今年度も中央大学FLP小林ゼミとJ3クラブブラウブリッツ秋田による「スポーツ×地域活性化」共同プロジェクトを開催します! 過去5年間の積み重ねを生かし、新たに"2つの挑戦"を展開する6年目の「福+(ふくたす)プロジェクト」は、9月29日に開催することが決定しました! 応援していただけたら嬉しいです!

プロジェクト本文


~ 目指しませんか?元気な街、秋田 ~



私たちのプロジェクトをご覧いただき、ありがとうございます!

中央大学小林ゼミ、北 陽気です!

本プロジェクトは、秋田を舞台に中央大学小林ゼミが「スポーツ×地域活性化」をテーマに、J3クラブであるブラウブリッツ秋田と共同で、『元気な街、秋田』を目指して活動しているプロジェクトです。プロジェクト名を「福+(ふくたす)プロジェクト」という名前で活動を行っています。

昨年もクラウドファンディングに挑戦し、有難いことに多くのご支援をいただき、無事サクセスすることができました!改めまして、昨年ご支援をしてくださった方、誠にありがとうございました!!

以下のURLは、昨年クラウドファンディングに挑戦した時のものです!
"福+(ふくたす)プロジェクト"の概要・実現したいこと・なぜ秋田で行うのかなどを書いていますので、もしよろしければご覧ください。

https://camp-fire.jp/projects/view/78265#menu




今年度は、過去5年間の積み重ねを生かし、新たに"2つの挑戦"を行いパワーアップして、『元気な街、秋田』のさらなる実現のため、そしてこの挑戦と想いをさらに全国へ届けるために、再びクラウドファンディングにチャレンジします!!



「福+(ふくたす)プロジェクト」には、"距離的制約" というものがあります。

それは、「東京」から「秋田」への道のりが長いということです。

実は、私たち小林ゼミが秋田に伺う際は夜行バスを利用して片道10時間近くの時間をかけて移動しています。ゼミ生の中には到着したその日に東京へ帰る人や、それが毎週続く人も。

しかし、私たちはいつも秋田にいくことが楽しみで仕方ないんです!

なぜなら、秋田に住む方々はいつも私たちのことを“温かく迎えてくださるから”

東京から来た「よそもの」でもある私たちに、いつも親切にしてくださる秋田の方々。初めはとても緊張しました。そんな私たちのことを、ブラウブリッツ秋田の方々、秋田に住む福+(ふくたす)プロジェクトを応援してくださる方々、そして福+(ふくたす)プロジェクトに参加くださる方々は温かく迎え入れてくださいました。多くの方に支えられてきたからこそ、現在も活動を続けられています。


私たちは秋田が大好きです!また、支えてくれる方々に

"恩返しがしたい"

だからこそ、『元気な街、秋田』を実現させたい。今より"もっと"素晴らしいプロジェクトを作っていきたい。


そのためには、今後どのようにプロジェクトを展開していく必要があるのでしょうか?

過去5年間の積み重ねを生かして、『元気な街、秋田』をさらに実現していくために。


私たちは、「考え」「行動」する必要があります。



昨年5年目という節目を終え、今年度福+(ふくたす)プロジェクトを実施するにあたり、もう一度このプロジェクトを振り返ることにしました。そこで私たちの中で浮かび上がったのは以下の通りです!まずは下のイベント参加者の推移を表したグラフをご覧ください。

イベント参加者の推移

グラフからわかるように、福+(ふくたす)プロジェクトの参加者は、初年度と比べ"3倍以上"に増加しました。これは、私たちの活動が、秋田県に住む人々から一定の「信頼」や「認知度」をいただけたことを表し、大変嬉しく思います!


しかし、私たちは考えました。

『元気な街、秋田』をさらに実現させたい! 福+(ふくたす)プロジェクトを“もっと”良くしたい!

そのためには、福+(ふくたす)プロジェクトが今後どのように展開していくべきなのか?


私たちは考え抜いた結果、ある答えにたどり着きました。

『秋田の若者の"主体性"の促進』

この言葉をキーワードとしてプロジェクトをさらに良くしていこう。

なぜなら、将来の「元気な街、秋田」を担うのは秋田の若者世代だから。


若者の「主体性」とは、秋田の若者が自分たちの住む秋田について深く考え、行動するということを表すと考えます。それが、秋田の若者世代の「故郷への想い」を育み、「秋田の未来を創る」という想いを芽生えさせる。

その想いは、若者の県外流出という社会問題に対するアプローチになるほか、

『"笑顔"あふれる秋田の未来』へつながるのではないでしょうか。


そんな想いを胸に、私たちは挑戦します!



ここまでご覧になっていただいている方の中で、冒頭に述べた「新たな"2つの挑戦"とは何だ?」と思われている方もいるのではないでしょうか。お待たせいたしました!ここから今年度の福+(ふくたす)プロジェクトの色とも言えるチャレンジを紹介します!


  • ① 秋田の学生とコラボレーション! 〜「若者の主体性」に訴えかける〜


過去5年間、中央大学小林ゼミが中心となり活動してきたこのプロジェクト。私たちは秋田のことを一生懸命考えて邁進してきました。ですが、東京に住む私たちからは見えていない秋田の他の一面について知りたい!もっと秋田のニーズに応えるべく力を貸してほしい。そんな思いから、今年度は初の試みとなる、秋田の学生とのコラボレーションが決定しました!


また、秋田の生の声を聞きたいという背景にはもう1つの想いがあります。

それは、秋田の若者世代に故郷である秋田の活性化を担ってもらいたい。

きっとよそ者である私たちと一緒に秋田を考えるからこそ芽生える秋田への愛着、想いがあるのではないでしょうか。

よそ者である私たちがこんなお願いをして本当にごめんなさい!大好きな秋田を元気にしたい気持ちでここまで来てしまいました…


秋田の若者世代の視点から新たなイベントを企画・運営していただいたり、中央大学小林ゼミが企画するイベントに運営側となってサポートしていただいたりと、ただいま構想段階です!


この挑戦が実現することで、私たちは秋田のニーズを今一度再確認でき、秋田の若者世代の主体性を育むことに貢献できるのではないかと考えています。

そこから高齢者世代の「心」と「身体」の元気を生み出すことができれば、福+(ふくたす)プロジェクトの目的である『元気な街、秋田』のさらなる実現が期待できます!



  • ② eスポーツの導入! 〜「ゲーム×健康」を説く〜


「eスポーツ」というものをご存知でしょうか?最近よく取り上げられる話題なので、耳にしたことがある方もいるかと思いますが、eスポーツとはコンピューターゲームやテレビゲームで行われる対戦型ゲームのことです。

実際にこのプロジェクトのイベントの1つである講演会にて、eスポーツとして、「Wiiスポーツリゾートのピンポン」を採用し、高齢者の方に実施していただきます。

この背景には、高齢化が進む日本でその予防に「身体活動」の有効性が注目されているということが挙げられます。しかし、現代社会では、家事・仕事の自動化や交通手段の発達などにより、身体活動量が減少しているのが現状であり、身体活動を生活の一部として実際に取り入れている人の割合は少ないのです。そこで、高齢者が身体活動に参加するための、敷居をできるだけ低くしたものとして、eスポーツに着目することになりました!また、eスポーツの有する性別、身体障害、加齢といった様々な身体的差異に関係なく、誰でも自宅で手軽に楽しむことができるという特徴が、高齢者にとっての新たな、「身体」と「心」の元気を育むツールとなりうるのではないかと考えました!


また、高齢者の方にeスポーツを体験していただいた後、心拍数を計るとともに、心理状態を計るテストも行い、eスポーツが心身にどのような影響を与えるのかという研究も控えております!「ゲーム×健康」という先駆的な取り組みを、秋田をフィールドに行なっていきます!

本当にゲームすなわちeスポーツを高齢者の方が行うだけで、身体活動と捉えられるのか?高齢者にとって初めて行うかもしれないゲームすなわちeスポーツがどのように心を揺さぶるのか?

どのような結果になるのか私たちも楽しみです!研究結果はまとめて報告いたします!



今年度はこの新たな"2つの挑戦"を行い、パワーアップして、『元気な街、秋田』のさらなる実現を目指していきたいと思います!!



詳細は、福+(ふくたす)プロジェクトのホームページをご覧ください!

https://kobazemi2017.wixsite.com/bba-chuo/blank


Twitter、Instagram、facebookも活用しています!

 :https://twitter.com/fukutasu_prjct

https://www.instagram.com/fukutasuproject/?hl=ja

https://www.facebook.com/fukutasu.project/?ref=aymt_homepage_panel



改めまして。


私たち小林ゼミは、福+(ふくたす)プロジェクトを通して、「秋田をもっと"笑顔"にしたい」という想いで活動を行っています。

それが、最終的に『元気な街、秋田』へ繋がり、秋田の社会課題を良い方向に進ませると信じています!


サッカーも人生も"挑戦"しなければ何もはじまらない!




小林ゼミは、中央大学のFLP「ファカルティリンケージ・プログラム-Faculty-Linkage Program-」の一部である「スポーツ・健康化学」と「地域・公共マネジメント」の2つのプログラムに所属するゼミです。

学部の垣根を超えて、さまざまな学部の学生が集まります!

今年度は個性あふれる11名が『元気な街、秋田』を実現させるために、それぞれ担当に分かれて活動しています!


【今年度のプロジェクトメンバー】



~ 秋田の"笑顔"を増やす仕掛けを ~


『元気な街、秋田』の実現、福+(ふくたす)プロジェクトをより良いものにしていくために、ぜひご協力をお願いします!

秋田出身の方、秋田に住んでいる方、地域活性化に興味がある方、ぜひ私たちと一緒にプロジェクトを作りましょう!


スポーツ保険 ¥20000

景品 ¥20,000

備品 ¥40,000 

謝金 ¥100,000                    

施設費 ¥40,000

Tシャツ製作費 ¥440,000

印刷費 ¥100,000

雑費(その他) ¥5,000

レンタカー代 ¥100,000

交通費 未定(A)

新規事業 必要経費 未定(B)


計 ¥865,000 + (A)+(B)


集まった資金はこちらの一部に利用させていただきます。



7月27日(土)オリジナルTシャツ裏面デザイン決定

8月31日(土)福+プロジェクト各イベント申し込み締め切り

9月6日(金)  講演会!!

9月15日(日)クラウドファンディング終了!!

9月27日(金)8人制バレーボール大会!!

9月29日(日)にこにこ体操教室!!

        グラウンド・ゴルフ大会!!

              2019明治安田生命J3リーグ第24節 ブラウブリッツ秋田vsY.S.C.C.横浜




■3,000円

Aコース

・感謝のメッセージ(メールでお送りします)


Bコース

・福+(ふくたす)プロジェクトオリジナルTシャツ1枚


Cコース
・2019明治安田生命J3リーグ第24節 ブラウブリッツ秋田vsY.S.C.C.横浜 ホームゲームチケット1枚(非売品)


■5,000円

Aコース

・福+(ふくたす)プロジェクトオリジナルTシャツ1枚

・2019明治安田生命J3リーグ第24節 ブラウブリッツ秋田vsY.S.C.C.横浜  ホームゲームチケット1枚(非売品)


Bコース

・福+(ふくたす)プロジェクトオリジナルTシャツ1枚

・福+(ふくたす)プロジェクト活動報告パンフレット1冊



■10,000円

Aコース《当日に参加できる方向け》

・福+(ふくたす)プロジェクトオリジナルTシャツ1枚

・当日「体操教室」参加チケット1枚

・2019明治安田生命J3リーグ第24節 ブラウブリッツ秋田vsY.S.C.C.横浜 ホームゲームチケット1枚(非売品)


Bコース《当日参加できないけど、このプロジェクトを応援したい方向け》

・福+(ふくたす)プロジェクトオリジナルTシャツ1枚

・福+(ふくたす)プロジェクト活動報告パンフレット1冊

・ウエルカムボードにお名前を掲示(※希望者のみ 法人名可)



〜オリジナルTシャツ〜

なんと、すでに今年度の福+(ふくたす)プロジェクト「オリジナルTシャツ」のデザインが決定しております!








※写真は表面のデザインです


「つながりの象徴である"タスキ"」がモチーフのTシャツ。

このタスキには、高齢者世代と若者世代のつながり、福+(ふくたす)プロジェクトが秋田の皆さんの元気につながってほしい、そんな想いが込められています。

このTシャツを着て、みなさんも私たちの"仲間"になりませんか?



〜ウエルカムボード〜

福+プロジェクト内の各イベントの施設に、設置します!

昨年は多くの参加者の方にご覧になっていただきました!









※写真はイメージです



〜活動報告パンフレット〜

今年度の福+プロジェクトの活動を詳しくまとめます。また撮影した写真も盛りだくさんです!







  ※写真は昨年のものです




私たちは、「福+(ふくたす)プロジェクト」が全国のみなさんに少しでも広まってほしい!

この想いでクラウドファンディングに挑戦させていただきました。プロジェクトの認知拡大は、必ず「秋田」の地域活性化になると考えています。


秋田に住んでいる方、秋田出身だけど秋田を離れて生活している方、地元の人より秋田を好きと言える方、地域活性化活動を応援したい方、ブラウブリッツ秋田を応援している方などなど、私たちの活動に少しでも興味を持っていただけるだけでありがたいです!


私たちは、今この時も「秋田」と「東京」を舞台に走り続けています。

「秋田をもっと"笑顔"にしたい」そして、最終的には『元気な街、秋田』を実現したい!



そして必ず実現させてみせます!私たちの想いに共感してくださった方は、ぜひご支援の程よろしくお願いします!

  • 2019/09/14 12:54

    こんにちは!!クラウドファンディングを担当しております、北陽気です!!これにて、クラウドファンディング掲載期間中、最後の活動報告となります。本来であれば、クラウドファンディングを通して、福+(ふくたす)プロジェクトを知っていただいた方、少しでも興味を持っていただいた方、プロジェクト本文・これま...

  • 2019/09/08 12:41

    みなさま、お待たせしました!昨日に引き続き、9月6日に行われました、福+(ふくたす)プロジェクトの初陣イベント『講演会』の活動報告、後編を投稿いたします!!!!↓↓↓いよいよ、イベント開始!というところからです!どうぞ↓↓↓午後14:30、運命のイベントが開始しました。前半は常葉大学の今村貴幸...

  • 2019/09/07 19:40

    9月6日に行われました、福+(ふくたす)プロジェクトの初陣イベント『講演会』活動報告をさせていただきます、小林ゼミ1プロジェクトリーダーに怒られながらも、、、今回の『講演会』を担当した渡辺です!!!9月6日改めまして、今年度のプロジェクト最初のイベントである、講演会の本番当日でした。結果から言...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください