2018/11/17 19:46

5万円コースの支援者リクエストによる追加キャラクターの発表です!

『ダンゲロス1969』より、第三の目を持つ魔人、穴洗何処子が参戦決定!!

穴洗は漫画版にはまだ未登場のキャラクターで、女刑事・猫田川ゆかりの親友です。

彼女は覚醒により、人の心を見抜く第三の目を開いたのですが、困ったことに目は肛門部へと開いてしまったので、その能力を発揮しようとすれば人前でこのような姿勢を取らざるを得ないのです。なんだか大変ですね。


そして、そんな穴洗を担当する作家は掛丸翔先生!



週刊少年チャンピオンにて『少年ラケット』を連載されていた漫画家さんです。

5万円コースの支援者から穴洗をリクエストされた私は悩みました。


「えっ、穴洗って、これ、肛門を描かざるを得ないんじゃ……。どうすればいいんだ。どうすれば肛門を出しつつファミリー向けの商品にできるんだ……???」


悩みに悩んだ私は、おそるおそる掛丸先生に相談。掛丸先生のかわいい絵柄なら、お尻丸出しでも、きっとファミリー向けのかわいいイラストにしてくれるはず……!


「あのー、掛丸先生……キャリア的に大丈夫ですか……?」


掛丸先生からは力強い「オッケー!」のお返事を頂きました!

というわけで、掛丸先生による穴洗何処子のイラストにご期待下さい……!

 *

ちょっと宣伝。

11/24(土)のゲームマーケットに出展します。ブースはE43。


『勇者のクズ』コラボカードを頒布いたします!


本作は『戦闘破壊学園ダンゲロス・ボードゲーム』に混ぜて遊ぶ事ができる他、単体でも遊べるようにMAPと特殊ルールが付属しています。

また、無料のコラボカード2種類も配布しますので、ゲームマーケットにお越しの際はぜひE43に遊びに来て下さい!


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?