2019/01/05 01:28

活動報告からはちょいとズレますが

映画【ボヘミアンラプソディー】を観てきました


言わずと知れた伝説のロックバンド【QUEEN】のヴォーカル

フレディーマーキュリーの生涯を描いた作品です

後半最後は涙を堪えるのが本当にキツかった笑

物凄い良い作品でした


バンド活動していると色んな事で衝突したり問題が発生したり

兎に角、気が休まることがないです笑


本当に笑っていられるのは 本当に楽しいと感じられるから


楽しいから続けていたい


暑くても寒くてもビラ配りは全然へっちゃら むしろ

その一回一回が本当に経験であったり 些細なことですが

そのビラ1枚で出会った人との交流であったり

その後 ファンになってくれたり

たった一枚の出会いだったりします。



20代の時 バンドをやっていると言うと大抵

バンドでは食べていけない 売れる訳ない

売るには色々と順序立てて 世間のニーズに合わせて などなど

本当に訳の分からない話をされる事がありましたが

と!同時に海外の人との交流もあったりして言われて面白いと

思った事


【日本人って面白いよね?夢は何?って聞くと寝てみるものと答える

だけど私達は夢は何?って聞かれたら 叶えるもの】と答える


その時の言葉がいまだに突き刺さっています


勝手にハードルを上げ 勝手に知りもしない業界の縮図を思い描いて

何か自分達の才能を認めてくれる大人が居るんだ!と思っていましたが

そんな人は一人も現れませんでした


その代わり 自分達を騙そう!とする連中は本当に多かった


知らないだろう?から適当な話をでっち上げて 金を巻き上げよう!

って大人なら何人も観てきましたし

正直 過去に騙されたこともあります。数回・・・・


でもそれは自分達が【そこで何?を学んだか?】が求められるのと同時に

自分達の作品や活動の運命を【誰か?】に委ねてしまった事が原因でした

その後、色々なことを学ばせて貰いました

当初は 【何?】を学べば良いか?解らず的外れなビジネス書を読み漁り

明後日の方向へ進んでおりました


色々な人との出会いもあり 急がば回れの精神で遠回しではあるが

確実に必要な知識を得ることに成功し

今も勉強中です


【頼らない】【委ねない】【任せない】の精神で

もちろん専門的なものはキチンと経費を支払いキチンと仕事をしていただいています

仕事だから当然 物凄い注文をつけます笑


映画を見て再確認したこと2ndアルバム【四魂心明】を発表した時

このタイトルの意味は現メンバーが揃って【楽しい!】を凝縮した作品に仕上げました

作品を作る時 本当に楽しかった

だからと言って前作の【一閃】がつまらなかったわけではないです笑


兎に角もがいていた

それが本心なんでしょうね?もがいていたんです今まで


これからももっと成長したい!もっと良い作品を作りたい!

その為には日本オンリーで活動していては絶対にここから抜け出せない


台湾でどんな衝撃が待っているか?日本の音楽シーンと世界

インディーズでありながら海外ツアーを行うバンドもちらほら出てきています


その中でもどのバンドよりも成長してくるバンドが

吾ら二天一龍であると確信しております

3月15日の台湾公演当日を迎えた次の日には

二天一龍の世界観がもっと変わっていると思います!

2019年は二天一龍がアジアから世界へ飛翔する年

日本一から世界一のバンドへ成長する一歩

同じ景色を共に観てください!


このバンドでアジアを制覇する!

ご支援をよろしくお願いします!!


二天一龍 天乃宮 幸風

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?