こんばんは!秋田から立川です!

 

少し前にはなってしまいますが、

山形県の全48蔵を無事完走できました!!!

これも支えてくださったみなさんのお蔭だと思っています、

本当にありがとうございます!!!

巡っていく中で、山形は「酒米王国」なんだなと感じました。

亀の尾生誕の土地でもありながら、最近も数々の優秀な酒米を生み出しています。

更にはその優秀な酒米を、農家さんや蔵人さんが心を込めて育てていました。

きっと山形のお酒の美味しさの根源はここにあるのかもしれないなあと。

 

そしてそして、全蔵飲み比べのイベントも開催しました!!

「吟醸王国」と言われて久しい山形ですが、

それだけでは留まらないポテンシャル、多様な美味しさを堪能できました!

 

山形新聞にも大きく取り上げていただけました!

ありがとうございました!!!

クラウドファンディングも残るところ11日になりました!!

引き続き精進して参りますので、

応援のほど、何卒よろしくお願いいたします!!

みなさんこんばんは、立川です!

少し前ですが、7月21日に、福島県全55をめぐり終えました!

 

いやー、福島でかかったです!笑

大小さまざまな酒蔵があり、それぞれのこだわりや理念があり、

多くのことを学ばせていただきました!

 

何より、米作りや、福島の米にこだわっている蔵元が多かった印象です。

何を信じてよいのか、何を頼ればよいのか、わからなくなった7年前。

そこからすべてを見つめなおし、たどり着いた答えが、"ここ"にはあるのだなあと。

 

そして、全て巡り終えたその日の夜に、

fukunomoを展開するエフライフさんと「全蔵のみ比べ」のイベントをおこないました!

なんとゲストには、会州一を醸す山口社長が!(ありがとうございました!!)

 

「ぼくが55蔵のエピソードを勝手に話し続け、聞きたい人は聞く。」

という無茶苦茶な(?)イベントでしたが、

みなさんに楽しんでいただけたようで嬉しい限りです!

 

ほんとに福島のお酒は美味しい!

甘めでジューシーなお酒が多く、これはこれでほっぺた落ちるような美味しさなのですが、

それだけが福島じゃないんだぜっていうお酒も意外と多くあり、福島最高って感じでした!笑

(一次会の様子)

 

(二次会の様子)

 

(福島全蔵のお酒たち)

 

そしてそして、そのイベントが、新聞の記事に!

福島民友さんありがとうございます!

 

というわけで、福島を完走し終えたので、

つい先日、福島をあとにし、いまは山形にきております!!

山形でも全蔵伺いますし、イベントもやるつもりですので、

山形のみなさん、よろしくお願いします!

みなさん、こんにちは!

お陰様で、現在49人の方にご支援いただき、達成率24%となっております。

本当にありがとうございます!!!

 

2018年7月7日に行われたCAMPFIRE×TSUKUBAのイベントに登壇した際の映像を、

今更ながらUPしましたので、もしよろしければご覧ください。

 

僕がなぜ日本酒の虜になったのか。なぜ「全蔵めぐり」を実施しているのかが、

わかるような動画になっています。

(スピーチ時間が5分だと思っていたら、3分だったので少し焦っています笑)

 

 

クラウドファンディング〆切まで60日を切りました...!

みなさん引き続きお付き合いください!よろしくお願いいたします!!!

 

立川哲之