はじめに・ご挨拶

私達は、2020年度戸田第一小学校卒業生です。小学校6年生の9月からPBL(※1)という授業をきっかけに、戸田市の花「サクラソウ」(※2)を守る活動をしています。 

2021年4月から小学校の授業の枠を飛び出し、地域の大人たちに協力してもらいプロジェクトを進めています。

※1 PBL(Project-based Learning)と本プロジェクトについて、戸田市立戸田第一小学校 高橋校長先生がこちらのインタビューで語られております。
※2 戸田市の花として1976年(昭和51年)に制定(出典


このクラウドファンディングで実現したいこと

今は1セットしかない手作りの「サクラソウかるた」を量産し、市内の施設に配りたいと考えています。 そして沢山の人に楽しく遊んでもらい、サクラソウかるたを通してサクラソウのことを知って学んでもらえたら嬉しいです。 

なぜならサクラソウに興味を持つ人が増えれば、再生活動に取り組む人が増え、その結果サクラソウを守れるのではないかと考えているからです。 

2020年10月に市民の方々からとったアンケートでは、サクラソウを知っている人が約60%、サクラソウを実際に見たことある人が約46%という結果でした。私達はこれらを85%まで上げることを目標として活動しています。


サクラソウを守りたいと思ったきっかけ

私達はPBLの中で、昔は戸田市がサクラソウの自生地として知られていたけれど、明治後半から昭和初期ごろにサクラソウを採取する人々が殺到し、大正時代の終わりごろにはサクラソウが壊滅。今では準絶滅危惧種に登録されていることを知りました。(※)

そして学んでいく中で「サクラソウを守りたい、サクラソウを世の中に広めたい、昔のようにサクラソウが名物になるくらいたくさん咲いている景色を見たい」という思いがどんどん強くなっていきました。

※「サクラソウ」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。2021年8月22日 (日) 19:04(日本時間)現在での最新版を取得。リンク先

これまでの活動

私たちのクラスでは、サクラソウの知名度を上げ再生事業への参加を促すポスター、絶滅の危機を伝える動画やCM、細かな情報まで載せたパンフレットなどを作成しました。 

その中でも特に力をいれたのが「サクラソウかるた」でした。

かるたという手段を選んだのは、年齢に関係なく楽しく遊びながらサクラソウを学び・知ることができるのではないかという理由からです。 

しかし、かるた以外の成果物は掲示され市民の方々に伝えられましたが、かるたは私たちの力では1つしか作れず、まだ市民の方々に遊んでいただくことが叶いません。

私たちは市民の方々にかるたをお届けし、サクラソウを知って欲しいという気持ちを強く持ち、卒業後の今も活動を続けています。

かるた以外にも色々な活動をしてきました


資金の使い道

集まったお金はかるたの印刷費用・箱印刷・送料に使います。想定している配布先は、児童館、図書館、学習施設、小中学校、福祉センター、幼稚園、保育園、市役所、駅などに置かせてもらいたいと思っています。

集まった金額によって作成できるかるたの数が変わります。沢山の地区、年齢層の方々に見て遊んでもらうためには200セット必要なので40万円を目標にしています。 どうぞご協力よろしくお願いします!

<支援額毎のかるた作成数>

支援総額:かるた作成数(目安)
40万円:200セット
34万円:100セット
25万円:50セット
17万円:30セット
※かるた印刷費、箱印刷費、送料、クラウドファンディング募集ポスター、クラウドファンディング手数料9%+税
※17万円未満の場合は、無地かるたを購入しカラー印刷した絵を手作業で貼付けして作成します。

<寄贈場所>

戸田第一小学校(1セット)・・・2022年1月寄贈予定
※寄贈場所が確定次第、こちらに随時追記していきます。


リターンについて

1,000円…お礼のメール
3,000円…お礼の手紙
5,000円…支援者リスト(かるた同梱)へのお名前掲載
10,000円…かるた箱側面へのお名前掲載+かるた1箱

心を込めてお礼をさせていただきます。

  • ※お名前掲載に関する非掲載ガイドライン
  • ・アダルト関連商品(性風俗に関する商品、サービス)
  • ・貸金業(消費者金融、キャッシング等)
  • ・賭博に関わる商品、サービス
  • ・事前の料金設定が不明瞭でクーリングオフが可能な高額背術を行うエステ、美容整形など
  • ・連鎖販売取引(マルチベルマーケティング、ネットワークビジネス)
  • ・入札権購入型オークション(ペニーオークション等)
  • ・暴力団等反社会的勢力と関連する商品・サービス
  • ・伝言ダイヤル、出会い系サイトの広告
  • ・その他不当と判断されたもの


実施スケジュール

2021年10月24日…クラウドファンディング終了(終了日翌日の翌月末=11月末に支援金入金)
2021年11月…かるた入稿準備、リターン(お礼のメール/お礼の手紙)準備
2021年12月…リターン(お礼のメール/お礼の手紙)実施、かるた入稿(納品まで2週間)
2022年01月…各施設にかるた寄贈、リターン(かるた配送)実施


最後に

サクラソウを絶やさず未来へ繋げていくためにはたくさんの人の力が必要です。どうぞご協力お願いいたします。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


<特定商取引法に関する記載>
●販売事業者名:
請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
● 事業者の住所/所在地:
請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
● 事業者の電話番号:
請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)
●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください