【NEXT GOAL 『310人』(ミード)目指して頑張ります!!】

蜂蜜酒を「もっと多くの人に知って楽しんでほしい」という想いで始まったこのプロジェクトも、残すところあとわずかとなりました。

NEXT GOALとしていた200人を超える方々にご支援をいただくことができ、たくさんのご縁や、温かい応援の声をかけていただくなど感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます!!!

ミードとのご縁がもっと広がるように願いをこめて、310(ミード)ということで、さらなるゴールとして 『310人 』 の方にご支援いただけることを目標に最後まで走り抜けたいと思います!

1人でも多くの方々と『The MEAD』で乾杯できますように。

美味しいミードをお届けできるように精一杯頑張ってまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

(2024年2月8日追記)


【祝100人達成!!特典を追加します!!】

いつも温かい応援の声をありがとうございます。

お陰様で当初目標としていた100人を達成することができ、現在さらなるゴールに向けて挑戦中です!

100人達成を受け、ハニーハンター市川拓三郎が嬉しさありあまってなんとリターンに特典を追加することになりました!!!

追加特典として、全てのリターンにハニーハンター厳選のお試し「蜂蜜」が付きます!

ぜひ蜂蜜酒だけではなく、美味しい蜂蜜も楽しんでください。

たくさんの方にご参加いただくことで、また別の特典の可能性もあるかもしれませんので、ぜひご支援の輪を広げていただけますと幸いです。

(2024年1月10日追記)

蜂蜜屋、ミード造ります!!

こんにちは、京都の蜂蜜屋・金市商店三代目のハニーハンター市川拓三郎です。
プロジェクトをご覧くださりありがとうございます!

私たち金市商店は、1930年創業の蜂蜜を専門に扱う会社です。
ミツバチは飼っていませんが、多くの養蜂家さんたちから蜂蜜を買っている(仕入れている)「蜂蜜屋」になります。

私自身も初代の孫として生まれ39年、蜂蜜と共に過ごしてきました。

現在は、ハニーハンターとして世界各地の養蜂家を直接訪ね、年間300種類以上の蜂蜜を食べながら、「日本一の蜂蜜屋」になるべく日々蜂蜜と向き合っています。


今回のプロジェクトのメインとなる蜂蜜酒(ミード)は、蜂蜜と水だけを加え発酵させて造った、世界最古ともいわれるお酒。

近年では、ゲームやSNSなどの影響で話題になっていますが、「ミードってなに?」と言われることがまだまだ多いお酒です。

そんな蜂蜜から生まれる「ミード」を「もっと多くの人に知って楽しんでほしい」との想いから、2023年12月、京都・丸太町にある京町家を改装し、飲んで学べるミード専門の醸造所『京都蜂蜜酒醸造所』を立ち上げました。



蜂蜜屋だからこそのこだわりで、

これが「蜂蜜から造ったお酒」だと

自信をもって言える王道ミードを目指します!


その名も


今回のプロジェクトは

この『The MEAD』の貴重な初醸造のお酒を

メインリターンとしてお届けします。


『The MEAD』は、私が全国の養蜂家さんをめぐり、直接仕入れた様々な蜂蜜の特徴を活かしてオリジナルブレンドした国産蜂蜜を使用して醸造します。蜂蜜の専門家であるハニーハンターだからこそできるオリジナルブレンドで、王道ミードとして皆様に愛されるミードを目指します。



”王道”を掲げるのは
ワインやビールのように気軽に語り合えるお酒として、


「ミード文化を日本に広げる1本を造る!!」


という強い決意と使命を込めて。


ここから日本のミードの新たな歴史を始める、そんな想いを込めた挑戦です!



また、来る2024年3月10日「ミードの日」に「京都蜂蜜酒醸造所」はグランドオープンします。

記念すべき日には、応援して下さった皆様と一緒に

「The MEADで乾杯!」

を目標にしています!!

どんな歴史が醸し出されるか、ぜひお立合いください!!



目次

****************

1.ハニーハンターとしての想い
2.そもそもの始まりは

3.京都蜂蜜酒醸造所について
4.リターンについて
5.  スケジュール
6.最後に
7.補足

****************


1.ハニーハンターとしての想い


私が入社してから一貫して行っているのが、蜂蜜の仕入れと製造の責任者です。
「安心安全で高品質な蜂蜜」を集め、販売するためには養蜂家との信頼関係が何よりも大切だからです。

ハニーハンターとして日本中、世界中の養蜂家を直接訪ね、時には採蜜を一緒に行うことで、蜂蜜がどのような環境でどのように採られているかを、自らの目と舌で確かめてきました。



そうして誰よりも蜂蜜の魅力に触れてきたからこそ、蜂蜜のもつ個性的なストーリーを少しでもお客様にお届けしたいとの想いがあります。

そして、ミードは、蜂蜜・水・酵母で造るとてもシンプルなお酒です。
シンプルだからこそ、原料となる蜂蜜の個性によって多種多様な味わいを生み出すことができるんです。

金市商店がミードの輸入を開始して18年。

海外の色々なミードを輸入し、国内の色々なミードも取り扱ってきました。
大学や酒造と共同し、オリジナルミードの開発も行いました。
個性豊かなミードに出会うのは楽しく、一方で、蜂蜜屋としてもっと蜂蜜の個性を引き出したミードを造りたいとの想いも募っていきました。

しかし、日本での自家醸造の壁は大変高く、ミードは元々醸造免許を持っている日本酒メーカーなどが造るものがほとんどでした。

長年、魅力ある蜂蜜と出会ってきたからこそ、蜂蜜の風味をしっかりと残し、これが「蜂蜜酒だ」と自信をもってお伝えできるお酒を自分で造りたい。何とか実現できる方法がないかと手探りする日々が続きました。

そんな中、日本では空前のクラフトビールブームが巻き起こり、酒類を取り扱う状況も目まぐるしく変わっていきました。

ミードはクラフトビールとは異なる規制があったものの、様々な方たちとの出会いや交流の中から、ふとした瞬間にその道が開けます。

このチャンス、逃すべからず。

多くの方にミードを知って楽しんでもらえるテーマパークのような場所、ワクワクできること、美味しいミード...想いは廻り

「ミードの聖地、作ろう!!」

そんな勢いで醸造所、立ち上げました。



2.そもそもの始まりは

●ミードとの出会いと輸入の壁

金市商店が初めてミードに出会ったのは2002年のニュージーランド。

視察に訪れた養蜂場でオーナーから「飲んでみて」と出されたお酒が“ミード”でした。そのあまりの美味しさに感動し、日本でも普及させたいと考え早速行動に移します。しかしその当時、日本国内はもちろん、お酒を管轄する国税庁でもミードは認知されておらず、手続きは難航。酒販免許を取得し、海外の文献などを読み解きながら、税務署とも何度もやり取りを続けました。



●念願の輸入開始、そしてまた壁

約2年後の2005年、ついに輸入が実現します。

ところが、当時の担当者が甘いお酒は好みではなかったため、ドライタイプのミードを中心に輸入。ドライタイプの味わいが白ワインに近く、蜂蜜感が少なかったせいか、試飲時のお客様の反応はいまいちでした。さらに、知名度が低く、値段が高めだったこともあり売れ行きも芳しくはありませんでした。



●試行錯誤を経て、日本屈指のミード専門店に

苦戦していたミードの販売でしたが、お客様の反応を取り入れ、何度も検討を重ねることでこだわりのミードのセレクションを増やし、自社が運営する「蜂蜜専門店ミールミィ」を中心に国内外様々なミードを取り扱ってきました。



その後、「ハリーポッター」の小説や映画、海外の人気ゲーム「スカイリム」でミードが登場したりするなど、コアな層に注目され、ミードは静かなブームになっていきます。

特にポーランドミードはその濃厚な味わいと中世ヨーロッパを思わせる雰囲気のボトルが受け、インターネットを中心に根強いファンが増えました。

その頃には「ミードと言えばミールミィ」と言っていただけるまでになりました。




●オリジナルミードの開発

そうして国内でもミードの人気が高まる中、2017年に京都・城陽酒造にて国産ミードの委託製造を開始。

現在に至るまで8種類の国産オリジナルミードを発売し、海外産ミードとの二本柱として成長してきました。



●ミード業界の発展と葛藤

近年では、国内でもミードを扱う酒造や業者が増え、ミード業界も少しずつ発展してきました。

しかし、それと同時に誤ったミードの情報や、一度飲んだものが口に合わなかったことから「ミード=美味しくないお酒」と言った話を耳にすることも増えました。

個性豊かな「蜂蜜の魅力」と蜂蜜から生み出されるミードを楽しんでもらう方法をかねてより模索してきましたが、
そんな現状に、国内でミードを牽引してきた金市商店がミードを造らなくてどうするんだという想いも募らせていきました。


「もっとミードのことを知って
楽しんでほしい。」


そのために、これが「蜂蜜酒だ」と自信をもって届けられるミードを造りたい。

そうした想いと使命感のもと、ついに自家醸造に乗り出すことになったのです。



3.京都蜂蜜酒醸造所について

そんな紆余曲折を経てこの度、京都・丸太町に醸造所を立ち上げました。

たくさんの方に利用してもらえるグランドオープンは3月10日『ミードの日』。

醸造設備が入り、
内装を整え、
備品を揃え、
醸造免許申請...と
日々奔走中です。  

グランドオープン後には、できたてのミードが楽しめるサロンを併設し、ミードの魅力を多くの人に知ってもらうためのイベントやセミナーを開催予定。

そしてたくさんの人にミードを楽しんでもらい、ミードについてもっと知ってもっと好きになってもらえる、そんな場所を目指しています。


京町屋を改装したミード醸造所


4.リターン紹介

このプロジェクトは、「京都蜂蜜酒醸造所」で醸造される『The MEAD』の貴重な初醸造のお酒を主なリターンとしています。

『The MEAD』は、ハニーハンターが全国の養蜂家さんをめぐり、直接仕入れた様々な蜂蜜の特徴を活かしてオリジナルブレンドした国産蜂蜜を使用。蜂蜜の専門家であるハニーハンターだからこそできるオリジナルブレンドで、王道ミードとして皆様に愛されるミードを目指します。



初醸造『The MEAD』で乾杯!

●初醸造『The MEAD』500mL×1本 
 《特典》
 オリジナルコースター×2枚
 →6,000円 限定50個

*『The MEAD』を楽しめるシンプルリターン。
*醸造所のロゴ入りオリジナルコースター付。


●初醸造『The MEAD』500mL×2本
《特典》
『はちみつのお酒 蜜月』(250mL)×1本
 オリジナルコースター×4枚


・(超早割)10,000円 限定100個
・(早割) 
11,000円 限定200個
・(通常) 
12,000円 限定200個

*『The MEAD』とミールミィで人気の定番ミードが飲み比べできる!
*蜂蜜専門店ミールミィのオリジナルミード『はちみつのお酒 蜜月』と醸造所のロゴ入りオリジナルコースター付。


ハニーハンターと乾杯!支援者限定イベント参加券付!

●初醸造『The MEAD』500mL×2本
●24.3.2(土)開催 支援者限定イベント参加券(2名様まで参加可)
《特典》
『はちみつのお酒 蜜月』(250mL)×1本
オリジナルコースター×4枚
→20,000円 限定10個

*2024.3.2(土) 12時~ 京都蜂蜜酒醸造所で開催予定の支援者限定イベントにご招待。
*参加券1つにつき最大2名様まで参加できます(20歳以上限定)。
*蜂蜜専門店ミールミィの国産オリジナルミード『はちみつのお酒 蜜月』と醸造所のロゴ入りオリジナルコースター付。
*イベントだけをキャンセルする場合は返金できかねます。必ず開催日程をご確認の上、お申し込みください。
*詳細は後日ご連絡させていただきます。



お得な!乾杯ミードセット

●初醸造『The MEAD』500mL×6本
《特典》
オリジナルグラス×6脚
オリジナルコースター×50枚
→30,000円 限定20個

*初醸造『The MEAD』たっぷりでいい飲み仲間と乾杯!
*醸造所のロゴ入りオリジナルグラスとコースター付。

■お得な!ワールドミードセット

●初醸造『The MEAD』500mL×3本
《特典》
ポーランドミード(500mL~750mLのもの)×3本
カナダミード(750mL)×2本
国産ミード(250mL)×3本
オリジナルグラス×6脚
オリジナルコースター×50枚
→50,000円 限定12個

*『The MEAD』と国内外ミードをたくさん飲み比べ!
*ミールミィが厳選する国内外計8種類のミードと、醸造所のロゴ入りグラス、オリジナルコースター付。
*特典にどのミードが届くかはお楽しみ!

特典にどのミードが届くかはお楽しみ!

ビジネスサポートプラン/オリジナルラベルで乾杯!

●初醸造『The MEAD』オリジナルラベル500mL×24本
→120,000円 限定10個

*『The MEAD』500mLをオリジナルラベルで作成。飲食店様のご利用はもちろん、ご挨拶やお祝いにも。
*こちらのリターンのお届けは2024年4月以降になります。
*ラベルサイズ目安(縦70mm×横90mm)
*プロジェクト終了後、担当より個別にご連絡しお打ち合わせをさせていただきます。


●初醸造『The MEAD』オリジナルラベル 250mL×80本
→200,000円 限定5個

*『The MEAD』250mLをオリジナルラベルで作成。飲食店様のご利用はもちろん、ご挨拶やお祝いにも。
*こちらのリターンのお届けは2024年4月以降になります。
*ラベルサイズ目安(縦100mm×横80mm)
*プロジェクト終了後、担当より個別にご連絡しお打ち合わせをさせていただきます。


■ビジネスサポートプラン/飲食店様向け・樽で乾杯!

●ワンウェイ生樽入りミード10L
→50,000円 限定10個

*ご利用には専門のタップ取り付けが必要となります。
*こちらのリターンのお届けは2024年4月以降になります。
*プロジェクト終了後、担当より個別にご連絡しお打ち合わせをさせていただきます。



●フレンチオーク樽入りミード28L
→200,000円 限定5個

*ステンレスコック・台座付
*フレンチオーク樽(51cm×37cm×30cm)
*こちらのリターンのお届けは2024年4月以降になります。
*プロジェクト終了後、担当より個別にご連絡しお打ち合わせをさせていただきます。




ビジネスサポートプラン/オリジナルミードで乾杯!

●オリジナルミード製造 100L
→1,000,000円 限定1個

*あなただけのオリジナルミード製造します!
*お好みや要望などを事前にヒアリングさせていただき、その内容を元にオリジナルミードを製造します。
*プロジェクト終了後、担当より個別にご連絡しお打ち合わせをさせていただきます。
*製造内容の打ち合わせは2024年4月以降に行い、2024年夏頃のお届けを予定しています。



*全リターンに関して*

※醸造状況によっては、発送内容が変更になる可能性がございます。

※原材料及び添加物等の食品表示はお届け商品のラベルに表記されます。 商品開封前には必ずお届けのリターンに貼付されたラベルや注意書きをご確認ください。

※20歳未満の者による飲酒は法令で禁止されています。20歳未満の方はこのリターンを選択できません。


5.スケジュール

◆2023年12月18日
・京都蜂蜜酒醸造所立ち上げ
・クラウドファンディングスタート
◆2024年初春
 醸造開始予定
◆2024年2月19日
 クラウドファンディング終了
◆2024年2月末
 リターン発送予定
※3月以降発送予定に変更(詳細はこちら
◆2024年3月2日
 支援者限定イベント開催
◆2024年3月10日 「ミードの日」
・京都蜂蜜酒醸造所 グランドオープン
・乾杯パーティ開催予定


6.最後に

この挑戦は、「蜂蜜酒(ミード)をもっと知って楽しんでほしい」という想いがスタートではありますが、その根本は蜂蜜屋・金市商店の「未来の蜂蜜を守る」という想いにつながっています。

ミードは蜂蜜から造られ、蜂蜜はミツバチが作り出す自然の恵みです。

日々蜂蜜と向き合い、毎年養蜂家のもとを訪ねていく中で、 温暖化による植生の変化や養蜂家の高齢化によって、昔採れたように蜂蜜が採れないと言うことに直面することも多くあります。

蜂蜜屋だからこそできる活動を通じて、蜜源植物の保護や若手養蜂家支援など様々な活動を行ってきましたが、まだまだミツバチと養蜂家をとりまく環境は厳しく、多くの課題が山積みになっています。



ミードを多くの方に知って楽しんでもらうこと。

それは、蜂蜜をもっと知っていただくことにつながり、蜂蜜を知っていただくことは、やがてミツバチや養蜂家への支援につながっていく。

私たちはそう信じ、ミードを通じて、未来の蜂蜜を守っていけるようにこれからも挑戦し続けていきたいと思います。

今回のプロジェクトは、ミードの新しい歴史を始める挑戦でもあり、未来の蜂蜜を守るための新たな挑戦でもあります!!

