕入れられない尾崎牛のサーロインや他の各部位をアフェットでは提供可能にしました。


1kg100万円前後の白トリュフを存分に使用した特別コース

「毎年10・11月限定で提供する白トリュフコース。良いものを多くの人に食べてもらいたい、という思いからおそらくレストラン界隈では最安値の金額で提供しています。

毎年この時期になると"白トリュフ祭り"とも言える状態になり、注文の大半が白トリュフコースになっています。」


今回のプロジェクトについて

サービスの質の高さもあってでしょうか、お客様には六本木・麻布界隈のグルメな大人のみならず、近隣地域の家族連れなどのリピーターも多いとのこと。

「古くから大切にしていただいているお客様に加え、もっと多くのお客様にアフェットのワイン、料理を食べてもらいたい。

そんな想いを込めて今回のリニューアルに合わせて、特別なコースを3rdTableの支援者限定でご用意させていただきました!

様々なご意見もいただきながら、支援者の皆様と一緒にアフェット10年目を作り上げたいです!」


限定リターン1.リニューアル先行体験ペアリングセット(2名分)

前菜1~2種、パスタ、メインとペアリングされたワイン3種のコース2名様分になります。アジア圏ではココでしか飲めないイタリア・ロンバルディア州の「オルトレポ・パヴェーゼ・ピノノワール」のグラスワインも付いております。

大渕劇場を存分に体験していただくため、カウンター席でのご用意となります。

通常税込10,000円相当×2名様分の計20,000円相当のコースを15,000円でご提供いたします。

リニューアル前の先行体験特別ペアリングコースになります。皆様のご意見を受けて、リニューアル後の正式メニューといたします。

※購入後3日以内にご利用方法等の詳細をご案内させていただきます。
※2019年6月までのご利用となります。


限定リターン2.リニューアル先行体験ペアリングセット(4名分)

前菜1~2種、パスタ、メインとペアリングされたワイン3種のコース4名様分になります。アジア圏ではココでしか飲めないイタリア・ロンバルディア州の「オルトレポ・パヴェーゼ・ピノノワール」のグラスワインも付いております。

大渕劇場を存分に体験していただくため、カウンター席を貸し切ってご用意いたします。

通常税込10,000円相当×4名様分の計40,000円相当のコースを28,000円でご提供いたします。

リニューアル前の先行体験特別ペアリングコースになります。皆様のご意見を受けて、リニューアル後の正式メニューといたします。

※購入後3日以内にご利用方法等の詳細をご案内させていただきます。
※2019年6月までのご利用となります。


限定リターン3.超希少ワイン KUSUDAワインコース(2名分) ※シラー

全6〜7品のコースとなります。コース内容はリニューアル後に確定します。2015年には2,345本しか生産されていない、超希少ワインKUSUDAワイン・シラーを1本セットしています。アフェットでも年間12本しか仕入れられていないため、リターン提供数は6個までとさせていただいております。

※購入後6月頃にご利用方法等の詳細をご案内させていただきます。
※リニューアル後の2019年7月からのご利用となります。


限定リターン4.超希少ワイン KUSUDAワインコース(2名分) ※ピノノワール

全6〜7品のコースとなります。コース内容はリニューアル後に確定します。2015年には2,345本しか生産されていない、超希少ワインKUSUDAワイン・ピノノワールを1本セットしています。アフェットでも年間12本しか仕入れられていないため、リターン提供数は6個までとさせていただいております。

※購入後6月頃にご利用方法等の詳細をご案内させていただきます。
※リニューアル後の2019年7月からのご利用となります。


限定リターン5.超希少ワイン バースデービンテージコース(2名分)

全6〜7品のコースとなります。コース内容はリニューアル後に確定します。事前予約にて、ご希望のビンテージのワインをご用意いたします。ワイン銘柄はフランス・イタリアから大渕氏が選定します。
※銘柄の指定は出来ません。

10月、11月は白トリュフコースのみのご提供となるため、本コースはご利用出来ません。

※購入後6月頃にご利用方法等の詳細をご案内させていただきます。
※リニューアル後の2019年7月からのご利用となります。


限定リターン6.超希少ワイン バースデービンテージ×白トリュフコース(2名分)

白トリュフをふんだんに使った全6〜7品のコースとなります。コース内容はリニューアル後に確定します。事前予約にて、ご希望のビンテージのワインをご用意いたします。ワイン銘柄はフランス・イタリアから大渕氏が選定します。

10月、11月のみのご提供となります。

※購入後6月頃にご利用方法等の詳細をご案内させていただきます。
※リニューアル後の2019年7月からのご利用となります。


限定リターン7.尾崎牛サーロインコース(2名分)

尾崎牛サーロインを贅沢に使った全6〜7品のコースとなります。コース内容はリニューアル後に確定します。

※ワインペアリングはコースに含まれておりません。
※購入後6月頃にご利用方法等の詳細をご案内させていただきます。
※リニューアル後の2019年7月からのご利用となります。


限定リターン8.リニューアルイベント

リニューアル先行体験コースで確定した内容を含めたシェフのおまかせコースと、各種ワインのペアリングセットを着席で味わうイベントとなります。

ワイン好きも初心者も楽しめる大渕劇場が存分に味わえます。

※購入後6月頃にご利用方法等の詳細をご案内させていただきます。
※リニューアル後の2019年7月4日(木)の19:00開場、19:30開演を予定しております。


店舗情報

店名:アフェット 麻布台
住所:東京都港区麻布台3-4-12 麻布台ロイヤルプラザ B1F
営業時間:ランチ:11:30〜15:00 LO14:00 ディナー:18:00〜23:00 LO22:00
定休日:日曜
http://www.affetto-azabudai.jp/

  • 活動報告

    今月、令和元年5月24日はお陰様でアフェット9周年…そして10年目に入ります!

    2019/05/01 16:37

    さて、いよいよ時代は「令和」今月、令和元年5月24日はお陰様でアフェット9周年…そして10年目に入ります。また、5月13日(月曜日)よりランチイベントとして…尾崎牛牛丼を復活します!!尾崎さんと同じ宮崎県の巨匠でおられる永田さんの「南の島豚」を使った豚汁や高岩さんの「だまって食べて魅卵ね」をご...

  • 活動報告

    平成から令和へ。GWいかがお過ごしでしょうか?

    2019/04/28 10:45

    世の中はGW2日目。平成から令和となり、時代が変わっていきますね。アフェットは明日29日までお休みを取りますが、それ以降は通常通り営業しております!令和に向けて、アフェット10年目に向けて、リニューアルに向けて、邁進していきます。今日は新作パスタのお話。暑くなると甘みが増してどんどん美味しくな...

  • 活動報告

    ■■大事なお客様のバースデーヴィンテージの古酒ワインを入荷しました■■

    2019/04/27 08:32

    これまでクラウドファンディングへの多数のお問い合わせ、まことにありがとうございます!本日は、クラウドファンディングメニューの目玉の1つにもなっておりますバースデーヴィンテージの古酒について書かせて頂きます。つい先日、アフェットの開店からずっと変わらず通い続けて下さっているお客様から、『大事な会...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください