300%天然モンゴル馬肉ジャーキー「馬いんだワン!」 越境3.0プロジェクトとして3.11から始まったクラウドファンディングが昨日終了しました。

 

支援総額は約160万円、支援者数は約300人に達し、たくさんの方々にご支援頂き、拡げて頂きました。この場を借りて深く御礼申し上げます。本当にありがとうございました!


ひとりでも多くの方に、3.11東日本大震災の時にモンゴル人が日本に対してやってくれたことや、モンゴル馬肉「馬いんだワン!」の素晴らしさが伝わると嬉しいです。


昨日モンゴルの馬肉工場に最終生産依頼をかけ、日本へ向けた約170kg、3,700パッケージの馬肉加工生産が本日から始まります。


皆さまのお手元に届くのは、5月末〜6月半ばくらいになると思います。ヒューマングレードの安心安全馬肉ジャーキー「馬いんだワン!」、どうぞお楽しみに!

みなさま、ありがとうございます!あと6日で終了です!

早いもので、300%天然モンゴル馬肉ジャーキー「馬いんだワン!」の募集期間も、残すところあと6日となりました。

3月11日の東日本大震災の日にスタートしました、モンゴル恩返しプロジェクト。大勢のモンゴルの方々からお礼のメッセージもたくさんいただいております。モンゴルのみなさまに日本人の感謝の気持ちがたくさん届けばいいなと願っております。

また、本プロジェクトに共感いただき、モンゴル馬肉の素晴らしさをご理解いただき、支援してくださったみなさま。本当にありがとうございます。この場を借りて深く感謝いたします。

支援者全員に"10%割引チケット"をプレゼント!

私たちの感謝の気持ちを込めて、今回クラウドファンディングでご支援してくださった方全員に、次回購入時に10%割引価格で全ての部位をご購入いただける、Eチケット(有効期限3ヶ月)をプレゼントさせて頂きます。Eチケットとそのご利用方法は、後日メールにてお送りいたします。


そしてクラウドファンディング終了後、私たち越境3.0のメンバーはモンゴルへ行ってきます。現地では馬肉加工企業と、日本向けの量産体制を作る打ち合わせや、ワンちゃんに優しいさらなる新商品の開発、またご支援いただいたみなさまに向けて発信するための、馬肉工場や馬の生育環境、モンゴルの馬肉専門家のインタビュー映像などを動画に収めてくる予定です。みなさま、どうぞお楽しみに!

 

クラウドファンディングはあと6日で終了です!引き続きご協力よろしくお願い致します!

 

 

馬いんだワン!を美味しくたくさん食べていただいたワンちゃんのみなさまも、ありがとうございます!

みなさま、たくさんのご支援を本当にありがとうございます!
300%天然モンゴル馬肉ジャーキー「馬いんだワン!」 クラウドファンディングの終了まで残すところあと9日になりました。


モンゴルの馬肉工場に製造のオーダーをかけ、パッケージは写真のような、15センチ×22センチサイズのちょっと便利なジッパー付きバックになりました。どの部位も賞味期限1年以上(アキレスは3年以上)と長い上に、これは保存にも便利です。(^ ^)

 

 

 

 

260袋まとめて買える方で5種類の部位を均一に欲しい方は、クラウドファンディングのリターン最下段にある、【業務用試験販売セット5種類(13kg)】が、全ての部位が50g1袋あたり385円なのでお得です。ぜひご利用ください。あと3口で売り切れです。(実際の販売価格は1,000円前後になりますのでかなりお得です)


追加購入やお友だちへのご案内はぜひお早めに!また、こちらの「馬いんだワン!Facebook公式ページ」にて優待割引情報や新商品・イベントのご案内をお届けしていきます。こちらもぜひイイねを押してご購読ください。


それでは引き続き、ご協力よろしくお願いいたします!300%天然モンゴル馬肉ジャーキー「馬いんだワン!」はこちらから。

スイス通信省の免許を得た、スイス銀行グループのテレビ局 デューカスコピーに出演し、昨日の朝、配信されました。こちらからご覧いただけます。

 

 

多くの金融関係者や投資家の方が見ている番組ですが、300%天然モンゴル馬肉ジャーキー「馬いんだワン!」にご関心を持っていただけると幸いです。


さて、クラウドファンディングの終了まで残すところあと10日になりました。そろそろモンゴルの馬肉工場に製造のオーダーをかけます。現在、破損分・サンプル・追加注文分を加味して、少し多めに製造しようと考えています。
  

260袋まとめて買える方で5種類の部位を均一に欲しい方は、クラウドファンディングのリターン最下段にある、【業務用試験販売セット5種類(13kg)】が、全ての部位が50g1袋あたり385円なのでお得です。ぜひご利用ください。(実際の販売価格は1,000円前後になると思いますのでかなりお得なパッケージです)


それでは引き続きのご協力、どうぞよろしくお願い致します!

「馬いんだワン!」たくさんの愛犬家のみなさまにお試し頂きました!

昨日(4月15日)、栃木県足利市市民プラザ前の歩行者天国で開催された、「ワイン猫と歴史の街のワインフェス」に参加。「地元の美味しいものを中心に、ワインを飲みながらワンちゃんと一緒に一日をのんびり優雅に過ごす」そんな感じの楽しいお祭りでした。

 

ワンちゃんがたくさん集まる!ということで、友人から声がかかり、そこでモンゴル300%天然馬肉ジャーキー「馬いんだワン!」のサンプルをたくさんのワンちゃんに試して頂きました!

 

それにしても会場はものすご〜〜い人でした〜!足利アツい!

次から次へと流入してくる足利の人びと。そしてこのイベントは、収益金の一部を動物愛護協会に寄付するイベントなので、愛犬家の方々も大勢来ていて、たくさんのワンちゃんに馬いんだワンをお試しいただきました。そして「馬いんだワン!」が予想以上の反響でびっくり!!

 

「馬肉」「馬の肺」「馬レバー」、今回は3種類の部位を細かくちぎってワンちゃんの試食品として提供していたのですが、ワンちゃんには「濃厚な旨味の香り」が漂うんですかね?たくさんのワンちゃんが僕らのところに寄ってきて、みんなとても美味しそうに食べてくれました。

サンプル提供は上記3種類の部位を計300グラム、チラシ配布は計320枚を、一枚一枚丁寧に説明付きで手渡し。

愛犬家の方々にお話をするとみなさんとても食いつきがよく、真剣にお話を聞いてくださいました。愛犬家の多くがとても関心があるようです。商品の説明をした後に、「期間限定でネットで販売してるので、QRコード読み込んでアクセスしてみてください。」って言うと、「えー、今日売ってないんですか?!」と何人にも言われました。申し訳ありません。m(_ _)m

 

やはり多くの方にとって、「無添加」「オーガニック」「馬肉」はインパクト大のようです。みなさんこういうものを探しているようですが、やはりなかなか無いらしい。特に老犬の飼い主さんは「獣医に馬肉をすすめられた」という方にも数名いらっしゃいました。

 

おまけに昨日は会場で、FM桐生77.7mhzの公開収録もやってて、モンゴル馬肉の素晴らしさをガッツリ解説させていただきました!放送日は4月16日、23日です。FM桐生のみなさま、ありがとうございました!CampFireのインターネット限定販売はあと2週間で終了です。お早めに!