はじめに・ご挨拶

興味をもってくださりありがとうございます。愛猫のまゆきちを助けたくて必死です。ご支援をどうぞお願い致します。

※タイトルの文が一部おかしな所がございます。正しくは

『 まゆきちです。猫白血病ウイルスによる、悪性リンパ腫転移の治療にご支援お願いします。』です


プロジェクトの経緯

まゆきちが猫白血病ウイルスにより消化器型悪性リンパ腫を患ったのは去年11月のことです。その時は余命3ヶ月と宣告されました。

今年の6月にやっとのことで抗がん剤治療を終え、寛解だと喜んでいたのですが10月に胸にリンパ腫の転移。加えて、白血病の発症が起こってしまいました。

詳細

昨年11月に発覚するまで、白血病キャリアなのでふた月に1度は検査をしてもらっていたのですが見落とされていました。病院を変えて薬物療法など措置をしていくしかない状況でコンスタントに高額な治療費が必要でした。まゆきち用に貯金はしていたのですが、すぐに治療費等でなくなりました。ガンに効くということで漢方薬治療もしていたので、お金が足りずカードで支払いを先延ばしにしていました。その支払いがやっと終わったところで、今回の胸へのリンパ腫の転移と白血病の発症です。


↑白血球数が異常に落ちてきています。赤血球が少ないため、常に貧血でフラフラでした。


↑胸水を抜きました。リンパ腫から漏れだす液が溜まって発生しています。リンパ腫がある限り、抜き続けなければいけません。抜かないと呼吸が止まってしまいます。


白血病で抵抗力が落ちているのに、必死で抗がん剤治療を頑張っています。リンパ腫の影響で胸水になってしまい、数日に1度水を抜かないと息も絶え絶えです。まゆきちが苦しい中で頑張っているのに私が頑張らなくてどうすると、必要な治療はすべて受けさせていますが、現実はとても生活が苦しいです。私がダメになり、まゆきちの治療が出来なくなることはしたくありません。苦しい思いをさせたくありません。治療をして、ずっと元気でいてもらいたいです。情けない飼い主ですが、まゆきちを助けてください。

どうかお力を貸してください。


資金の使い道

治療費 (抗がん剤17回、薬、その他処置等)・60万円

漢方薬 (月1.5万円、抗がん剤が終わる間の半年間)・9万円

酸素室レンタル代 (半年間)・12万円

CAMPFIRE手数料・14.45万円


リターンについて

ご支援金額に応じて、まゆきちのお写真や、動画などを差し支えなければ送らせていただきます。ポストカードやアルバム、まゆきちプリントTシャツを予定しています。オリジナルで作るので、お時間を少し下さいますようお願い致します。


実施スケジュール

2020年10月10日 白血病治療開始

2020年11月13日 抗がん剤治療開始


2021年5月14日 治療終了予定です。

2021年5月末より、リターン品の準備が整い次第お礼をお届けします。


皆様どうか、お力添えください。



例)

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/12/15 21:48

    病院へ行ってきました。胸水を抜くため・今後の治療方針の相談のためです。結論から言うと相談もできませんでした。抗がん剤治療はもうできない緩和療法しかしてあげられないクリスマスまで持たないかもしれない文字にしたらたったの数行なのに、悲しみは数行では収まらなくて。金曜日に治療方針を決断するつもりだっ...

  • 2020/12/14 23:14

    13日。昨晩から呼吸が苦しそうで、少しでも落ち着くように、朝までまゆきちの胸に手をあてて、過ごしました。すぐに病院へ連れていき、エコーをみて胸水を抜く運びになったのですが、何度みてもこの光景には慣れません。胸に針を刺されているのが辛い。いつもは暴れるのに、されるがままのまゆきちが辛い。それでも...

  • 2020/12/12 10:15

    【腫瘍に大きな変化が見られない。】【抗がん剤を続けるのか考えて。】【緩和療法を考えた方がいい。】【もう長くはありません。】昨日病院へいって、先生がたくさん説明してたくさん話してくれましたが、これくらいしか覚えていません。まゆきちは弱っていて、抗がん剤治療をやりませんでした。腫瘍が思うほど小さく...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください