茨城県日立市で動画発信を続ける高校生YouTuberの太田 碧(おおた あおい)です!日立のオススメなところや、日立市民の声を動画にしています。日立市に関わる全ての皆さんと一緒に日立を全国に発信すべく、プロジェクトを開始します!

プロジェクト本文

◎ご挨拶
こんにちは!
茨城県日立市を代表するYouTuberの太田 碧(おおた あおい) と申します!

僕は現在、日立市内の高校に通う高校生です!

生まれも育ちもは福島県で、いまだにいわき市から毎日日立に通っています。

僕が日立を好きになった理由、日立で活動し続ける理由については、以下の動画をご覧ください。

このような経緯で日立での活動を始めました。

今までごみ拾いを企画したり、HITACHI CITY Tシャツを作って販売したり、商店街にひたちマチラボideaを作ってクラウドファンディングに挑戦し、計1037,500円を集めることができました!

そして2019年。

茨城県北振興を目的としたビジネススクール、茨城県北ローカルベンチャースクール史上最年少17歳で参加しました。

ローカルベンチャースクールに参加して見つけた「日立を市外に発信するメディアがない」という日立の課題を解決すべく、YouTubeチャンネルFinding Hitachi を開設し、ほぼ毎日日立で動画を撮影し、投稿しています!


◎メディアが必要だと考える理由

僕がなぜ、日立にメディアが必要だと考えるか。

こちらに関しては当プロジェクトへの決意動画(サムネイルをクリックいただくか左の青文字をクリックいただくとご覧いただけます)でも述べていますが、こちらにも書きます。

1,地元密着のメディアなしに街は元気にならない

僕が住む福島県には福島ローカルのテレビ局が4局もあります。

夕方テレビを点けると、どのチャンネルでも県内のイベントや美味しいレストランの紹介をしています。

そこで知ったイベントやお店に足を運ぶ、ということがけっこうあります。

しかし茨城はどうでしょうか?

茨城ローカルのテレビ局は1局もありません。

日立には幸いケーブルテレビの放送局がありますが、放送エリアは日立市近辺の街だけ。

仮にケーブルテレビの放送局で紹介されても、その情報が伝わるのは日立市近くの人たちだけで、水戸に住む人たちにさえ届かないのです。

これでは面白いイベント、美味しいレストラン、立ち寄るべき観光スポットが日立にあっても、それを市外の人たちに発信することができていません。

そこで僕がYouTubeを用いて日立のいいところを発信すべきだと思い、この活動を始めました。


2,街が元気になるところを動画にしたい

今、僕は街おこしにも興味を持ち、日立で地域のゴミ拾いに参加したり、空き店舗を再活用させてもらったりしています。

僕の他にも、日立を元気にしたい学生、大人がおり、そんな方々と共に日立を元気にしたい。

そしてその様子を動画にして、日立が元気な街になった暁には、街おこしの1つのお手本にしたいなと思っています。


3,時代はテレビからYouTubeに

ご存知の方も多いとは思いますが、近頃の若者はテレビよりもYouTubeをよく見ます。

僕も1日テレビを全く見ない日がよくあります。

これには様々な原因、理由があると考えます。

YouTubeはネット環境さえあれば好きな時間に好きなものを見れる、YouTubeでは動画の展開が気になったら早送りできるなどなど…。

つまり、テレビよりもYouTubeの方が自由度が高いのです。

すなわちYouTubeであればこちらが発信するコンテンツも自由。

何かと引っ掛けて日立に興味を持ってもらうことができます。

僕のチャンネルでは以前、無免許の僕がクルマ紹介をする動画を投稿しました。

クルマの動画はけっこう伸びると分かっていたので、この前後で十王を旅する企画を投稿。

十王の動画もクルマ動画に比例させて伸ばすことができました。

今後クルマだけでなく、皆が興味を持ちそうな動画を日立で撮影していきます。


以上が僕が日立にメディアが必要だと考える理由です。

YouTube市場は5Gの台頭により、今後さらに発展すると予想されており、大好きな日立を発信するためには最高のタイミングだと考えています。

しかし、それだけ市場が発展すると、視聴者の奪い合いが起こります。

市場が激化してしまうと、視聴者は画質が綺麗で、見やすい編集のなされている動画を見るようになります。

そのためにも、このタイミングでチャンネルとしてのクオリティを上げようと考えました。


◎活動資金が必要に…

今まで3ヶ月ほど動画投稿をしてきました。

メインは朝動画。

朝動画とは、僕が学校に行く前に、日立駅海岸口で日立についてひたすら話す動画のことです!

これに関しては撮影にお金がかからないのですが、活動範囲を広げれば、もっと日立市の魅力を発信できると思っており、休みを利用して取材に出かけます。

駅周辺であれば、お金を掛けずに撮影できますが、駅から離れたところになると、どうしても交通費がかかってしまいます。

また現在、iPhoneで撮影し、iPadで編集しているため、動画のクオリティもイマイチです。。

そこで今回、クラウドファンディングに挑戦させていただいて活動資金を集め、日立市の魅力もっと面白く、もっと綺麗にお届けしていきます!


◎資金の使い道

⭐︎機材購入費(パソコン・カメラ等)30万円

⭐︎撮影費(交通費・その他諸経費)5万円

⭐︎リターン10万円

⭐︎手数料10万円


◎資金を得られたら…
まずは撮影環境を整え、質の良い動画を投稿し、日立のリアルをお届けします

例えば、自然豊かな日立の景色人口減少の進む日立の街並みなどをより高画質・高音質で発信します!

次に、企画動画を作成し、日立にゆかりのない方々にも日立に興味を持っていただけるような動画を投稿します。

日立市は南北には常磐線が通ってますが、東西の移動手段はなく、観光に車は必須になります。

そんな車をレンタルして、電車やバスでは行けない知る人ぞ知るようなスポットもご紹介していきます!

上の2点を軸に、大好きな、思い入れのある日立を発信し続けます!


◎最後に

動画を投稿し始めたときは、恥ずかしかったし、人にお話を聞くのも恥ずかしく、気持ちの乗らない日も正直ありました。

しかし今では、動画撮影・編集・アップロードが楽しくなり、Finding Hitachiが僕の生活に欠かせない存在になりました。

今回、このクラウドファンディングを通して知り合った方々と一緒にこのチャンネルを創り上げ、日立、茨城を世界に発信していきたいと思っております。

この高校生が日立を発信するプロジェクトにご賛同いただけましたら、ご支援・ご拡散、並びにチャンネル登録をお願いします!


◎ご連絡先

⭐︎Twitter

⭐︎Instagram

⭐︎Facebookページ

※上記青文字をクリックすると各SNSに飛びます。

⭐︎メールアドレス…hitatir65@gmail.com


◎Special thanks

小又 孝正さん

  • 2020/05/06 21:00

    こんばんは。太田です。プロジェクトが終了してから1週間が経ちました。ご支援いただいた皆様、拡散やリターンなどでご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。今後ともFinding Hitachi並びに太田をよろしくお願いいたします!この1週間、僕自身様々なことを考えてしまい、ご挨拶ができ...

  • 2020/04/29 21:18

    こんばんは。緊急事態宣言下の祝日、いかがお過ごしでしょうか?僕はいろんな気持ちで心がいっぱいになってしまい、ずっとそわそわしていました。夕方、買い物ついでに海までドライブに連れていってもらい、少し気分が楽になりました。太田です。いよいよプロジェクトも残り3時間を切りました。これまでご支援いただ...

  • 2020/04/29 08:11

    おはようございます。太田です。これまでご支援いただいた皆様、そして拡散いただいた皆様、本当にありがとうございます!今日がプロジェクト最終日となりました。最後の最後までご支援・拡散いただけますと幸いです。よろしくお願いいたします!最終日ということで、本来であれば関係各所にご挨拶に行くべきなのです...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください