1月27日の滝沢牧場は、場所によって積雪10~15cmほどで、スノーモービルを走らせるのは かえって雪を掘ってしまい地面を露出させてしまう恐れがあるため、犬ぞり用コースを整備することはできませんでした。

ただし、下地の柔らかな牧草地であれば そりを滑らせるのは可能だろうということで、当日朝から予約なしの犬ぞり希望者受け入れを発表しました。

犬力舎では犬ぞり体験初心者の対応をすることになりました。

前日から「できるなら行きます」と予告をしてくださっていたご家族と、当日参加者さんを合わせて、1日で7家族の犬ぞり初心者さんが体験&講習会を受けてくださいました。

皆さんそれぞれ楽しまれ、愛犬との大切な時間を過ごされていました。

体験してくださった方の中には
開催予定だった犬ぞりレースに申し込んでいた方、本クラウドファンディングプロジェクトを知ったことがきっかけでレースの観戦をする予定を立てていた方、県内の雪遊び検索で知って来てみた方・・・ いろいろな人との出会いとなりました。
 もう少し詳しくこの日のことを書いたブログは⇒ 滝沢牧場犬ぞり計画

本来であれば大会で賑わっていたはずの滝沢牧場。
この日はすべてが無計画のことでしたが、少なめでも雪があったおかげで犬ぞりを楽しんでいる人を見ることができたのは、嬉しいことでした。

この日、初心者さんだけでなく 犬ぞりを毎年楽しんでいるチームも来られました。
整備できていない場所を、それでも今日は走りたい!
「自己責任でお願いします」でしたが、経験者ゆえ適度に楽しむのも上手でした。


今シーズンもう少しここで犬ぞりができるよう祈るばかりです。

コメント