「自分と違うことを認めることができる」「自分らしくいることの背中を押すことができる」そんな絵本を作りたいと思いプロジェクトを立ち上げました!そしてこの作品を一人でも多くの人に届けたい。皆さまよろしくお願いします!!

プロジェクト本文

皆様のあたたかいご支援、ご声援のおかげでネクストゴールを達成することができました、、!
50人もの人がこのプロジェクトを支援してくださって、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
それと同時に何としてもこのプロジェクトを成功させたい、出来上がった作品を見て応援してよかったと思ってもらいたいという気持ちがより一層強くなりました。
制作する過程を共有できるのは同じ時代に生きている人にしかできません。
こうして応援して下さった皆様が5年、10年と経った時、「うつむき歩きのハッピーという作品を作る過程にに僕も、私も関わったんだ」と胸を張れるような作品にします。
どうか作品を楽しみに、期待をふくらませてお待ちください!!!

おかげさまでネクストゴールを達成することができましたので、ラストゴールとして50万円と設置させていただきました。
そしてクラウドファンディングの終わりまで残り2週間を切りました。
最後までまだまだ頑張りますので皆様よろしくお願いします!

絵本印刷費用(自費出版費用)→40万円

リターン費用(送料など)→5万円

うつむき歩きのハッピー原画展費用(額代など)→5万円

合計→50万円

支援金の一部を、「うつむき歩きのハッピー」の原画展開催費用とさせていただきます。


みなさんはじめまして!
札幌を中心にアーティスト活動をしているミズハシ リョウです!
私は札幌生まれの20歳で、絵本制作やイラスト制作、アニメーション制作、家具制作、楽曲制作など多岐にわたる活動をしています。
個展の開催やグループ展への出展、マルシェへの出店などの活動も行なっています!

クリックでホームページに飛べます!

 (※以下これまでに制作したイラスト作品)

タイトル「ラララ」

タイトル「ストレンジカメレオン」
 (※この他の作品はhpまたはインスタグラムでも見れますので良ければご覧ください!)

そして今回は「うつむき歩きのハッピー」という作品を絵本にしてたくさんの人に届けたいという思いでプロジェクトを立ち上げました。
まずはみなさんにどんな作品なのかを分かっていただきたいので「うつむき歩きのハッピー」の物語を全文公開します!!!
(絵は完成後のお楽しみになります!内容には細かい修正が入ることがございます。)
(※全文は活動報告ページにて公開しています!!)


このプロジェクトはこの作品を絵本にしてたくさんの人に届けたいという思いで立ち上げました。
皆さま、どうぞよろしくお願いします。


ここからはもう少し掘り下げて僕のこれまでの話そしてこの作品ができるまでのお話をしたいと思います。

幼い頃からゲームよりも絵を描くことやものづくりが好きで、絵本を作ったり漫画を作ったりして遊んでいました。高校進学のタイミングで、「絵やものづくりが好き」という気持ちが変わっていなかったので北海道おといねっぷ美術工芸高校への進学を決めました。


高校進学後はすっかり家具制作、デザインの世界に魅せられました。
高校2年生の秋には、スウェーデンに交換留学生として派遣していただき短期滞在をしました。
日本とは違う文化に、そして北欧のデザインに肌で触れることができました。

(※スウェーデンで見た湖からの夕焼けです。本当に綺麗でした。)
この体験を通してさらにデザインの世界に興味を持ちました。
このような貴重な体験もあったおかげで高校3年間は家具制作やデザインに熱中しました。
ですので高校生活では絵を描くことはほとんどありませんでした。
(※以下これまでに制作した家具作品)


ちょっとしたスケッチを描くことはありましたが、いざ絵を描こうと思っても何を描いていいのかがまるで分からず段々と絵を描くことを避けるようになっていました。
心の奥底には絵を描きたいなという思いがあり、絵を描くきっかけを探していました。
そんな中、高校3年生の夏にきっかけになる出来事がありました。

高校3年生、18歳の夏、平山病という難病が発症しました。発症確率が10万人に1人というレアな病気でした。命に別状はないものの、まさか自分が病気になるなんて思いもしませんでした。
でもこの出来事をきっかけに「人生に何が起こるか分からない」「人生がいつ終わるか分からない」ことを身をもって実感しました。
そして今まで見えていた景色の見え方が変わり、見えていなかった景色も見えるようになり、自然と表現したいことが芽生え、作りたい作品の形が見えてきました。
それはマイナスに感じてしまう出来事がプラスの力に変わるような、小さな希望と小さな幸せに満ちた作品を作りたいということでした。
この思いが再び絵を描くきっかけになりました。


高校3年生の1月に主催したグループ展でイラスト作品を展示しました。
この時に絵だけでなく、ストーリーもメインにできる表現方法はなんだろうと考え「絵本」という表現方法が思い浮かび、そこから強く絵本を作りたいと思うようになりました。

(※高校3年生時に主催したグループ展「こうさ展」from funの開催メンバー、翌年(2018年)に「しんてん」from funを開催)

明日が保証されてるわけじゃない人生ならば、やりたいことをしよう、そして自分のできることをして、誰かの救いになれたら。
そんな思いで高校卒業後はフリーランスとして活動していくことを決意しました。
フリーランスになって約2年間、札幌、名古屋、東京などで個展やコラボ企画に取り組ませていただき、その度に絵本を作りたいと口にすることを心がけました。

(※以下これまでの活動の様子)
2017年1月 こうさ展 from fun cafe &bar ROGA
2018年1月 しんてん from fun  cafe &bar ROGA

2018年1月 あしあととあした 石の蔵ぎゃらりぃはやし(上の写真)
2018年5月 deai展 アルテピアッツァ美唄
2018年7月 あゆみ taft-B

2018年8月 しあわせのかたち  FAbULOUS(上の写真)
2018年9月 ANTIQUING    DAIMARU札幌店7F催事場

2018年12月 アートあるクリスマス mill (in名古屋)(上の写真)

2019年4月 ON THE WAYコラボ企画 ON THE WAY(in東京)(上の写真)

Continued・・・

そうして活動している中で学童保育「アドベンチャークラブ札幌」を運営する日向さんと出会いました。
(※このプロジェクトの立ち上げからイベント企画まで協力いただいています。)
「アドベンチャークラブ札幌」は札幌のゲストハウスyuyuの中で実施されている学童保育所です。
出会って間もなく、僕の絵本を制作するためのプロジェクトを立ち上げようという話になりました。

※アドベンチャークラブ札幌のページはこちら!!

ゲストハウスの中にあるアドベンチャークラブ札幌の子供達は宿泊する外国人とも積極的にコミュニケーションを取っていました。
世界には色々な国の人がいて、色々な考え方があることが伝わってほしい。
そこで多様性というキーワードが出ました。
そのキーワードから今回の作品は、自分と違うことを認めることができる、自分らしくいることの背中を押すことのできる作品にしようと思いました。
そして、年齢という垣根を超えて、その時その時で捉え方が変わっていくようないつまでも寄り添っていける作品にしたいと思いました。
こうして生まれた作品が「うつむき歩きのハッピー」です。
改めてこの作品をより多くの人に届けるためにみなさんのお力を貸してください。
皆さま、よろしくお願いします。



絵本印刷費用(自費出版費用)→35万円

リターン費用(送料など)→5万円

合計→40万円


6月→クラファン実施期間中・イベント多数実施予定

7月→クラファン終了・絵本制作開始

8月→絵本制作

9月→絵本制作・原稿完成予定

10月→入稿・絵本完成予定

11月→順次リターン発送予定

(実施スケジュールに変更がある場合には活動報告にてお伝えします。)


「うつむき歩きのハッピー」についての思いを直接言葉で伝えるためイベントの開催を予定しています!!

この他にもイベント開催予定ですのでご都合の良い日や気になるイベントがあればお気軽にお越しください!!
(※追加イベントについては活動報告の方にもアップしていきます!)
(※詳しい詳細についてはFacebookページまたは活動報告ページをご覧ください!)
(※上記内容は変更になることがございます。詳しくはFacebookページまたは活動ページへ!)

まずは最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。
支援してくださった方、応援してくださった方がこの作品に携わってよかったと思えるような作品を作ります。

そしてこの作品がひとりでも多くの人に届き、ひとりでも多くの人の心に残る作品にしたいと思います。

皆さま、どうかよろしくお願いします。

(※ビジュアルは変更する可能性がございます)

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 活動報告

    【!絵本原画展の開催権をリターンに追加!】

    2019/07/05 19:22

    絵本「うつむき歩きのハッピー」の完成後、原画展を開催します!元々本作はデジタル(主にpcを用いて)での制作を考えていましたが、アナログ(主に手書き)での制作で作ることを決めました。理由は様々ありますが、原画展の開催ができるという点も大きな決め手になりました。原画展開催の意図は、印刷作品として完...

  • 活動報告

    【ネクストゴール達成!ラストゴールへの挑戦中!】

    2019/07/02 16:55

    皆様のあたたかいご支援、ご声援のおかげでネクストゴールを達成することができました、、!50人もの人がこのプロジェクトを支援してくださって、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。それと同時に何としてもこのプロジェクトを成功させたい、出来上がった作品を見て応援してよかったと思ってもらいたいという気持ち...

  • 活動報告

    【!イベント第3弾!うつむき歩きのハッピーになろう!親子でワークショップ!】

    2019/06/28 18:44

    うつむき歩きのハッピーはうつむき歩きをしながらたくさんの宝物を見つけていくストーリーです!なので今回はみんなでうつむき歩きをして、いつも見落としてしまうようなものを見つけてそれを使ってみんなで作品作りましょう!作品にするのに必要なものはこちらにあるので体ひとつで参加できます!親子連れの方はもち...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください