2020/12/07 19:37

クラウドファンディングへのご支援、応援、ありがとうございました!
12月6日をもちまして、80日間にもわたった本プロジェクトの募集は終了しました。
長かった・・・
期間中、試飲も1000人くらいして頂いたと思います。
試作品なので、毎回自宅のキッチンで20ℓの鍋で黙々と仕込むという、
地味なのにめちゃくちゃハードな作業をヤケドとかしながら頑張ってました(笑)

当初、クラウドファンディングは期間が長いと中だるみしてしまって達成できない、
と言われましたが、私は中だるみ無しで毎日1%でも2%でも達成率を伸ばす努力を行い、
なんとか達成したい!という思いで80日という、設定可能な最長期間でスタートしました。

結果、たった3週間で100%を達成しただけでなく、その後の目標に掲げていた
200%の達成、更には最後二日間の追い上げで、まさかの240%超え!

最終的には6,035,000円、支援者499人という、誰一人として予想していなかった
結末となり、本当に嬉しく思っています。
同時に少し重圧も感じ始めていますが(笑)

それと言うのも、ご支援頂いた皆様のおかげと、
活動を支え、手伝ってくれた皆さまのお陰です。

本当にありがとうございました!!!!!!

正直、お世話になった方の名前一人ずつ挙げて感謝の言葉を述べたいところですが、
名前勝手に出すと迷惑かかるので、我慢します(笑)

さて、クラウドファンディングは終了しましたが、
弊社の事業の本格始動は、これからです!

春には皆さんにおいしい発酵ジンジャーエールをお届けすべく、
空き家の用途変更&許可申請、改装、設備の搬入などを行い、
一刻も早く醸造所に造り変え、製造免許も取得し、操業したいと考えています。

実は、役所への用途変更&許可申請に時間がかかっており、なかなか着工できない、
という問題が発生しております。
それと、製造試験の結果どうしても導入したい加熱殺菌の設備ができてしまい、
その価格が1400万円もするので補助金の申請からしなければいけない、
という問題も発生しております。
問題、多いです…。
しかし、壁は前回から記載している通り、ぶち破っていくしかありません。
正直もう壁だらけの毎日ですが、皆さまと一緒にぶち破っていきたいと思いますので、
どうか、今後ともご支援、応援の程、よろしくお願いいたします。
(皆様には4月から発送を予定しておりますが、この納期だけは守り切ります!!)

是非、一緒にこの発酵ジンジャーエールを埼玉を代表する名産に育てて頂き、
気付いたら見沼田んぼの休耕地がなくなってた!という状況に持っていければ最高ですね!
ついでに、休耕地減少のモデルケースとして、他の土地の休耕地も減らせちゃうくらい
勢いのあるマーケットに成長させたいと思っています!

そのために、発酵ジンジャーエールの販売や啓蒙はもちろん、見沼田んぼ周辺での
色々なイベントの参加、主催も考えています。
是非楽しみながら、一緒にさいたま市を盛り上げ、健康な笑顔がはじける毎日を
共に送りましょう!!!

さて、最後に業務連絡です!
28,000円のリターンに付いていた、
2021年4月29日開催予定の【醸造所落成記念ランチパーティ】ですが、
ご家族やご友人と参加したい、というご要望を頂いています。
案内不足で申し訳ありませんでした!
もちろん、是非一緒にお越しください!
日を改めて、人数など確認いたしますが、会場となるレストランはかなり広く、
人数が当初の16人の倍になってもまだまだ余裕があるので、どうぞご安心を!
(ですので、コロナ的にもご安心を!)

追加のお客様の費用に関しましては、当日のお支払いで
大人1名につき、8000円(食事・ペアリングの飲料込)
小学生は1名につき、3000円(食事・ペアリングの飲料込)
小学生未満は無料(離乳食なども持ち込み可)
という感じでレストランと相談しています。

それでは集計の際、返信のご協力をお願いいたします^^


株式会社しょうがのむし
代表取締役 周東 孝一

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?