その新たな第一歩となる3月10日に、ぜひみなさんと笑顔で乾杯できるよう応援よろしくお願いします!



7.補足

・ミードとは

はちみつに酵母と水だけを加え、発酵させた醸造酒。
ヨーロッパなどでは古くから親しまれ、日本でも愛好者が増えています。はちみつらしい甘い味わいが特徴で、アルコール度数は5~16%まで様々。

食前や食後に飲みたい濃厚な極甘口のものから、食事とも合わせられるすっきりテイストまで様々な種類があり、使用するはちみつの種類や水、熟成期間や国によって味わいが異なる、知れば知るほど奥の深いお酒です。



・ミールミィのこと

1930年創業の金市商店が運営する蜂蜜専門店。

1998年にミールミィの屋号でお店をスタートし、豊富な蜂蜜の種類とかわいらしいパッケージで、地元だけでなく遠方のお客様にも支持されています。

取扱品目は純粋蜂蜜だけでなく、蜂蜜加工品、蜂蜜のお菓子や蜂蜜酒(ミード)など。中でも国産蜂蜜は、養蜂家の元を直接訪ね、採蜜を一緒に行うことで、安心安全で高品質な蜂蜜のみを仕入れ、南は鹿児島から北は北海道まで、多種多様な蜂蜜をお客様に提供しております。

 



・ハニーハンターのこと

金市商店の三代目で、蜂蜜の仕入れを社長の市川拓三郎が自ら行っています。
日本中、世界中の養蜂家を訪ね、蜂蜜を仕入するのがハニーハンターの市川拓三郎。

年間に食べる蜂蜜は300種類以上、年間の移動距離は地球1.3周分に当たる約52000キロを超えます。
養蜂家を直接訪ねることで、蜂蜜がどのような環境で、どのように採られているかを、自らの目と舌で確かめています。そうして仕入れた「安心・安全で高品質な蜂蜜」だけをお客様にお届けしています。



▼過去の蜂蜜プロジェクト(新蜜)

https://camp-fire.jp/projects/view/405504


◆京都蜂蜜酒醸造所
所在地:京都市中京区室町通丸太町下ル道場町18
※2024年3月10日のグランドオープンに向け準備中!
公式HP:https://kyoto-mead.jp/
公式LINE:https://lin.ee/PlWmjNn

◆金市商店(蜂蜜専門店ミールミィ)
公式HP:http://www.kaneichi-syouten.com/
公式X:https://twitter.com/mielmie_shop
公式Instagram:https://www.instagram.com/mielmie__/

◆ハニーハンター市川拓三郎
公式HP:https://kaneichi.kyoto/honeyhunter/
公式X:https://twitter.com/honeyhunter83

酒類販売管理者
1.販売場の名称及び所在地:蜂蜜専門店ミールミィ
 京都市中京区三条通富小路西入中之町21
2.酒類販売管理者の氏名:谷本尚樹
3.酒類販売管理研修受講年月日:令和3年4月9日 
4.次回研修の受講期限:令和6年4月8日
5.研修実施団体名:一般社団法人日本ボランタリーチェーン協会

※「京都初」という表現について、京都府内における「飲んで学べる蜂蜜酒専門醸造所」として、自社調べ(2023年11月実施)を元に記載しております。

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2024/02/20 12:30

    昨日、無事クラウドファンディングの募集が終了しました。259名様からのご支援をいただくことができ、当初目標としていた金額の1051%までも達成することができました!!ご支援いただきましたみなさまをはじめ、ミードを広めるために尽力してくださったみなさま、関係者様、本当に多くの方々に支えていただき...

  • 2024/02/08 19:00

    蜂蜜酒を「もっと多くの人に知って楽しんでほしい」という想いで始まったこのプロジェクトも、残すところあとわずかとなりました。NEXT GOALとしていた200人を超える方々にご支援をいただくことができ、たくさんのご縁や、温かい応援の声をかけていただくなど感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがと...

  • 2024/02/06 12:00

    先日はお詫びとなりまして申し訳ございません。醸造免許の取得に関してはもう少しお時間がかかってしまいますが、無事酒類製造業としての営業許可を頂くことができました。こちらも大きな一歩だと思っておりますので、引き続き頑張って参りたいと思います!今後ともよろしくお願いいたします!!ハニーハンター市川拓三郎

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください