2021/03/31 23:17

ちょっと先の話で、クラウドファンディング終了後のことになりますが、マルヤガーデンズさんのイベント「BOOK GARDENS」で取り上げていただくことになりました。

BOOK GARDENSは、本にまつわる催事でトークショウや古本市などが開催されるもの。「子どもから大人まで幅広い層に向けʼ本と出会う場ʼを提案する」をテーマにしています。

今回は5回目。今回のトークショウは松山芽衣子さんの話を、つばめ文庫の小村さんが聞くという対談形式。どっちも知り合いで、古民家ブックカフェを応援していただいております!

☆松山芽衣子さんのトークショウは4月25日14:00~15:30です。他イベントの詳細は下リンク先のチラシ(PDF)をご覧ください。
https://www.maruya-gardens.com/bookgardens/BOOKGARDENS.pdf

このBOOK GARDENSでは、毎回「あの人の本棚展」というミニ企画があります。マルヤガーデンズの3階駐車場連絡通路のところに、何人かの蔵書の一端を展示するものです。一人分は15冊くらいですかね。

そして、今回の「あの人の本棚展」では「本にまつわるお仕事や活動をされている方」を取り上げるということで、不肖私も参加することになりました。マルヤガーデンズでこの企画を担当されているTさんから電話があり、「古民家ブックカフェのことをお知らせしませんか?」と打診してもらったんです。有り難いですね〜!

そんなわけで、これまでやってきた「石蔵ブックカフェ」(正確には、これは「つばめ文庫」さんが本を担当しているので”本にまつわる”という意味では私はオマケですが)と、「古民家ブックカフェ」の企画をお知らせさせてもらいます。もちろんこの企画は「本の展示」がメインなので、お知らせはほんのちょっとですけどね。

ちなみに「本の展示」の方は、私が書いている読書メモブログ「書径周游」から最近読んだ本を選びます。

【参考】書径周游
http://shomotsushuyu.blogspot.com/

ですが、一冊「旅の本」をオススメしてくださいというオーダーがあって、このブログに登場する本にはちょうどよい「旅の本」がなかったので、それは過去読んだ蔵書の中から選びました。どんな本かは見てのお楽しみです(笑)

※BOOK GARDENSのメインイベントは4月23(金)〜25(日)の3日間ですが、「あの人の本棚展」の展示期間は4月15日(木)〜23(日)です。


    



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?