愛知県立愛知商業高等学校は、今年で創立100周年!卒業生たちは商業で学んだことを武器に社会で活躍しています。しかし、商業高校で学べる内容やその魅力は、まだよく伝わっていないと感じています。100周年を機に愛商生の絆を深め、商業高校の魅力を“マスコットキャラ”と“新聞広告”により多くの人に発信します!

プロジェクト本文


●はじめに・ご挨拶●

こんにちは、

愛知商業同窓会「愛商会」の浅妻奈々子と申します。

現在、私たちは10月に行われる愛商の創立百周年の記念イベント

伝統と飛翔
~ 百花繚乱 愛の花咲く未来へ ~

のための準備を行っています。その中で、百周年をより意味のあるものにしたいと今回の企画を立ち上げました。

●このプロジェクトで実現したいこと●

愛商は今年で百周年を迎え、10月には百周年記念イベントが開催されます。

先生方の「商業教育の素晴らしさを伝えたい」という想いを叶えるため、
クラウドファンディングを立ち上げました!

商業高校を卒業した私自身、簿記などの授業は、社会人になってから仕事と勉強が結びついて面白いなぁと感じたのを覚えています。

就職するつもりで、商業高校に入りましたが、最後は進学の道を選びました。進学の中でも特殊な学科に進むことを選んだ私を先生達は、全力で応援してくれました。大学合格が、目標を決めて達成するという、私にとって成功体験になりました。そして、今でも、かけがえのない友達もたくさんできました。

学生時代に何を知り、誰に出会うかは、その人の青春時代を大きく左右します。

商業教育で学ぶことは、先々に繋がることばかりです。商業=就職のイメージがあるかもしれませんが、今は多方面の道に進むことができます。

現在の愛商では、校舎の屋上で養蜂をし商品化、社会貢献するなど、その取組内容はさらなる進化を遂げています。

このプロジェクトでは、卒業生・在校生だからこそわかる、商業高校の取組や魅力を”マスコットキャラクターの着ぐるみ”と”新聞広告”を使ってより多くの人に知っていただくことを目的としています。

そして、商業高校の魅力が伝わり、中学生達が進路を考える時の、1つの選択肢として、メジャーなものになるといいなぁと思っています。

また、このクラウドファンディングをきっかけとして、愛商生同士が繋がるきっかけにもなれば嬉しいです。卒業生の皆さん、どうか力を貸してください。

そして、周りに愛商生いるよ。という方はぜひ、お伝えください。

「愛商生、活躍しているよ!」という、企業様からのご支援もお待ちしています。
温かいご支援・拡散のご協力を、どうかよろしくお願いします。


※百周年記念キャラクター「百花ちゃん」
百周年、百花蜂蜜、そして メインテーマでもある百花繚乱から名づけられました。

在校生や先生方はもちろんのこと、家族や地域の方々に愛されるキャラクターをデザインしました。人型をベースに「徳川」の容姿でまとめています。冠に蜂特有のストライプを施し、髪の毛を蜂蜜でコーティングしました。目の光沢は高校生として若さから青を取り入れ、若さと学びに対する熱意を込めています。胸元には愛知商業高校のイニシャルと、ユネスコのイメージとして「愛」のマークを入れてあります。
(名前もデザインも生徒から募集をし決定しました。)


●プロジェクトを立ち上げた背景●

愛知商業高校の現校長白井先生にお話を伺い、
ぜひ、この思いを多くの方に届けたいと思いました。

▼校長先生からのメッセージ▼
-----------------------------------------------------------------------------

私はこの4月に校長に着任しました白井上二と申します。

本校にはかつて、2000年4月から2009年3月までの9年間勤めさせていただきました。2度目の勤務となります。本校は県内だけでなく、東海4県の商業科の本部校であり、中心校でもあります。創立以来、東海地区の商業教育をリードしてきました。今日まで3万人以上の社会に有為な人材を輩出しています。

本校が創立百周年の記念すべき年を迎えたことを、同窓生の皆様にもっと知っていただきたい。また、750万人を超える県民の皆様に商業教育の素晴らしさを伝えたい。もっと商業教育を理解して親しんでいただきたいという願いからこのプロジェクトを立ち上げました。

新聞の紙面を活用することと、マスコットキャラクターである百花ちゃんを制作することで、その目標を実現したいと考えています。そのためには、皆様の協力が必要です。よろしくお願いいたします。

-----------------------------------------------------------------------------

●現在の愛知商業高校●
愛知商業高校は、大正8年(1919年)3月に愛知県立商業学校として創立され、平成25年12月、ユネスコスクールに加盟し、ESD(持続可能な開発のための教育)活動を進め、環境問題や社会問題等への積極的な取り組みを行っています。本校の部活動「ユネスコクラブ」の活動が高い評価を受け、高校で使用される家庭科の教科書と現代社会の資料集に取り上げられています。
 また、平成28年8月、マレーシアのSEKOLAH SERI PUTERI校と姉妹校提携を行いました。国際交流を通して異文化に対する理解を深め、グローバルな人材の育成にも力を入れています。
 このような教育活動が認められ、文部科学省の「地域との協働による教育改革推進事業」に研究指定されました。この研究は、今年4月から3年間継続されます。大学や専門学校などの教育機関、商工会議所や企業などの産業界からの支援を受け、『生きたビジネス』を学習します。 


ユネスコクラブが「内閣総理大臣賞」受賞
「なごや文化のみち ミツバチプロジェクト」を立ち上げ、都市型養蜂を行い、自家製蜂蜜を核に地域の活性化と持続可能な社会づくりを推進。これまで、自家製のはちみつ「徳川はちみつ」をつかった商品を開発し、地元のイベントなどで販売しています。フェアトレードのカカオや東日本大震災の被災地、岩手県陸前高田市のりんごを使用した「ご当地アイス」を開発し、社会貢献につながる消費行動の輪を広げる活動をしています。



愛商生の取り組みが家庭科教科書に

上記のユネスコクラブの取り組みが、高校で使われる家庭科の教科書と現代社会の資料集でとりあげられています。経済生活の章で、消費者行動で社会貢献できる一例としてフェアトレードの概念を挙げ、実際に地域で活動する事例として紹介されています。


文化部・運動部ともに全国大会に出場
開校以来、「質実剛健」「文武両道」を校風に掲げている愛商。文化部・運動部ともに、全国大会に出場する活発な活動をしています


・経理研究部 ・珠算部 ・情報処理部 ・フェンシング部 ・バトントワリング部など

百周年記念イベントについて●

伝統と飛翔
~ 百花繚乱 愛の花咲く未来へ ~

百周年の記念イベントは下記の日程で行われます。それぞれの詳細については、愛知商業高校までお問合せください。多くの同窓生のご参加をお待ちしております。(同窓生はどなたでもご参加可能です。参加の方は事前にお知らせください。)



<百周年記念式典>
日にち:令和元年10月4日(金)
時 間:9時10分 ~ 受付
    10時00分 ~10:45 記念式典
    11時00分 ~12:30 記念講演:株式会社壱番屋創業者特別顧問 宗次 徳二氏「助け合いこそが人生を豊かにする」

場 所:名古屋市公会堂(名古屋市昭和区鶴舞1-1-3)

<百周年記念祝賀会>
日にち:令和元年10月4日(金)
時 間:17時00分 ~ 受付

    18時30分~20時30分 記念祝賀会
場 所:名古屋国際ホテル(名古屋市中区錦3-23-3)

参加費:1万円

<学校開放>
日にち:令和元年10月6日(日)
時 間:9時00時 ~ 9時20分 受付

    9時30分~12時00 
    生徒による学習成果発表や校内ツアーを行います。
    12時:00~15時30分 自由に校舎をご覧いただくことができます。
場 所:愛知商業高等学校(名古屋市東区徳川1-12-1)

記念事業として、緞帳・記念碑をお披露目致します。
※100周年記念イベントのお問合せは「愛知商業高校」まで直接お問合せください。

●資金の使い道・実施スケジュール●

皆さんからいただいた資金は、70万円を百周年のマスコットキャラ百花ちゃんの着ぐるみ制作費。残りの費用を新聞広告の制作費・掲載費に充てさせていただきます。

着ぐるみについては、今後愛知商業がイベントで商品販売をしたりメディア出演する際にも利用していくものです。

令和元年9月    クラウドファンディング終了
    9月下旬  百花ちゃんの着ぐるみ完成
          新聞への広告内容確定
10月4日~6日  百周年イベント開催

令和2年2月中旬  リターン発送


●リターンについて●

リターンには、愛商のオリジナルグッズをたくさんご用意しました。
・百花ちゃんや百周年記念緞帳をデザインとしたクリアファイル
・愛商オリジナルタオル(小20×20㎝・中34×80㎝・大40×110㎝)
・愛商生と紅茶のえいこく屋さんがコラボしたオリジナル紅茶
・愛商生開発オリジナル商品のアイスクリーム

など、をご用意しています。
リターン到着までお時間頂きますが、楽しみにしていてください!

●最後に●

学んだこと、友達・先生方との出会い、すべてを含めて「愛商でよかったなぁ」と、心から思っています。

今年の10月6日(日)には、学校開放が行われます。

卒業生なら誰でも校内見学ができるイベントになります。こちらにも、ぜひ遊びに来てください。

クラウドファンディングのお願いと共に、今回の企画が愛商生どうしのつながりや、絆を深めるものになれば、より嬉しく思います。

何卒、ご協力をよろしくお願いいたします。

<All-in方式>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。また、集まった金額により新聞広告の大きさや掲載方法が変更になる場合がありますのでご了承ください。

  • 活動報告

    商業高校が開発した商品を販売

    2019/08/20 12:28

    先日18日に行われた商業教育フェアの様子がNHKニュースに取り上げられました!商業高校の生徒たちが、各企業と協力し商品を企画開発から、販売まで手掛けます。社会人から見ると羨ましいほどの、経験を現在の商業教育では学ぶことができます。--------------------------------...

  • 活動報告

    愛商会会長からのメッセージ

    2019/08/11 09:16

    私は、愛商会の役員を平成11年から7年間会計監査、平成18年から5年間副会長、平成23年から9年間会長の職を務めさせて頂いております高17回生の神谷進と申します。大阪万博の年の昭和45年(1970年)3月に愛商を卒業して49年が経ち、幹事として母校の為に微力ながら長年お手伝いさせて頂きましたが...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください