京都では清水寺をはじめ、東山が観光地として有名です。しかし西山にも京都市内が一望できる、まさしく天空のお寺があります。そこでは大自然の中、一際静かな空間に鳥のさえずりと森のざわめきだけが聞こえます。このお寺を、誰しもが過ごせる空間にしたいと考えております。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして。

京都西山にございます、三鈷寺住職の大谷祐潤と申します。

数多くのプロジェクトの中から、本企画にご興味をお持ち頂きありがとうございます。

今回、三鈷寺の存続に向けて宿坊や座禅体験といった新たな試みを始めたいと考えております。

それに際し、皆様のご支援を頂きたく本企画を立ち上げさせて頂きました。


三鈷寺のご紹介

945年の歴史を持つ、京都西山に位置するお寺です。

仏教には西方極楽浄土、その言葉の通りに極楽浄土は西方にあるという考えがございます。

三鈷寺は京の地の中でも最も極楽浄土に近いお寺の一つであり、

京都市街を一望できるその伽藍から、人々の平穏を祈って参りました。


京都の東山には有名な寺院が多く、観光客の増加から本来の寺院が持つ静けさが失われつつあります。

真反対の西山に位置する三鈷寺は、昔ながらの静けさがございます。

最寄りのバス停からも徒歩で約10分登る必要があり、車も通ることができません。

鳥のさえずり、木のざわめきに耳を傾けながら、思い切り澄み切った新鮮な空気を吸うことができます。

また、江戸時代に書かれた「都名所図会」には「ニ大仏七白俯瞰の地」と記される程の眺望絶佳で、

別名を天空のお寺と呼ばれております。


このプロジェクトの目的・目標

時代の移り変わりに伴い、檀家のようなお寺と市民の方々の繋がりも弱くなりつつあります。

そんな時代の中で再び皆様との繋がりを強くすること、また三鈷寺を存続させることを目的として

宿坊や座禅体験といった、新たな試みにチャレンジしていきたいと考えております。

将来的には1日1組様限定で書院を貸し切りとして、俗世から離れた静かな空間で、

絶景を眺めながらゆっくりとした時間を過ごして頂く、などとできればと考えております。

自己資金は勿論として、皆様からのご支援で環境を整えることで、三鈷寺を盛り上げられればと存じます。


これまでの活動

945年に渡って人々の平穏を祈り、また冠婚葬祭のような場で市民の方々を支えて参りました。

また、近年はお寺としても取り組むSDGsを推進している企業のセミナーを開催し、

様々な方々に三鈷寺の雰囲気を肌で感じて頂きました。


資金の使い道・実施スケジュール

三鈷寺の施設の一部改修・設備費用と致します。

具体的には宿泊して頂くに必要な寝具の購入費用、トイレや水回りの改修費用として考えております。

また広告用のプロモーションビデオの作成や、決済システム等といった運営資金にも充てさせて頂きます。

ご支援資金の用途については、本企画の終了の後に改めて報告致します。


リターンのご紹介


三鈷寺では、朝・昼・夕方・夜で、見られる風景が変わります。

朝日を眺め、京都市内を一望し、夕暮れ時から夜は一面の夜景と星空を楽しむことができます。

この三鈷寺というロケーションだからこそ過ごせる特別な一時を、

ご家族・恋人・ご友人とご共有頂ければと存じます。

1. 2,000円 : お礼のメッセージ
2. 3,000円 : お礼のメッセージ + 本堂拝観 / 客殿入館の権利(お茶・お菓子付)
3. 4,000円 : お礼のメッセージ + 本堂拝観 / 客殿入館の権利(お抹茶付き)
4. 5,000円 : お礼のメッセージ + 本堂拝観 / 客殿入館の権利(昼食付き)
4. 6,000円 : お礼のメッセージ + 本堂拝観 / 客殿入館の権利(お茶・お菓子付) + 座禅体験の権利
5. 6,000円 : お礼のメッセージ + 本堂拝観 / 客殿入館の権利(お茶・お菓子付) + 写経 / 写仏体験の権利
6. 7,000円 : お礼のメッセージ + 本堂拝観 / 客殿入館の権利(お茶・お菓子付) + トレッキング体験の権利
7. 10,000円 : お礼のメッセージ +本堂拝観 / 客殿入館の権利(お茶・お菓子付) + ヨガ体験の権利(*1)
8. 20,000円 : お礼のメッセージ + 本堂拝観 / 客殿入館 / 宿泊の権利(昼食・夕食・朝食付)
9. 30,000円 : お礼のメッセージ + 三鈷寺にてイベントを開催する権利(企業研修、セミナー等にどうぞ)

(*1) : 本件は2名様より対応させて頂きます。


その他数珠作りをはじめ、ものづくり体験なども柔軟に対応可能です。

もしご要望等ございましたら、是非お聞かせ頂ければと存じます。

皆様のご支援・ご来山を心よりお待ち致しております。


最後に

本企画はAll-in方式で実施します。

目標金額に満たない場合も計画を実行し、リターンをお届け致します。

スケジュールは下記を予定しております。

2019年10月11日 : クラウドファンディング終了

2019年10月中旬 : リターン開始(宿泊を除く)

2019年12月 : 水回り改修

2020年2月 : 宿泊リターン開始

以上、宜しくお願い致します。


起案者情報

〒610-1134 京都府京都市西京区大原野石作町1323
運営 : 三鈷寺
拝観時間 : 9:00 ~ 16:30 (夜間 : 1日1組限定、要予約)
お問い合せ : 075-331-0022

  • 2019/10/03 20:49

    皆様の応援、ありがとうございます。 今回は改めて、私の自己紹介…もとい趣味の紹介をさせて頂ければと存じます。「住職」という職業を聞くと固い、古い人間をイメージされるかもしれません。実際はそんなことは無く、一現代人としてスマートフォンは使いますし、車にも乗ります。そんな私の趣味の一つに、トレイル...

  • 2019/09/30 16:40

    皆様の応援、ありがとうございます。 活動の中で、「リターンが訪問系に限定されており、遠方だと支援し辛い」というお声を頂きました。そこで弊寺で用意しております、お守りと御朱印をリターンへ追加させて頂きました。お守りは、「開運厄除」と「招福除災」のご利益がございます。先端には三鈷寺の寺名の由来にも...

  • 2019/09/20 17:51

    皆様の応援、ありがとうございます。経過報告とは少し異なりますが、改めて三鈷寺を紹介させて頂ければと存じます。三鈷寺は京都の西山、鴨瀬山の中腹に建っている寺院です。古来より西方極楽浄土、極楽は西の彼方にあるという考え方がございますが、丁度京都市街から見て真西に位置しております。春と秋、年2回のお...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください