2021/09/25 18:35

クラファンを始めるにあたって、応援してくださるみなさんにコメントをいただきました!!
今回は、友人のだいすけさんに答えてもらっています^^

1.松岡さんとの関係性は?
2.クラウドファンディングを支援、応援した理由
3.松岡さんのクラウドファンディングの見どころを教えて下さい!


1.松岡さんとの関係性は?


私にとって松岡さんは、絵画の消化方法を教えてくれた恩人や師匠のような人です。

昨年末、松岡さんは絵を展示するイベントに出展しました。その際、松岡さんの友人で私の元同僚(刈谷花子さん)が、Facebook上で「誰か設営を手伝える人~?」って募集してたんですよ。

私は去年、脳出血で倒れていて。
リハビリして日常生活を送れるくらいには回復していたんですが、その募集をみたとき、「自分の体がどれだけ動かせるようになったかを試すには良いかも」と思って、参加することにしたんです。
動けなくて迷惑をかけるのは嫌だなぁ、と少し不安もありました。

で、設営当日、松岡さんに初めて会って。飾る絵とかを運んで、ブースで絵を拡げ始めたときに彼女が私にこう聞いてきたんです。

「どっちの絵が好きですか?」
「なぜこっちの絵が好きですか?」
「こうしたらもっと好きになる、みたいなところはありますか? 例えばこの色をこうしたら良いと思うとか?」


戸惑いましたね・・・正直なところ、今まで絵画に関して、そんなふうに言語化して考えたことが無かったので。

なぜ自分はその絵に目を魅かれるのか?なぜ自分は今その絵を見たいと思って目を向けたのか?今まで考えもしなかった。
絵なんて分からない、自分に関係のないものだと思っていたから。

でも、自分の感じた素直な思いを言語化することで、急に自分でもアートが身近に感じられたんです。
松岡さんとの出会いで、自分でも絵を理解する方法があることを知りました。

言い方があれですが、それ以来、彼女にぞっこんです。笑

続きはこちら⇒

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?