2020/06/15 23:26

セーバーイーツ茨城の戸田です。

明日は行方市のなめがた医療センター様へお邪魔します。

初の鹿行地域!ということで

とてもうれしく思っています。


本当はこういうこともしたかった

あの病院さんも行きたかった!

残り3病院で終わりも見えている中で

悔しい思いもあります。


特に「セーバーイーツ茨城」と名乗っているのに、

県央や県北に行けなかったこと。


結局、県南に集中してしまったことに悔しさが残ります。

行けなかった理由はいくつかあります。


1)提携できるお店を見つけられなかったこと。

(これは以前書いた2店舗に絞った理由にもリンクします)


2)こんなに支援金が集まると思っていなかったこと。


3)食中毒のリスク。


レストラン中台さん、連根屋さんに

県央、県北まで行ってもらうことも考えましたし、

話し合ったこともあります。

しかし、時期は5月下旬から6月中。

気温が上昇し、湿度が上がる時期ゆえに食中毒のリスクが上がります。


それに加えて、移動距離が長ければ、それだけお弁当を作り始めてから

医療従事者が食べる時間が長くなります。

食中毒の危険性が高まります。


80食を40食ずつ

2店舗で分けていたのも、その理由が背景にありました。

80食を1店舗で担当すると、

それだけ調理時間が伸びます。

分担すれば、調理時間は半減されます。


応援のための料理で事故があってはなりません。

病院の受け渡しの際にも、しつこいくらいに

すぐ食べてください、持ち帰らないでくださいとお願いしています。


県北や県央の皆様にとっては

残念な思いをさせてしまったのではないかと

申し訳ない気持ちでいっぱいです。

コロナじゃなければ、県央や県北のお店に相談に行けたかな?

県南ナンバーで県央に出かけたら迷惑かな?

いろんな思いが逡巡し、毎日が過ぎていきました。


やりたいことをやりきれなかった思いもあって、

活動報告で詳細を書き記しています。

支援活動をやりたい!という人がいたら、

いつでも相談に乗りたいと思っていますので

お気軽にお声をかけていただけたらと思っています。


余談ですが、先日、我が家に来る宅配の担当さんに

差し入れをしたらとても喜んでくれました。

こうして、クラファンやってる私が

いうことではないのかもしれませんが

ほんの少し勇気を出せば誰かを癒したり、

勇気付けられるものなのかもしれません。

たった少し、飴一つでも、

誰かを元気付けられるものなのかもしれませんね。


それでは明日行ってきます。

読んでくださり、ありがとうございました。

(予約投稿しようとしたら、間違えて投稿してしまいました。夜中にごめんなさい)

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?