17人の限界集落虫崎で100人盆踊り!

現在の支援総額
¥427,000
パトロン数
57人
募集終了まで残り
4日

現在85%/ 目標金額500,000円

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2017/06/28 23:59までに集まった金額がファンディングされます。

「おい、誰が限界やねん!!」  新潟県佐渡島の虫崎集落(住民17人)いずれなくなる、場所はなくなっても人の思い出に残る集落にしたい。 今年、17人の集落はたくさんの人と一緒に作りだす100人盆踊りをやります! 8月13日(日)その目で限界集落の底力見に来てください。

 

▼はじめにご挨拶

はじめまして、プロジェクトリーダーの兵庫勝です。

みなさんは新潟県佐渡島の虫崎をご存知ですか?知らないでしょう?佐渡の人も知りません。

ここです。

アクセスを見てみましょう。

バスが1日4本。(平日は学校の時間とかちょっと増えます)

でも、安心してください。

カーフェリーと連結しています!(・・・ジェットフォイル利用の方はお土産屋さんやカフェなどで時間を調整してください)両津港に降り立ちバスに乗れば約30分。

山の幸・海の幸の宝庫虫崎です。

 

 

そんな虫崎で・・・

私は公民館長をやっています。公民館長っておじいさんとかがやってる思っていませんか?17人の住民のうち14人が高齢者だと公民館長も、消防団長も、集落長も・・・なんでもこなすスーパーマンになれるのです。

ところがこのスーパーマンだらけの虫崎、誰が決めたか言わずもがな限界集落!

いつかなくなるとわかっていても、私は言いたいのです。「おい、待て!人の限界何を勝手に決めてるんだ」と。

限界集落の底力を見せたいという想い、そして、たとえ場所として虫崎がなくなる運命であっても虫崎集落の盆踊りが人の思い出として残るものにしたいのです。それは今の住民にも遊びに来てくれる皆さまにも・・・。

虫崎集落の公民館長として、いや、佐渡島の全ての限界集落の夢を背負って、ぜひ100人盆踊りのプロジェクトを成功させたいと思っています。

▼このプロジェクトで実現したいこと

この虫崎100人盆踊りは、盆踊りに100人呼ぶということよりも虫崎という集落と100人の人がこれからも関わりを持ち続けられたらいいなという気持ちで企画しました。

関わりを持ち続けることができれば、今回の夏の盆踊りだけではなく、春のお花見や集落対抗運動会、遠足、色んな集落行事に気軽に遊びに来てくれ、関わってくださる方の心の故郷に虫崎がなっていければ・・・と思っています。

おもてなし好きな虫崎の住民はみなさんにいつでも第二の故郷にしてほしいと思っています。

▼これまでの活動

17人の虫崎集落ですが、これまでの盆踊りでも約30名の方が毎年海を渡って来てくださっています。帰省した虫崎住民が友達を呼んで・・・その友達がまた友達を呼んで・・・。この日は虫崎に子どもの声が溢れ活気が戻ります。

写真を見てお分かりの通り、辺りは真っ暗・・・。満天の星の下、スカイランタンや花火、シーフードBBQをしています。今年の100人盆踊りでも今までの通り派手なことはできませんが、17人がおもてなしする素朴だけど笑顔溢れる盆踊りをご用意したいと思っています。

▼皆さまから頂いた資金の使い道

私がまだ幼かったころ、盆踊りは虫崎分校跡で行っていました。ここは33年前に閉校になった小学校の分校です。

住民の数が少なくなるにつれて、また高齢者の割合が多くなるにつれて「坂を上るんがてーそい(大変だ)から、下の道でやらんか」と、今では県道脇で行っています。

今回は大勢の方に来てもらいたいので、分校跡を再び使うことにしました。

1.老朽化したフェンスの撤去

長年利用していなかったのでツタが絡みついてしまいました。

本当はここから見る日本海の景色が素晴らしいのです。これを皆さまに見ていただきたいと思っています。

.老朽化した分校体育館の床の補修

雨の日でも楽しんでもらえるように飲食やゲームなどは屋根のあるところにしようと思っていますが、大勢の人が入ると確実に床が抜けてしまいます。私は皆さんが安全に楽しんでいただきたいので、ここの補修はぬかりなくやろうと思っています。

地域行事に特化した補助金を申請するつもりですが、これだけ大規模な修繕をするには資金が足りません。

どうか、虫崎100人盆踊りにお力を貸してください。

 

▼リターンについて

支援金額に応じて下記のリターンをご用意します。

●3000円●

A.サンクスカード:虫崎の景色が届きます。

B.100castに登場:HPの出演者になってください。(強制ではありません)

虫崎100人盆踊りHP

●5000円●

A+B

C.提灯名入れ:盆踊りを飾る提灯に名前をいれます。

※イメージです※

●10000円●

A+B+C

D.天然の乾燥ワカメ

E.虫崎のお米:山にも海にも恵まれた虫崎だからこそミネラルたっぷりのお米がとれるのです。

●30000円●

A+B+C+D+E

F.おけさ柿:佐渡にはうまいものがたくさんある!絶品のおけさ柿をお届けします。

※はね柿です※

 

●50000円●

A+B+C+D+E+F

G.虫崎、まぁ泊まっていけっちゃ券:遊びに来てくださった際は交流会をご用意します。第二の故郷虫崎をたのしんでください。

▼最後に

最近、佐渡へ移住する人が多いと聞きます。佐渡人である私が言うのもなんですが、海も良し!山も良し!食もよし!酒も良し!そして何といっても人が良し!!

みなさんにとって虫崎が田舎に帰るような感覚で遊びに来る場所になればうれしいです。

 

まぁ、盆踊りんときにでも一緒にねまって、酒でも飲まんか。

ぜひ皆様のサポートをお待ちしています!!!

※ねまる・・・座る

click!!!→→→ 虫崎100人盆踊り!挑戦中!!! ←←←click!!!