2019/02/28 19:50

お世話になっております!メンヘラ.jp編集長の小山晃弘です。

昨年末,1月,2月とちょっと人生のハードモードが続いていたのですが、ようやくひと段落し、一息つくことができました。

やっと休めたと、銭湯でボケっとする時間。そんな中でふと

「メンヘラ.jpがどんな活動を行い、どんなプロジェクトを走らせてるか、ユーザーやパトロンのひとたちにちゃんとご報告できていないなぁ」

「もっとユーザーやパトロンのみなさんとコミュニケーションしたいな」

という考えが浮かんできました。


2018年度は、ここCampfireで多大なご支援を賜り、そのプロジェクトのために邁進する毎日でした。

しかしプロジェクトに没頭するあまり、ユーザーやパトロンのみなさまとのコミュニケーションが疎かになってしまっていたのでは?という大きな反省があります。

みなさまのご支援のおかげで実現した「居場所データベース」が現在どのように機能し、またどのように発展させていく計画を立てているのか。

「居場所データベース」で培った技術を転用することで実現した「就労支援データベース」。それは何を目指し、どんなビジョンの元に展開していくのか。

システムやサービスを作るばかりで、その広報をちゃんと行えていない!

久しぶりの休暇は、そんな気づきを与えてくれる時間でした。


ということで、ここCampfireの「活動報告」欄にて

「メンヘラ.jpの現在と未来」

についてお話させていただく「メンヘラ.jpプロデューサーレター」を連載させて頂こうと思います。

最初は不定期更新になってしまうと思うのですが、ゆくゆくは定期的に発信できる形にしていきたいです。

我々はいま何を目指しているのか。なぜそれをやっているのか。どのようにプロジェクトを進めているのか。

パトロン・ユーザーのみなさまという、ともに戦う仲間のみなさまに、そういったことを共有できればと思っております。


というわけで、第0回のプロデューサーレターでした。

今後ともよろしくお願いいたします!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?