Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

400年の町“菜園場”に高知初のまちやどをつくる〜旅を彩る新たな宿〜

キャンプファイヤー ふるさと納税のバッヂ

「寝るだけの場所から、旅をより充実させるホステルに」。観光より地域に入りこむ新しい旅の形。交流が“宿”という場所を超えて“まち”で起こるようなる。そんな新しい価値観をこのまちやどで実現したいと思います。

現在の支援総額
3,000,000円
支援者数
189人
募集終了まで残り
終了

現在150%/ 目標金額2,000,000円

150%

このプロジェクトは、ふるさと納税型クラウドファンディングのAll-or-Nothing方式です。
目標金額を達成した場合にのみ、2019/12/22 23:59:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトは、2019-11-07に募集を開始し、189人の支援により3,000,000円の資金を集め、2019-12-22に募集を終了しました

【6月以降のTOMARIGI HOSTELの運営に関するご案内】

皆様のご支援で無事完成した新客室Shuが未だに皆様にお披露目することができないこのような状況の中で、「BARを利用したい」「早く泊まりに行きたい」という有難いお声をいただく機会が増え、現在皆さまをお迎えできるよう準備を進めさせていただいております。

◯6月のBar、ホステルの運営について
明日からの6月一杯に関してましては、とまり木のクラウドファンディングにてBarとホステルの利用券をご支援いただいた方に向けて営業させていただきます。
皆様に安心してご利用いただけるよう一部営業方法を変更しております。
ご一読くださるようお願いいたします。


<ホステル>
しばらくの間、ドミトリーは1日1組様、Shuは1日最大2組様までの体制で運営いたします。

対象の方:宿泊券をお持ちの方
(「学生限定 初めてのゲストハウスコース」「TOMARIGI HOSTELお試しコース」「まちやど生活 ショート/ロング微住コース」をご支援いただいた方)
定休日:木、日
予約方法:電話(080-2979-4212)またはメール(tomarigi.kochi@gmail.com)にて承ります。
※予約の受付は宿泊ご予定日の前日22:00までとなりますので、ご注意ください。

<Bar>
店内の3密を避けるため、テーブル席で最大4〜6名様のご利用をお受けさせていただきます。
状況によりご入店をお断りさせていただく場合がございますので、ご理解の程お願いいたします。

対象の方:ドリンク券をお持ちの方とそのお連れ様
(「まちやどでおきゃくコース」、「TOMARIGI HOSTEL応援コース」をご支援いただいた方)
営業日:6月中金曜日・土曜日の17:30-22:00(L/O21:30)
ご来店方法:ご来店前に必ず事前にお電話(080-2979-4212)にてご連絡ください。


◯7月以降のBar、ホステルの運営に関して
7月より、情勢に応じながら通常の営業を再開していく予定で進めております。
尚7月以降のホステルの予約に関しましては、各予約サイトにて受付を現在再開しております。


緊急事態宣言が解除されたとはいえ、まだまだ日常を取り戻すには時間がかかると思います。
そんな中で、少しでも息抜きができるような安心できる空間づくりに努めてまいりますので、ご協力とご理解のほどよろしくお願いいたします。


ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。


TOMARIGI HOSTELスタッフ一同


【大切な2つのお知らせ】

【大切な2つのお知らせ】

1. TOMARIGI HOSTELの一部休業とShuのこと.
2. TOMARIGI HOSTELに、足を運ばなくても体感できる仕組みをつくります.


1.TOMARIGI HOSTELの一部休業について 

この度の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、TOMARIGI HOSTELは、本日より当面の間、ドミトリー、Barafter5ともに、臨時休業とさせていただくことにいたしました。

今後は、現在予約のお客様、個室(新棟:Shu)、プライベートラウンジ(宿泊者限定Bar)のみ、ホテルにより消毒体制を強化して運営していく予定です。

※Cafeカネナカさんに関してましては、形態を変更して営業予定です。状況が変わる場合もございますので、詳しくは、Instagramから確認していただける幸いです。

また、TOMARIGI HOTEL -Shu-についてですが、3/10にプレオープンした後、今回のコロナウイルス感染に伴い、本オープンを見合わせておりました。状況が改善しないため、こちらも当面はプレオープンという形で運営を継続していく予定です。本オープンの際には、皆さんへのお披露目会等も実施できればと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

2.宿泊料金と同程度(3500円)でTOMARIGI HOSTELを体感できる仕組みを取り入れます。

こちらは、とまり木の「人」と「モノ」を感じれるECサイトや、読み切りのnoteを発行していく予定です。

noteでは、普段自分のそばにいないと感じることのできない、自分の思考や考え方に触れるような内容にしていく予定です。

第一弾は、「今回の決断に至るまで」という読み切りnoteを発行予定です。

今回の判断、簡単ではありませんでした。売上は急落。スタッフの生活を守ることはもちろん、そもそもとまり木を続けていくことすら難しいかもしれない。とまり木の運営を始めてから、経営でこれほど難しい局面を迎えたのは初めてです。

そんな中で、完全にお店を閉じるという選択肢もありましたが、あえて今回その決断はしませんでした。

それには様々な意味があるのですが、1つ言えることは「これがとまり木を続けていくための方法」だと、今は信じているからです。

今、僕らはコロナと戦っています。

このままだと、とまり木の余命はそんなに長くないと思います。でも、人の余命と違って、この余命は変えれると信じています。人生と同じで、最後まで、悔いのないように走る。そんなことを書いていく予定です。

ECサイト含めて、リリースの際は改めて告知させていただきます。とまり木に泊まって、自分たちと話したり感じたりできる時間。そんな時間の購入を、ご検討していただければ幸いです。


TOMARIGI HOSTEL
代表 篠田善典

活動報告⑬あと6時間...!

残り6時間…!!

11月7日からスタートさせた私たちのふるさと納税型クラウドファンディング
「400年の町”菜園場”に高知初のまちやどをつくる〜旅を彩る新たな宿〜」は、
現在170人もの方々からのお力添えで、当初の目標金額200万円に対して275万円まで達成しております。

繰り返しにはなりますが、ここまでたくさん方々のご支援やシェア、また追加でのご支援などでのエールを送ってくださり、本当に本当にありがとうございます。

そんな私たちのプロジェクトが、終了まで6時間を切りました…!
今週火曜日に目標金額を達成した歓喜の中、TOMARIGI HOSTELの新客室を増設する予定の物件の解体が完了したところ、予想以上に設備や水回りに老朽化が進んでおり、追加の改修工事が必要な状況であることがわかった次第です。

そのような状況もあり、
「寝るだけの場所から、旅をより充実させるホステルに」
そんな私たちの目指す今回のまちやどを実現するために、今日と明日の二日間、終了時間いっぱいまで挑戦し続けていきたい気持ちでおります!

できる限りこのTOMARIGI HOSTELの可能性を拡げたい。
そんな私たちの挑戦に、あと少しのお力添えをよろしくお願いします!!

ネクストネクストゴールの300万円まであと25万円です!!

TOMARIGI HOSTEL
古川森

活動報告⑫残り3日!新リターンの「クラウドファンディング達成までの活動レポート」の紹介!

改めまして、達成までご支援いただきましてありがとうございます。
ご支援いただいた皆様、シェアしていただいた皆様には、重ね重ねお礼申し上げます。

TOMARIGI HOSTELは、次の目標である250万円に向けて、引き続きチャレンジ中です!

今回、TOMARIGI HOSTEL Shuは水廻りや構造補強等で予算の上積みが必須な状況です。
商店街の中にある昔の建物は古き良きテイストを残しながらも、長い年月を経ているのもまた事実です。

皆様に追加でご支援いただきました資金は、大切にTOMARIGI HOSTEL Shuの改修工事費用と活用させていただきます。

残り3日間、最後までよろしくお願いいたします。


【新リターンを改めて紹介させてください】

今回、第一目標の200万円は達成できたのですが、そこまでの道のりは大変でした。
クラウドファンディング中はもちろんですが、準備も大変で、夜な夜なページを仕込む日々。
終了後もやることはたくさんあります。

今回はそんな自分たちの経験を、今後のためにも1度まとめてみようと考えています。
僕らの感じたことやインサイトをしっかりと載せた資料に仕上げたいと思いますので、
クラウドファンディングを始めたい方や、興味のある方は是非ご支援よろしくお願いたします!

【 プロジェクト達成記念コース】 10,000円

《クラウドファンディング達成までの活動レポート》
クラウドファンディング達成に向けて、私達がプロジェクト開始前から達成までの間に活動してきたことについてまとめたデータをお送りします。

TOMARIGI HOSTEL 代表
篠田 善典(Shino)