プロジェクト本文

「ふつう」ってなんだろう?

 あなたの「ふつう」と、私の「ふつう」。

 人それぞれ、考えや感じ方は違うもの。

 

「障害者」と 「健常者」

無意識の内に、違いばかりを探してはいないだろうか?

 

「共に生きる」と頭ではわかっていても、隣にいる人にさえ無関心な日常だったり。

 

『私は「ふつう」』は “思い込み” 。 みんな違って “当たり前” 。

 1人で生きていけるほど、人間は強くない。

 

 

子どもと接する仕事に就き4年半。

いろいろな子ども達と出会い、日々子ども達と過ごしていく中で、私の心の中にはモヤッとした感情が生まれていました。

そんな中、映画『みんなの学校』と、映画の舞台となった大空小学校・元校長の木村泰子氏に出会いました。

                           C)関西テレビ放送

「パブリックな学校だからできました。

 決して特別な教師がいたからでも特別な学校だからでもなく、公立の学校だからできたのです。」

 

 

『大空小学校の風と、木村泰子氏の声を届けたい!!!!!!』

 私たちが住む地域へ。一人でも多くの人達へ。

 

この上映会プロジェクトは、何の肩書きもない私達の衝動的な感情で動き出しました。

… だからこそ意味があると信じて … 

小さな小さな一石を投じたいと思います。

 

 『みんなの学校』上映実行委員会・Team T 田渕

 

 

▼映画とプロジェクトの概要

〜 ドキュメンタリー映画『みんなの学校』 〜

不登校も特別支援学級もない 同じ教室で一緒に学ぶ

ふつうの公立小学校の みんなが笑顔になる挑戦

大空小学校では、不登校児ゼロを目指し、誰もが通い続けることができる学校をつくりあげてきました。すぐに教室を飛び出してしまう子や、つい友達に暴力をふるってしまう子。一人ひとりととことん向き合いながらみんなで見守り、子どもたちの成長や変化を追った感動のドキュメンタリー映画です。上映会当日は、大空小学校・元校長の木村泰子氏をお招きし、午後の回上映後に木村氏による講演会を予定しております。 

日時:2018年1月28日(日)

   午前の回 10:00~11:50 

   午後の回 13:00~14:50 

   講演会  15:00~17:00

 場所:市民センター(埼玉県朝霞市)

 

                     C)関西テレビ放送

 ▼資金の使い道

 今回ご協力いただいたお金は、「みんなの学校」上映会の運営資金(上映機材費・上映作品のレンタル費・講演会費・リターン制作費・広告費用)に使わせて頂きます。20万円の達成としておりますが、より多くのご支援をいただけましたら、有料から無料上映会へ切り替えることが出来ます。

 

 

ぜひ皆さまの心温まるご支援をよろしくお願いいたします!

 

 

C)関西テレビ放送

 
  • 活動報告

    ~ Cloud♡Funded ~

    2017/11/18

    2017/11/17をもちまして、無事クラウドファンドを迎えることが出来ました。 ご支援くださった皆様・そして陰ながら応援してくださった皆様、最後まであたた…

  • 活動報告

    ホームページが出来ました♡

    2017/11/04

    「みんなの学校」自主上映会+木村泰子氏講演会in朝霞のHPが完成しました♡ 開催場所やチケット購入等、随時こちらに記載・更新させていただきます。 ご…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください