https://www.mountain-chef.com/p/11/

自己紹介

山のキャンプ場で本格的な料理やデザートを作る出張シェフ「山のパティシエHisa」です。

よろしくお願いいたします。


このプロジェクトで実現したいこと

山のパティシエ De la mer au sommet

日本海から北アルプスの頂上へ。

日本海で発生した水蒸気は、雨や雪となり北アルプスに降り、川に流れ森や街や里を豊かにし、再び海へと還っていきます。
「De la mer au sommet 」は、人力のみで海から山頂(登山)へと歩く中で、自然の循環に思いを巡らせ、かけがえのない自然について考えながら大縦走しようというチャレンジです。

食事はローフード等による自然と身体に優しいクルミやアーモンド、ナッツ類や果物をメインとした行動食とします。

縦走14日間は、1日1種類のスイーツも作ります。

北アルプスで山の上で連続14種類のスイーツにもチャレンジです。

1度も山からは降りません。常に稜線歩きです。


プロジェクトをやろうと思った理由

北アルプス、燕岳には本物かと思うような巨大なイルカの岩があります。

その昔、燕岳の麓の安曇野の辺りは海の底だったと言われていて海の生物の化石や岩の層を見てもそうであったと確信ができます。

燕岳のイルカは、私には海の海水をもう一度いつか見てみたいと願っているように思えてなりません。

そこで長年計画をしていた念願の日本海から海水を燕岳のイルカに見せてあげようプロジェクトを実践することにしました。

これまでの活動

このプロジェクトを遂行するにあたり、さまざまな山での修行をしてきました。

10日間の北アルプスの縦走、雲ノ平や薬師、槍ヶ岳から大キレットなど。

岩場を安全に歩けるようにクライミングの強化訓練。マルチピッチやアルパインの実践など。

夏の猛暑でも真冬の厳冬期でも山でスイーツ作り。

水族館でイルカを眺める。等


資金の使い道

ご支援いただいた資金は、北アルプス大縦走の14日間の宿泊費・交通費・食費・資材などに使わさせていただきます。

フォトアルバム、ポストカードを制作するにあたり、より良い写真を撮るためにカメラの購入にも使用させていただきます。


リターンについて

ご支援いただきました方には、お礼として北アルプス大縦走で撮った北アルプスの大自然のポストカードやフォトアルバム、山のパティシエ出張シェフのお好きなイベント無料ご招待などございます。


実施スケジュール

8月4日〜18日

北アルプス 日本海 親不知〜白鳥小屋〜朝日小屋〜白馬岳〜五竜〜針ノ木岳〜鳥帽子岳〜野口五郎岳〜三俣蓮華岳〜槍ヶ岳〜大天井岳〜燕岳


最後に

この日本海の海水を燕岳のイルカに届けようチャレンジを挑むことにより、山を愛する人達やイルカを愛する人達へ希望と夢をお届けできると良いなと思います。

よろしくお願いいたします。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/04/11 16:50

    https://www.mountain-chef.com/p/11/みなさま、ご支援、誠にありがとうございます。コロナウィルス拡大により外出自粛でストレスが溜まっているとは思われますが耐えて、早くいつもの日常生活に戻る事を祈ります。14日間のスイーツの内容が決まりました。https://ww...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください