2020/12/07 11:11

<ごあいさつ>

こんにちは。見ていただきましてありがとうございます。アクアクレタの久保山たかしと申します。福岡県で最少人口の村、東峰村からクラウドファンディング挑戦中です!!

弊社は、廃校となった旧小石原小学校を利活用する運営事業者です。来年4月の開校に向けて、改修工事を行っております。小学校は「アクアクレタ」と名称を変えて運営されていく予定です。

今回は、画像をまじえて、現在の小学校の状態をご紹介させていただきます!


<なぜ、アクアクレタという名前?>

少し覚えにくく、舌を噛みそうな名称ですよね。これはイタリア語です。「アクア」とは「水」を、「クレタ」とは「土」を意味しています。

この事業は、小石原川ダム建設に伴う水源地域振興事業の一環として活用策を検討されてきました。水と土を選んだのは、この大切な事業に由来することを、どこかに残しておきたかったからです。

加えて、小学校は小石原地区に位置するのですが、小石原焼・高取焼という窯業(陶器)の窯元が集中している場所です。陶器をつくるうえで、やはり水と土は欠かせません。そのような意味も込めて、アクアクレタと命名させていただきました。

アクアクレタでは、宿泊・飲食・コワーキングスペースをコアとして、様々な事業を展開していきます。


<イマの小学校>

さて、ここからは写真をまじえて、イマの小学校をご紹介させていただきます。

①正面玄関

まずは、現在の正面玄関です!が、絶賛工事中です。皆さまをお迎えする顔になりますので、しっかりと工事してお迎えさせていただきます。


②エントランスホール

これは、建物内の2階から正面玄関方向を撮影しています。まだ何も手を加えていないのですが、本当に綺麗な状態ですよね。いかに大切に使っていたかが伺えます。


③廊下

とーっても長い廊下ですね。私が小学生の頃に先生から「廊下は走ったらいけません」とよく注意されてましたが、開校後には廊下で50メートル走とか、思いっきり走ってみる企画も実施してみたいです!みなさん、ご興味ありますか??


④お部屋(教室)

1年生、胸を躍らせて入学して、ドキドキしながら入った教室なんでしょうね!教室は主に宿泊のお部屋となります。しっかり改装して提供させていただきます。学校の雰囲気は残しつつ、一方で古びてなく、とても過ごしやすいお部屋にしていきますので、今後のお楽しみに!


⑤レストラン

とても広く、日当たりも良い、最高のロケーションですね!笑顔になれる幸せなお食事の時間を提供できるように、現在メニュー開発を進めています。もちろん、東峰村で採れた様々な食材も使っていきます!


<コレカラの小学校>

いまは業者の方が一生懸命に工事していただいています。そのおかげで、このような社会状況にありながらも、当初の予定通りに開業できるよう頑張ってくださっています。本当にありがとうございます。

これからの小学校、アクアクレタは、地元の皆さまは当然のこと、地元以外の皆さまも交流できる施設となります。東峰村全体のための事業ができるなんて、いまから本当に楽しみでなりません!そんな弊社の活動にご協力いただけますと幸いでございます。

では、次回の活動報告もお楽しみに!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?