Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

これまでに2回支援して2件のプロジェクトを投稿しています

  • 現在国:日本
  • 現在地:埼玉県
  • 出身国:未設定

絵本やウェブサイトの制作・発信をとおして、精神障害や発達障害などの普及啓発活動を行なっています。全てのイラストを担当する細尾ちあき[看護師]+北野陽子[医師]を中心としたプロジェクトチーム。精神科医療機関と、精神保健福祉センターでの経験をもとに、「プルスアルハ」として2012年に活動を開始、2015年6月に「NPO法人ぷるすあるは」を設立。親が精神障害をかかえている子どもの支援がひとつの中心テーマです。 著書に、家族のこころの病気を子どもに伝える絵本シリーズ(うつ病編・統合失調症編・アルコール依存症編)、子どもの気持ちを知る絵本(不登校編・両親のケンカ編・発達凸凹感覚過敏編)

コロナ禍で置き去りにされがちな子どもの気持ちを聴く絵本を、より多くの人に届けたい

後回しにされがちな「子どもの権利」。2020年国連子どもの権利委員会が出した声明を元に、自主制作で作られた子どもたちの声を聞くための絵本を、より多くの人に届ける...

FUNDED
現在1,732,000円
支援者256人
残り終了

感覚過敏に悩む中学生が【感覚過敏マーク】の普及活動に挑戦!

感覚過敏に悩む現役中学生が感覚過敏研究所を設立。視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚など五感に過敏さがあることで、日常生活に困りごとがある人々が快適に暮らせる社会を作り...

SUCCESS
現在1,286,000円
支援者200人
残り終了