はじめまして
Kamata Taro です
  • 日本 / 
初めてのプロジェクト

意識の寺子屋「基学」を創業準備中です。




皆さん、はじめまして。
「かまた たろう」と申します。

今回は、たくさんのクラファンサイトの中で、こちらに興味を持ってご覧いただきありがとうございます。

現在、私は、共同創業者のTakako Itoさんと共に、ユニークなアプローチでのコーチングや周波数療法を提供する「基学(商標登録申請中)」の創業準備を行っています(2022年4月創業予定)。


これまで20年来構想してきた「基学」の目玉事業の一つが、表題に書かせていただいた経営者・管理職必見!従業員や部下が変わる「基学オリジナルコーチング」となります。


▼本文朗読(字幕付き)動画(約25分)

※長い文章を読むのが面倒…という方のために、本文朗読動画を作成しました。
※リターンは朗読に入っていないため、本文またはリターンの欄をご覧ください。







情熱やスキルがあるのにあと一歩成果に恵まれない経営者や管理職の方に「運が悪いか ら・・・」と諦めてほしくない!

🔴 肝心なところで、いつもトラブルが発生...
🔴 従業員や部下の育成に悩んでいる...

そんな方も「基学オリジナルコーチング」に真摯に取り組めば、行動量や努力量を今までよ りも増やすことなく、成果や結果が出やすいので変化の可能性と手応えを実感していただ けるはずです。

「基学オリジナルコーチング」では、 ユニークな視点での「意識」の領域についての学び(内容は企業秘密です!)と、「意識」 の測定・分析・調整を行う先端のテクノロジー(特殊機器)を複数台組み合わせ、アファー メーションや意識の調整を半自動化させながら最短距離での成果や結果を目指すユニーク なコーチング手法を採用します。

-----------------------------------------

京セラの稲盛和夫さんは、人生の方程式を次のように定義されています。

「人生・仕事の結果」= 「考え方」✖️ 「熱意」✖️ 「能力」
 (『京セラフィロソフィー』より)

「基学オリジナルコーチング」は、 稲盛方程式の「考え方」の部分を「意識(を学ぶ、整える)」に変えて、アファーメーショ ンや意識の調整を特殊機器で半自動化させていきます。 そうすることで、個人差はありますが「能力・スキル」と「努力・情熱」はそのままでも人 生と仕事の成果や結果が出てしまう・・・

私たちは、そんな「基学オリジナルコーチング」を経営者・管理職の方に提供することで日本を元気にしていきたいと考えています。

-----------------------------------------

🔴「時間と成果」に追われ、大きなストレスにさらされている
🔴 能力やスキルはあるのに、努力は人一倍しているのに「成果」や「結果」に波がありす ぎる
🔴 従業員や部下との人間関係で悩む...

人生や仕事の成果を、運・不運のような不確かなものや諦めに左右されたままではもったい ないと思います。 進化した最新テクノロジーの成果である「意識」の測定・分析、アファーメーションや調整 の半自動化を取り入れたユニークなコーチング手法で、「時間短縮」と「ストレス軽減」を 両立させながら、人生や仕事の「成果」と「結果」を自然体でコントロールできる状態を経 営者・管理職の皆さんにも体験していただきたいと考えています。

経営者や管理職の方が、「成果」や「結果」を自然体で出せるようになれば、従業員や部下 の方々、会社や職場の雰囲気や風土も自然に変わっていくでしょう。 適度に肩の力を抜き仕事だけでなく人生を前向きに楽しみながら、「成果」や「結果」も余 裕をもって出せる会社やチームを作っていただきたいと強く願います。


今回、そんな「基学オリジナルコーチング」を提案する私は、いったいどんな人間なのでしょうか?

そして、私自身も、そのオリジナルのコーチング手法でどのように「成果」や「結果」を出せるようになったのか?興味のある方は、少し長くなりますが、ぜひ下記もご覧ください。






私の人生の転機は、もうかれこれ20年以上前に遡ります。
少しだけ、昔話をさせてください。

当時、私は大学院を卒業後、その大学があった地方の行政職の職員として社会人生活をスタートさせました。行政職の職員として4〜5年が経過し、20代後半に差し掛かった頃、ある「おばあさん」と出会います。

ある日、職員として勤めていた庁舎の廊下を仕事中に慌ただしく歩いていると、誰かに後ろから声をかけられました。振り返ると、いかにも不安そうな一人の「おばあさん」が立っていました。

話を聞くと、普段は、庁舎のある地方の中心市街地より、バスで1時間半ほども離れた陸の孤島のような山間部に住んでいらっしゃるとのこと。中心市街地まで出てきたのは、若い頃以来もう数十年ぶりになるとのことでした。

その「おばあさん」がなぜ、わざわざ普段出てこない中心市街地にバスで1時間半もゆられてお見えになったのか?それを聞いて私は胸を打たれました・・・

「家には、不登校になった孫がいる。親もどうしていいかわからないみたいだ。中学校も相談にあまり乗ってくれない。孫を見ていると、毎日、胸がつぶされる思いがする。もう、とても見ていられなくて、こちらに相談に来ました・・・」

お孫さんのために、数十年も出ていらっしゃらなかった中心市街地まで、1時間半もバスにゆられてきた「おばあさん」大きな庁舎の中、どこに相談に行っていいのかわからず、不安で仕方がない・・・そんな気持ちが伝わって来ました。

私は、業務を中断し、本来ならおばあさん、それはこの庁舎じゃなくて、あちらの高い庁舎の14階、エレベーターで行けばわかるから、行って聞いてみてください」と行って立ち去るところを、まず担当課に直接電話を入れ、「おばあさん」と一緒にエレベータに乗って担当の部署までご案内致しました


担当部署の職員につなぎ、その場を立ち去り業務に戻ったものの、その日は一日、「おばあさん」のことが気になって仕事が手につきませんでした。なぜなら、当時、私の勤めていた20数年前の行政の世界の常識では、担当部署に直接相談をしたとしても、一通り話を聞いたあとで「おばあさん、それは地元の中学校とよく話をしてみてくださいね」と言われて終わりになるかもしれない・・・と思ったからです。

現在は行政もずいぶん変わったと思いますが、当時の常識的な対応として十分考えられることでした。もし、そうだとしたら、わざわざ勇気を振り絞って、救いを求めてバスにゆられてきた「おばあさん」はどんな思いで帰路に着くのだろうか・・・?

私は、職務の性質上、一律の対応をせざるを得ない行政職の「限界」を痛切に感じ、言いようのない気持ちで胸がいっぱいになりました。そして、あの「おばあさん」のような相談に、親身になって個別に対応できるような仕組みが社会になければならない・・・と強く思いました。





そして、月日は流れ、20年と少し経った現在、私は、ある通信制高校のサテライトキャンパス都道府県の統括職(マネジメント職)をしています。

不登校のお孫さんを抱えた「おばあさん」との出会いから数年後、行政職を退職し、不登校生のフリースペース事業を行うも経営面で行き詰まり頓挫(挫折)。ただ、最終的には、その経験が買われ、ある通信制高校のサテライトキャンパスの立ち上げ初期に参画しました

通信制高校では何らかの「不登校」を経験したり、中学校ではあまりなじめなかった生徒が大半です。そんな個別の事情に丁寧に向き合う少人数制で通学型の通信制高校づくりに13年ほど携わってきました

-----------------------------------------

この高校は、「通信制」高校でありながら「通学型」をとっている珍しい学校です。
そこでは、中学校で全く学校に行けなかった生徒が、自分から朝起きて、ほぼ全員が毎日、喜んで学校に通えるようになります。中学校の先生はもちろんですが、一番、驚かれるのは、実際に毎日「不登校」という悩みに向き合ってこられた保護者の方です。その悩みに終わりがないと思われていただけに「(子供が自分から喜んで学校に行くなんて)天国のようだ」とおっしゃる方もいます。

そんな声を聞くとき、そして実際に、中学校で不登校だったり、隅っこで小さくなっていた生徒たちが、高校に入った途端、イキイキとまるで中学校の時の生活がウソのように学校生活を普通に楽しんでいる姿を見ると、あの「おばあさん」に出会った時に感じた、いいようのない力不足や申し訳なさに少しは応えられたような気がしています。






さらに、現在、私は、2022年の3月で長年勤めた通信制高校のサテライトキャンパスの職を退職する決意をしました。

もちろん、社会全体で不登校問題は解決をしていません。
それどころか、ますます不登校の生徒は増加基調にあります。
しかし、私が、問題意識を感じ取り組んできたこの十数年の間で、多くのバラエティに富んだ通信制高校が生まれ、中学生の不登校をめぐる環境も大きく変化をしてきました。
現在なら、以前と違い「不登校」がタブー視されることなく、その相談に乗ってくれて、自分に合った高校を選びやすい環境が整って来ました。

また、現在勤める通信制高校のサテライトキャンパスも、(通学型で少人数制という)革新的なアイディアの学校だっただけに、なかなか生徒が集まらず経営危機に陥ったこともありました。しかし、私も経営陣と一緒に現場を離れて生徒募集の前線に立つことで急速に生徒数が回復。特に来年度は過去最高の見込みで高額な学費にも関わらず昨年のうちに全校舎の新入生が定員超えという活況を呈しています。

私自身、ある種のやり切った感があります。勤め先の学校に私がいなくても現在の状況なら後進の先生方に任せられる段階に入ったと考えています。学校の枠を飛び出して、新たなことをスタートさせるタイミングだ、と強く感じました。






私自身、不登校生及び保護者のメンタルケアの必要性から、心理学(選択理論心理学、感情解放テクニックなど)を学び、教育カウンセラーとして現場で活用をしてきました。

しかし、メンタルケアだけでは、マイナスの状態(ネガティブな状態)をゼロ(普通の状態)近くに戻すことはできても、大きくプラスの方向(高パフォーマンスの状態)に持っていくのは難しい現状がありました。

特に、現在の仕事の後半は経営陣直轄の管理職となり、生徒の指導よりも、先生方の指導、組織の意識改革、生徒募集について自分が中心となりチームで結果を出すことが業務の中核となりました。メンタルケアだけではとても太刀打ちができません。

私の関心も次第に「どうすれば、会社や組織の意識を改革し、最短で成果や結果を出すことができるのか?」そして、「自分自身の人生も、どのようにすれば努力した分だけきちんと成果や結果を出すことができるのか?」に関心が移っていきました。

今回、共同で創業するTakako Itoさんからの助言をいただきながら、様々な分野の勉強を重ねました。そして、メンタルケアに加え、従来にない「意識」の領域に焦点を当てたアプローチを模索し、実際に仕事と人生に活用した結果、物事がスムーズに好転し始めました。

-----------------------------------------

例えば、実際に、私自身が経験したこととしては、

🔴自社の寄せ集めの職員が高い目的意識をもった集団に変化職員とチームのレベルが著しく向上した。

🔴フリースペース運営の失敗で抱えた借金800万円程度を、休日は週1日だけ、1日10時間超労働の本業を抱えながらも、奇跡的な副業(インターネットビジネス)が見つかりわずか5年で完済(そのインターネットビジネスの波も借金完済のタイミングでちょうど終焉)

🔴自社オーナーより、業務に精励しているご褒美として、入居率90%以上の高収益物件(アパート)を案内され、購入資金の借り入れからすべてほぼ手配していただき、好条件で自己資金なしで購入できた。その後、その収益を原資にさらに様々な勉強や今回ご案内する特殊機器等を購入し「基学オリジナルコーチング」の検証を進めることができた。


特に、「基学オリジナルコーチング」でも活用する最新テクノロジーを使った「特殊機器」を購入し、アファーメーションや意識の調整を半自動化させ始めてからは、今まで難しいと思われたことも、自然体で成果を出せるようになりました。

🔴毎年定員割れで、あと1年定員割れが続くと事業存続が危ないという自社高校の生徒募集の現状を、簡単にひっくり返すことができた。それ以来、毎年、生徒募集の目標をクリアし続けている。経営陣にも、このカラクリは内緒にしてあるため、成果が出るのはうれしいが「理由がわからない」と不思議がっている。

🔴創業の拠点となるサロン、事務所、研修室を完備した自宅購入の融資について、金融機関からは一旦希望金額に対してNG決定が出たものの、再交渉したところなぜか全額OKに変更してくれ好条件で無事購入ができた。

また、今回の創業準備において、「もう以前のフリースペース運営のような事業の失敗はしたくない!」と、自己資金を投入し「経営大学院(MBA)」で経営について勉強を重ねました(この春卒業予定)。

ここでも驚いたことに、いわゆるエリートと言われる優秀な同期の方が多い中、(地方のいわゆる「駅弁大学」出身の)特に頭の良いと思われない私が、1年次の成績で「優秀奨学者」(88名中4名以内)に選ばれました。





経営大学院でも、真面目で優秀な日本企業が、独創的で革新的な欧米企業に押され成果を出しきれていないケースを多く学びました。

ただ、おそらく人材の質は世界でも有数な日本
しかし、思考や発想が型にはまりすぎて余裕がなく、余裕がないから独創的な発想が出にくく成果や結果も出しにくい・・・そんな悪循環が見られるとも感じます。

現在の日本に必要なのは、私たち「基学」が考案した「意識」の領域の学びと行動量・努力量を増やさずに、アファーメーションや意識の調整を半自動化させ、自然体で「成果」や「結果」を出すことを目指すユニークな手法のコーチングではないかと考えています。

「基学オリジナルコーチング」で日本を元気に!
微力ながら、個別に丁寧に経営者や管理職の方に向き合うことで、日本社会の発展と活性化に貢献をしていきたいと思います。







【資金計画】
創業に必要な費用はおよそ1,000万円と試算しました。

まずは、2021年8月から自治体の創業支援窓口に通い詰め、4ヶ月かけて事業計画を作り込みました。ようやくできた事業計画書をもって12月上旬に金融機関に融資の申請を実施。当初、金融機関も事業の性質が前例がなく不透明だと難色を示しましたが、経営大学院で学んだ知識と情熱をフルに動員し、粘り強く交渉を行いました。

最終的には、教育現場のマネジメント職という安定した職を辞し退路を断って事業に臨む姿勢や事業計画に込めた情熱が担当者に届いたようで、奇跡的に年内ギリギリの12月下旬に融資の決定連絡をいただきました。ただ、融資決定額は必要額より250万円少ない750万円でした(それでも事業の性質上、融資が通っただけでも感謝!といえます)。

コーチングセッション、周波数療法に必要な特殊機器と学習費用などは、金融機関からの融資やこれまでコツコツ貯めてきた自己資金で賄える目処がつき、すでに購入・支払い済になっています。

最後に残ったのが対面スペースのリフォームや備品の資金の捻出です。
創業前にこれ以上、金融機関の支援を受けるのは難しいため、クラウドファンディングでご支援いただいたものをそこに当てさせていただきたいと思っています。

また、15,000円以上のリターンについては、開業後は行わない単発で割安の【クラウドファンディング用特別メニュー】を用意しました。いずれも他にはないオリジナルのメニューです。皆様に喜んでいただけるようリターンを実施するのが私たちもとても楽しみです!

資金計画の詳細は下記のとおりです。

-----------------------------------------

【これまで創業にかかった費用】
850〜900万円(融資750万円+自己資金で支払済)
(内訳)
・特殊機器(ヒーリングウェイブ関連)90万円
・特殊機器(ロゴストロンK100)200万円
・特殊機器(タイムウェーバー)470万円

・学習費用 90〜140万円

-----------------------------------------

【今後、創業までに必要な費用】
70〜100万円
(内訳)
・対面スペース・リフォーム費用50〜70万円
・対面スペース備品費用20〜30万円

CAMPFIRE手数料10%を差し引いたものを、今後必要な費用に充当させていただきます。
創業まであと一歩のところまで来ました。
皆様ご支援、よろしくお願いします!






① 29,800円コース【限定10名様】


※対面の場合は、静岡県富士市(新幹線「新富士駅」より徒歩17分。
A:経営者・管理職のための「基学オリジナルコーチング」特別体験(120分・オンライン可)(担当:かまた たろう)
【内訳】
タイムウェーバーでの「意識」の測定・分析・調整(この部分だけで通常市価3万円超 )
・「意識」の領域の学び(セッション)
・ボトルネックの特定及びアファーメーション作成支援
・ヒーリングウェイブ遠隔発信(1ヶ月)
・タイムウェーバー遠隔調整(1ヶ月)
・ロゴストロンK100プログラム発信(1ヶ月)

B:「心と体と意識の調律と周波数療法」の特別体験(120分・対面のみ)(担当:Takako Ito)
【内訳】
・タイムウェーバーでの「意識」の測定・分析・調整(この部分だけで通常市価3万円超)
・音叉療法、自律神経安定療法(DRT整体)など各種手技
・ヒーリングウェイブ遠隔発信(1ヶ月)
・タイムウェーバー遠隔調整(1ヶ月)
・ロゴストロンK100プログラム発信(1ヶ月)

※備考欄にご希望のメニュー(「コーチング」「周波数療法」のどちらか)をご記入ください。
※備考欄に日中連絡可能な連絡先をお書きください(日程調整のご連絡をさせていただきます)。
※ロゴストロンK100プログラム発信は、金銭で対価を求める行為が禁止されています。メニューの一部として付属し提供するものとします。

有効期限:2022年3月〜6月




 1,350円コース 



【内訳】
・活動報告とご支援への
感謝メール
電子書籍『なぜ、行動量や努力を増やしても成果が出せないのか?』(1250円)

※クラウドファンディング終了後、ご登録のメールアドレスに「メール+小冊子(PDF)データ」を送付します。メールアドレスはPDFデーターを受け取れるものをご登録ください。
※お届け予定日:2022年3月




 4,650円コース 



【内訳】
・活動報告の音声URL(30分程度、お名前の読み上げあり)
・電子書籍『なぜ、行動量や努力量を増やしても成果が出せないのか?』(1250円)
・電子書籍『二極化の時代』(1250円)
・電子書籍『ビジョン実現が加速する!アファーメーション作成のコツ』(1250円)


※クラウドファンディング終了後、ご登録のメールアドレスに「メール+小冊子(PDF)データ」を送付します。メールアドレスはPDFデーターを受け取れるものをご登録ください。
※支援時、必ず備考欄にご希望の「お名前(読み仮名)」をご記入ください。
※お届け予定日:2022年3月




 6,800円コース



【内訳】
・活動報告の音声URL(30分程度、お名前の読み上げあり)
・サイト等へのお名前掲載(2022年3月~2023年2月の1年間)
 かまた たろう「あたらしい地球」サイト中の記事への掲載
 https://note.com/unity_earth
 Takako Ito「基学併設サロン」のサイト中のブログ記事への掲載
 https://cocoro-karada.org/

・電子書籍『なぜ、行動量や努力量を増やしても成果が出せないのか?』(1250円)
・電子書籍『二極化の時代』(1250円)
・電子書籍『ビジョン実現が加速する!アファーメーション作成のコツ』(1250円)

※クラウドファンディング終了後、ご登録のメールアドレスに「メール+小冊子(PDF)データ」を送付します。メールアドレスはPDFデーターを受け取れるものをご登録ください。
※支援時、必ず備考欄に読み上げ及びHP掲載ご希望の「お名前(読み仮名)等」をご記入ください。
※お届け予定日:2022年3月




14,800円コース【限定5名様】

 


マンツーマンでアファーメーション作成のコツをお伝えし、セッションの時間内に現在のあなたにピッタリ合ったオリジナルのアファーメーションを一緒に作成します。作成したアファーメーションは自動的に特殊機器より1か月間プログラム発信され、変化がサポートされます。

【内訳】
・マンツーマン・セッション(120分・オンライン可)
・「効果的なアファーメーションの作り方」(音声ファイル7分)
・「アファーメーションの本質」(音声ファイル11分)
・電子書籍『ビジョン実現が加速する!アファーメーション作成のコツ』(1250円)

ロゴストロンK100プログラム発信(1ヶ月)
・電子書籍『なぜ、行動量や努力量を増やしても成果が出せないのか?』(1250円)
・電子書籍『二極化の時代』(1250円)
・電子書籍【新】本質クリエイターとの対話【1】〜【5】 (基学出版)  1250円×5冊=6,000円相当
・電子書籍【大学】人生100年時代のMBA(完全版): 現役学生の国内MBA体験記 (基学出版) (1,250円)


※担当者「かまた たろう」
※備考欄に日中連絡可能な連絡先をお書きください(日程調整の連絡をさせていただくことがあります)。
※このセッションは、オンライン(Zoom)が基本ですが、対面をご希望の場合には、静岡県富士市(新幹線「新富士駅」より徒歩17分)で実施します。
※ロゴストロンK100プログラム発信は、金銭で対価を求める行為が禁止されています。メニューの一部に付属し提供するものとします。

有効期限:2022年3月〜6月




 49,800円コース【限定3名様】


 
①のA(経営者・管理職のための「基学オリジナルコーチング」特別体験)とB(「心と体と意識の調律と周波数療法」の特別体験)の2つがセットで受けられる割引メニューです(17%OFF)。

※Bの「心と体と意識の調律と周波数療法」の特別体験は、対面のみ。
※備考欄に日中連絡可能な連絡先をお書きください(日程調整のご連絡をさせていただきます)。
※ロゴストロンK100プログラム発信は、金銭で対価を求める行為が禁止されています。メニューの一部として付属し提供するものとします。

有効期限:2022年3月〜6月




 79,800円コース(34%OFF)【限定2名様】 



【個人の方】2名様限定
期間中に⑤のA(経営者・管理職のための「基学オリジナルコーチング」特別体験)とB(「心と体と意識の調律と周波数療法」の特別体験)を自由な組み合わせで合計4回で受けられる割引メニューです(34%OFF)。

※Bの「心と体と意識の調律と周波数療法」の特別体験は、対面のみ。
※備考欄に日中連絡可能な連絡先をお書きください(日程調整のご連絡をさせていただきます)。
※ロゴストロンK100プログラム発信は、金銭で対価を求める行為が禁止されています。メニューの一部として付属し提供するものとします。

有効期限:2022年3月〜8月




298,000円コース(50%OFF)【限定1組様】


【会社・法人・サークル・ご家族様などにおすすめ】1組限定
期間中に⑤のA(経営者・管理職のための「基学オリジナルコーチング」特別体験)とB(「心と体と意識の調律と周波数療法」の特別体験)を自由な組み合わせで合計4回で受けられる権利が最大5名まで付与される割引メニューです(50%OFF)。

※Bの「心と体と意識の調律と周波数療法」の特別体験は、対面のみ。
※備考欄に日中連絡可能な連絡先をお書きください(日程調整のご連絡をさせていただきます)。
※備考欄に利用される方の氏名及び申込者とのご関係をお書きください(最大5名まで)
※ロゴストロンK100プログラム発信は、金銭で対価を求める行為が禁止されています。メニューの一部として付属し提供するものとします。

有効期限:2022年3月〜8月


【注意点】
・①、⑤~⑧のリターンについては、リターン前にアンケート及び日程調整のご連絡をさせていただきます。
対面のリターンの場合は、Zoom等でのヒアリング(来場前の確認)をお願いする場合がございます。
・いずれのリターンも受講される方の意志(意識)が重要となります。期待される変化や効果には個人差がありますので、あらかじめご了承ください。

※特殊機器(ロゴストロンK100)によるプログラム発信は、金銭で対価を求める行為が禁止されています。メニューの一部として付随するものとします。




■ 対面の場合(「基学併設サロン」のご案内)

対面のリターン等は、雄大な富士山が望める静岡県富士市の「基学併設サロン」で行います。

【交通手段】
・最寄り駅:新幹線「新富士駅」から徒歩17分。
 ※JR富士駅からはかなりの距離があります。遠方の方で新幹線も含め駅までの送迎をご希望の方は、事前にお申し出ください。
・お車でお越しの方駐車場(複数台可)がございます。場所は下記Googleマップをご参照ください。



■ 実施スケジュール

2022年1月  クラウドファンディング申請(創業準備は2021年8月に開始)
2022年2月  クラウドファンディング実施
2022年3月  リターン・スタート
2022年4月   創業予定







長い文章を最後までお読みくださり、本当にありがとうございました

私のモチベーションは、「従来にないアプローチ」で、「個別に丁寧に対応」し、「社会を変える貢献」をすることです。

今後の人生をこの新たな事業への挑戦に注ぎたいと思っています。
このクラウドファンディングは、資金獲得目的以上に、皆様にこの新たな事業とその試みを認知いただく機会(創業記念イベント)として企画いたしました。

ご支援、応援をいただくことにより、創業の喜びをより多くの方と分かち合えればと思っております。

そして、ご支援いただいた方に対しては、私自ら個別に丁寧に対応させていただきます。もちろん、ご質問などがあれば、事前にお気軽にお問い合わせください。

応援よろしくお願いします!
ありがとうございました!!


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/05/17 16:02

    ご支援者 様ご無沙汰しています。皆様には、創業準備期間よりご支援いただき本当にありがとうございました。おかげさまで、リフォームも3月中に完了し、無事4月より創業というスタートを切ることができています。そして、この5月からはいよいよ「基学」のノウハウを継続してお受けいただく本格的なコース「テクノ...

  • 2022/02/28 11:14

    いよいよ今日ででクラファン終了です。一言で言うと、「やりきりました!」そして、それは共同創業者のいとうさんはじめ、チームメンバーの皆さんのおかげです。このクラファンの25日間は、1日1日、事業と向き合い、情報発信と向き合い、そして何より後半は「基学」という事業の社会的意義と向き合うことができま...

  • 2022/02/27 08:53

    基学トレーナーの「かまた たろう」です。今日は、今の私たちの心境を正直に書いたものとして、オープンチャットにご参加いただいている「応援団」の方に向けたメッセージをここに再掲させていただきます。ーーーーーーーーーーーーー応援団の皆さんおはようございます。クラファン終了まで最後の日曜日がやってきま...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください