☆はじめに・ご挨拶☆

はじめまして!

sasakiyukiです。

看護師として大学病院の外科と救急病棟に5年間勤務した後、

プライベートナースとして

某有名企業の元役員様を、入院中の病院から、在宅で24時間ケアを受けられるようにして欲しい、

という依頼を受けて、医療と介護両面でサポートできるよう、ゼロからプロジェクトを立ち上げ、

約1年半の関わりでご本人とご家族の望むご自宅での看取りまでフルサポートさせていただきました。

その後海外への短期留学を経て、

クルーズ客船で、看護師として乗船勤務し、船医さんと共に約1000名のお客様の健康をお預かりし、

時には英語すら通じない病院へ同行や、急患対応(もちろん船内の感染症対応も含みます) や、保険会社との連携による海外でのお客様の乗下船対応を経験、

地球を約7周したのち、かわいい天使を授かりました。

海から陸に上がり、天使ちゃんを育てながら地元の病院や訪問看護ステーションで働いたのち、

ご縁のあった医療機器メーカーで勤務しながらリンパ浮腫セラピストの民間資格を取り、セミナー講師などを経て現在に至ります。

☆☆☆ 3/22追加

クラウドファンディング終了まで1週間を切りました‼︎

ビジュアル全面更新して、より必要な方へ知っていただけるようにアプローチを変更しました‼︎

「無料の健康相談って怪しい」という声にお答えするために【YouTube動画】も公開させていただきます‼︎勧誘や物販目的ではありませんと訴えています。

動いてる自分自身を観るのはとてもゾワッとします。流行りのthe first take (一発撮り)で編集もしてません。ごめんなさい‼︎

あとわずかずつ、みなさまからご支援いただくことで達成できます。どうかよろしくお願いします‼︎


☆このプロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトは、コロナ禍で大変な思いをしている医療従事者さんたちのお手伝いをしたいと思ったことがきっかけです。

医療崩壊危機により潜在看護師の現場復帰が課題としてありますが、

例えばわたしの場合、母1人子1人の状態で、協力してもらえるかつ、同居の親族がいない現状では、最前線への復帰は難しい、ならば何か別の形で仲間達を支援できないかと考えてこのプロジェクトを立ち上げました。

他にも同じような思いの潜在看護師や医療従事者の方とも繋がりたいです。

今病院では、感染症対応が最優先で、これまで当たり前に行われてきた、

患者様とのコミュニケーションが十分ではありません。

手術前の不安の傾聴、術後のリハビリ支援、退院前の生活指導、

これらの一見医療と直接関係ないように見えることも、れっきとした看護師や医療従事者の仕事でした。

それらが感染症リスク軽減のため十分にできているとは言い難い状況が続いていると聞いています。

また患者さん側も医療従事者への遠慮から手を煩わせてはいけない、と聞きたかったことが十分に相談できていないケースも沢山あると思っています。

このプロジェクトが成功すれば、十分な相談や支援を受けられない患者様へのオンライン、または電話相談、メール相談、

直接の医療行為は行えませんが、まずはボランティアで健康相談業務を行います。

病院勤務時代には、患者さんのところにばかりいて、なかなかナースステーションに戻ってこない‼︎と先輩方にお叱りを受けたこともあるわたしです。

患者様とのコミュニケーションの中で人生の事や社会のこと、沢山教えていただきました。

これからの新しい出会いにとてもワクワクしています。

※看護師または資格のある医療従事者による健康相談です。このご相談によって、病気が治癒したり、お悩みが解決することをお約束するものではありません。

限られた時間で皆さんの日常のちょっとした健康に関する疑問や困り事がいい方向へ向かうことを目指した相談です。

☆具体的な事例☆3/2追記

かかりつけドクターを持ちましょう、と言われて久しいですが、

かかりつけの看護師さん、に近い感覚を目指しています。

◎体のことで気になる事ができた時、すぐ病院に行くべき?それとも様子見ても大丈夫そう?ちょっと聞きたい。

◎病院で、ドクターから説明を受けたのだけど、家に帰ってきたらよく分からなくなってしまった、自分の理解で正しいのかな?

◎うちの子、なんだかほかの子と比べて発達に気になる事が多い、みんなは大丈夫って言うけど1番近くで見てるわたしのこの違和感、そのままでいいのかな?誰に相談したらいいんだろう?

◎遠方に住む、父(母)が心配、病院が嫌いでなかなか行こうとしない、こんな時どこに相談すればいいのかな?

◎在宅で介護を受けている家族、長期化してきてちょっと限界を感じている、サポートしている家族の負担軽減術を知りたい、助けて‼︎

などなど、こんな事聞いてもいいの?と言うことこそ聞いてください‼︎

もちろん内容によっては医療機関への受診をお勧めすることもあります。


☆これまでの活動☆

これまで、外科、整形外科、脳外科、救急外来、内視鏡、一般内科、腫瘍内科、皮膚科、形成外科など、さまざまな診療科で看護師として従事してきました。

看護師資格を取得してから20年以上経過しています。

医療機器メーカーで医療従事者や患者様向けのセミナー講師などを務めた経験から初対面の方とお話しすることも得意です。

sasakiさんの話はわかりやすい、例えが的確、何より面白い‼︎などの評価もいただいてきました。

根っからの関西人です。

とはいえ標準語も話せますので苦手な方もご心配なく笑。

またメーカー時代に出張で日本全国の医療従事者さん、ドクターとの繋がりができましたので、相談者様を地域のコミュニティーに繋げることもできます。

また地球7周で培った度胸とバイタリティは誰にも負けません‼︎


☆資金の使い道☆

システム管理・処理・通信設備費:約5万円

ボランティアで参加してくれる医療従事者さんへの通信費用として:約5万円

(1回500円で100回分を想定)

健康相談システムの構築費:約40万円

プロのエンジニアさんにアプリまたはシステムの運用を相談し、情報管理、業務をスムーズに行えるようなシステムのために使用します

キャンプファイヤーへの手数料:55000円


☆リターン☆

※新リターン追加‼︎

「このプロジェクトを支援する」を押しても直ちに支援金が請求されるわけではありません‼︎親世代の支援者さんからのご指摘を受け、リターン⑤を追加します3/15

リターン⑤ご参照ください。

※リターンについて:

リターンについてわかりにくいとご指摘がありましたので追記します。3/2

わたしの立ち上げようとしているプロジェクトが、無償のボランティアであるにもかかわらず、なぜリターンで有償になるのか、というお声がありました。

クラウドファンディングのシステムは、実行者が挑戦したいプロジェクトをPRして、その挑戦を応援してくださる方を探すことを、メインとして利用しております。

よって、リターンはご支援金額と対等な価値が、ないと感じられるかもしれませんが、この先ずっとこのプロジェクトにはわたしが出資してあげたのよ、という株主気分を味わって頂ければ…

sasakiが挑戦したい、と言ってるのならば手伝ってやろう、ついでにどんなことするのかを先行して体験してあげてもいいよ、という方は②.③をご選択ください。

支援してあげるけど、サービスは今必要ない、という方は①をご選択の上、お気持ちでお好きな額に変更可能ですのでご支援いただけたら幸いです‼︎

なんだったら後で「やっぱりリターン欲しかったよ」と思われたら、何年先でも直接お知らせいただければ、支援者様にはわたしのできる範囲で相談に乗らせていただきます‼

④については下記に記載する【備考&追記】をご確認ください。

①1000円 お礼のメールと活動内容報告をお送りいたします。

もしよろしければ活動に対するアンケートをお送りしますので、ご意見いただければ活動に反映させていただきます。

②3000円 なんでも健康相談30分

先行して体験していただけます。

秘密厳守いたします‼︎

予約制、オンラインでも電話でも、匿名OK、メールをご希望の場合2ターンまで。

健診結果が気になるなど小さなことから

自分以外の家族のことでもOK

③5000円 なんでも健康相談60分

 ②の60分バージョン

メールをご希望の場合4ターンまで。

②③は自分以外の方へのプレゼントとして譲渡も可能です‼︎

Skype、zoom、LINE、wechat、どのツールでも対応します。

④50000円 限定3名様

なんでも健康相談コーディネート

入院中のご家族を家に連れて帰りたい

入れる施設を探して欲しい、

転院したい、セカンドオピニオンを受けたいなど、

ちょっとこれは時間が必要だぞ、と言うプロジェクトをわたしが丸ごとお引き受けします‼︎

スタートから最長3ヶ月、依頼者が満足するまでお付き合いします。

(開始時期はご希望に合わせます)

↑思い切りました‼︎

こちらのリターンはわたしのことをすでに知っていて、信頼関係が結べる、と言う方にご支援いただけるとうれしいです‼︎

【備考&追記】

リターン④は、本来医療ソーシャルワーカーさんやケアマネージャーさんが行う業務ですが、わたしが介入させていただくことによって、「身内に看護師がいる」的な状態をつくることにより、よりスピーディーに、よりご本人やご家族のご意向に近づけるコーディネートを、目指しています。そのためわたしを信頼してくださり、ご家族に近いレベルでお話をお伺いできる方のみに選択いただければと考えております。

実際のプロジェクト運用時にはこのような行為は行いません。

リターン⑤ オンラインツール導入アシスト

2000円のご支援で、IT苦手な方にzoomなどのオンライン会議システムの導入をレクチャーいたします。こちらも譲渡可能ですので、健康相談の前に、オンライン〇〇ができないんだよ‼︎という方へのプレゼントにぜひ。これまで親世代の友人たちにLINEの使い方やオンライン支払いなど、数え切れないくらいレクチャーしてきました。

ぜひぜひわたしにレクチャーさせてください。スマホかタブレットがあれば誰でもできます‼︎機械の機能はみんな同じです。本当はITに苦手も得意もないんですよ〜。

☆実施スケジュール☆

クラウドファンディング達成後:

3月下旬:情報管理システムの選定開始

協力してくれる医療従事者さんへの事前説明会(オンラインミーティング)

4月上旬:

業者選定し、アプリまたはシステム開発の打ち合わせ、見積もり、発注

4月中旬:

リターンの方への相談業務スタート、

SNSでサービスの告知開始

5月1日〜一般の方への業務開始予定

④のリターンの方へのプロジェクトヒアリング開始


☆最後に☆

最後まで読んでいただきありがとうございます‼︎

こんな時だからこそ、人は人と繋がりたい。繋がることで解消できる不安はたくさんあります。

その手段が限られる今、わたしができることはなにか、自分の生活手段(仕事)を、失わずに出来るだけ早く始められることはなんだろう。という観点で、この企画を立ち上げました。

わたし自身、以前PTSDをきっかけにメンタルに不調をきたし、心理療法で回復した経験もありますので、心理的なご相談にものれるかと思います。

一般企業への就業経験もあるので、サラリーマン、OLの方のご苦労も共感できまくりです‼︎

まず相談業務は平日の夜、土日中心に始めます。

そして業務開始後、希望される一般のお客様、患者様へ1日1回20分の健康相談を無償で提供します。

保険やクレジットカードに付帯するすでに浸透している健康相談との差別化としては、わたしがどんな人物かオープンになっている点です。(相談ダイヤルの場合、対応者がどんな人かはあえてオープンにしていません)

希望される方にはわたしの顔を見てお話していただけます。もちろん相談者さんはクローズでも構いません。

そして親身に相手の立場に立って考えます。1日1回20分ですが、その時間で終わらなければ次の予約を取っていただくことも可能です。

スタッフが増えた場合も可能な限り担当者制または、指名可能にするつもりです。


業務開始後はクラウドファンディングでリターンを受け取られた方も、よろしければ5/1以降に無償相談をご利用ください。

何卒みなさまのお力をお貸しください。きっといいサービスにしてみせます‼︎

All-or-Nothing方式のため目標金額に届いて初めて支援金をいただくことができます。

ご協力いただいた事は決して後悔させません。唯一無二の健康相談を目指します‼︎

リターンではお値段以上の満足をお届けするよう、心を込めてお話伺います‼︎

リターンはご本人以外に譲渡も可能ですので、身の回りでお困りの方や遠方のご親族へのちょっと変わったプレゼントにもできますよ。

もちろんわたしでわからない事は、調べたり、必要があれば信頼のできるドクターに相談させていただいて回答する可能性もあります。

リターンについても時期やお受け取り方法にご要望があればできる限りご希望に沿うつもりです。

まず無償で展開して、事業としてニーズがあれば、将来的にはサービスを有料アプリ化または有料システム化して、

必要な方に安価で提供できるサービスの構築を目指しています。

その時はまたこちらでクラウドファンディングに挑戦させてください。

このプロジェクトの仲間になっていただける方も探しています‼︎

医療従事者はもちろん、相談業務についてアドバイスいただける方大歓迎です。

ぜひコメントにてお知らせください。

体力と根性には自信しかありません‼︎

どうぞよろしくお願いいたします。

イラスト引用:フリー素材 いらすとや

<All-or-Nothing方式の場合>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式にて実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

  • 2021/04/04 20:57

    みなさまこんばんは♫感動のフィナーレから1週間。公式LINEに配信した内容をお届けします。↓↓なんでも健康相談の公式LINEにご登録ありがとうございます。クラウドファンディング終了から1週間経ちようやく予約システムの立ち上げができました。遅くなってすみません(^_^;)本業+クリニックお手伝い...

  • 2021/03/29 00:00

    ご支援いただいたみなさま。応援してくださったみなさま。こんばんは。夜分遅くにすみません。sasakiyukiです。この度はわたしのプロジェクト「なんでも健康相談」にご支援いただき誠にありがとうございました‼︎みなさまのおかげで、昨日無事SUCCESSすることができました。活動報告にも書いたよう...

  • 2021/03/27 22:10

    こんばんは〜☆夜遅くに失礼します。昨日の投稿で、憧れの魅力研究家、小田桐あさぎさんからコメント頂いた上に、ご支援まで賜る、と言う奇跡から、怒涛のご支援ラッシュをいただき、数日前には、厳しいです、と言っていたこのプロジェクト、あと1日を残してSUCCESSすることができました〜‼︎‼︎‼︎ヒュー...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください