2020/09/17 10:28

こんにちは!

クラウドファンディングも残り3日となりました。本日もラジオ出演や新聞社からの取材依頼があり、私たちの活動についてお話しさせてもらう予定です。

このような機会をいただけていることを本当にありがたく思います!



さて先日、和泊町の幼稚園からご依頼いただき、「えらぶ色の天然絵の具」を使ったワークショップをさせていただきました。

《えらぶ色クレヨン》は色の素となる顔料と蜜蝋を合わせて作るのですが、その「顔料」のうち、赤土、黒土、黄土、シマ桑、貝殻を細かく粉砕したパウダーを水に溶かすと「天然の絵の具」ができます。

すべて無添加なので、画用紙だけでなく顔や身体にもペイントを楽しむことができるのが最大の特徴!

子どもたちは鏡を覗き込みながら自分の顔に色を塗ったり、マニュキアのように爪にペイントしたり、思い思いに楽しんでいる様子でした。

また、今回は外でのワークショップだったので、幼稚園の壁や大きなガジュマルの木にもペイントしていましたよ!(水ですぐ流せるので色残りしません)

普段はできない場所にお絵描きするのって、落書きみたいでワクワクしますよね^ ^

私たちも子どもたちに色を塗られたり、塗り返したり、木の幹や葉に顔を描いたりして、一緒になって遊ばせてもいました〜!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?