こんにちは、認定NPO法人まちづくりスポット(以下、まちスポ)です!

はじめましての方、いつもお世話になっている皆様、この度はまちスポのクラウドファンディングページをご覧いただきありがとうございます。

活動拠点である飛騨地域(高山市、飛騨市、下呂市、白川村)は、日本三大美祭りの高山祭、日本三大裸祭りの古川祭、日本三名泉の下呂温泉、世界遺産に認定されている白川郷、など観光のイメージが強い田舎町です。

私達、まちスポは、「やってみたい」を応援する中間支援団体です。自分の住む地域がこれからも暮らしやすい・暮らしたい町でいるために、「一人ひとりができることをやる」その一歩を応援しています。


飛騨地域も他の地域と同様に、困窮している家庭があります。そしてコロナ禍によって「助けて」の声は更に増えています。

感染症による学級閉鎖で、昼食が無くポテトチップスを分け合って夕食までの時間を過ごしていたという兄弟もいました。そのような一時的なSOSにも対応できるように、子ども食堂や子育て支援団体が配食や食事の場を提供しています。

飛騨地域では、フードバンクだけでなく、様々な支援団体が困窮家庭へのサポートを行っています。このような民間の団体と行政や社会福祉協議会などの公共的な団体と情報交換・連携をとりながら、困窮家庭のSOSに対応しながら自立支援をしていきます。

飛騨地域は中心市である高山市だけでも日本一広い市であり、ほぼ東京都と同じ面積を有する広大な地域であるため、フードバンク活動も一括りに出来ません。 中心市街地に住む人や中山間地に住む人それぞれの事情にあわせた届け方や支援方法も異なります。

 困窮家庭が安心して食糧を手にすることが出来るようにするため、今回のプロジェクトで集まった資金は、飛騨地域内で様々な団体と情報交換・連携をとりながら活動しているフードバンクへの助成金として活用させていただきます。 

当団体は、フードバンク活動をする団体が困窮家庭を支えるために必要とするものを把握し、適切な資金を届けます。また活動がうまく進むように伴走支援をおこない、広く応援くださる皆さまへの報告も担います。 


いただいた寄付金は、飛騨地域(高山市・飛騨市・下呂市・白川村)で活動している団体のうち
立上げ支援・基盤強化を必要とする団体の倉庫の維持費、梱包材、ガソリン代、管理業務などの助成に活用します。

助成金目標額・・50万円(年間)

その他、助成金の他に支援活動費(広報費、消耗品費等)として、ご寄付の15%を充てさせていただきます。
(うち、グッドモーニングへの手数料9%を含む)


*助成対象の決定にあたっての選定基準*
助成金の交付団体の決定は、【申請書の提出→審査会の実施→交付決定】という手順を踏んで行います。
審査について、以下の項目に基づき審査を行います 。
①公益性 ②共感性 ③継続性 ④課題解決性 ⑤地域性 ⑥期待性 ⑦発展性

助成金の募集・審査・交付・実施状況については、随時当団体ホームページにて公開いたします。


2022年11月 助成金審査会の審査員決定
        クラウドファンディング 締切(10日)
2022年12月 助成金の交付、団体募集
        クラウドファンディング メッセージ送付
2023月  1月 助成金審査会の実施・交付団体の決定・交付

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


支援いただいた皆様には、支援金額にかかわらずお礼のメッセージを送らせていただきます。
また、このプロジェクトでご支援いただいた資金の活用状況は当団体ホームページにて随時公開いたします。


認定NPO法人への寄付は「税制上の優遇措置」を受けることができます。

本プロジェクトへのご寄付はまちスポへの寄付となり、当団体が寄付金の受付及び領収証発行を行います。
このプロジェクトの寄付は寄付金控除の対象になります。
「寄附金控除」をお受けいただくためには、確定申告の際に、当団体名(認定NPO法人まちづくりスポット)が発行した領収証をもって確定申告をしていただく必要がございます。領収書は2022年12月中に発送予定です。
※領収証はCAMPFIREではなく当団体が発行・郵送いたします。

認定NPO法人に対し事業に関連する寄附をした場合には、所得税(国税)の計算において、寄附金控除(所得控除)又は税額控除のいずれかを選択して確定申告を行うことにより、所得税の控除を受けられます。

※「寄附金控除」「税額控除」をお受けいただくためには、確定申告の際に、当団体が発行した「寄附金受領証明書」の提出が必要となります。

※詳細は当団体ホームページのフードバンク基金ページをご参照ください。
http://machispo.org/foodbankproject/


このプロジェクトは2022年9月~11月10日の2ヶ月間、フードバンク基金の募集強化キャンペーンとして実施します。

そして私達まちスポは、フードバンク基金を通年で運営し、多様化するSOSにアクションを起こしているフードバンクとその関係団体の活動を資金面でサポートしていきます。

公益的な活動にも”資金”が不可欠です。

皆様のお気持ち《志》をお金にのせて、”志金”としてお預かりします。そして公益的な活動をしている団体を助成し、助成団体の活動も伴走し、様々な団体・個人と連携しながら持続可能な地域を目指します。

フードバンク基金は持続可能な地域への一歩です。

実際に困っている方のために食糧を届けることは難しいかもしれませんが、届ける人を”志金”で応援することができます。

皆様、応援よろしくお願いいたします!

2012年8月1日
まちづくりスポット設立準備室設置
第1回 まちづくりスポット設立準備会

2013年3月4日
法人登記完了 NPO法人まちづくりスポット誕生

2013年11月30日
まちスポの業務でNPO法人ムラのミライ(旧ソムニード)と大和リース株式社が 「第10回日本パートナーシップ大賞」優秀賞受賞

2017年4月1日
サテライトオフィス「まちスポとやま」開設

2018年2月28日
認定NPO法人取得

2018年5月21日
第7回まちづくり法人国土交通大臣表彰 審査委員長賞受賞

まちスポをもっと詳しく知りたい方は、ぜひホームページへ!
http://machispo.org/

  • 2022/09/23 14:42

    こんにちは!ついこの前台風が過ぎ去ったと思ったら、この三連休も台風が、、感染症に、風水害、、「◯年に1度の大きな規模でー」というフレーズを何度聞いているか。日々穏やかに暮らせていたことが本当にありがたいなと思います。一方で、周りを見渡すとまだまだ穏やかな日常を取り戻せていない方々がいます。そん...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください