2019/06/19 15:34

多くの方々のお蔭で9日と云う短期間で流下式製塩量産化設備建設は完了しました。来月からはクサンバと云う環境下での性能確認試験に入っていきます。
また、クサンバ製塩施設から数キロメートル離れた所で天日乾燥で塩作りをされているおじさんの施設を見学に行った際、流下式が成功すれば採用しますとの言葉も頂きました。

キャンプファイヤーでの支援募集期間も、残り12日となりました。
熱い応援メッセージやご支援をいただいており、感謝いたしております。

が、まだ目標金額には程遠い状況、多くの方のご支援をお願いできれば幸いです。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?