活動報告12月

野辺山犬ぞりプロジェクト、支援募集期間が終了し あっという間に12月になりました。

支援金は目標金額を上回る 712,284円を集めることができました。そこからCAMPFIRE様への手数料と決済手数料が差し引かれ、約59万円がプロジェクトオーナー(犬力舎)の手元に届くことになっております。
リターンのご用意も この資金を使って行います。

現在の進捗をお知らせします。

★ 11月中にスノーモービルの手配を済ませました。
ちょうど使用目的に合った中古品が予算内で見つかり、滝沢牧場への納車は12月15日に決まりました。
プロジェクトの一番の目的でもありましたスノーモービルの購入が叶ったことは、支援者皆さまへの約束が果たせたのでほっとしています。

★ リターンの発送について。
オリジナルグッズは製作中です。皆さまのお手元に12月中にお届けできるよう準備をすすめています。(材料欠品の関係で1月にずれこむことが判明したものがあります。対象の方には11月中にご連絡済みです)
同時に、大会参加をすでにご検討されている皆さまは要項の発表も気になるところだと思います。 要項の内容も鋭意検討中です。決定しましたら、リターンと同梱発送の他に、滝沢牧場ホームページ犬力舎のブログでも発表いたします。


暖かさが気になる日々が続いていましたが、やっと例年通りの冬らしくなってきた今日です。
犬ぞりファンにとっては適度の雪は待ち遠しいです。
野辺山の天気予報にも雪マークがやっと現れてきました。
数10cmの積雪があれば、早速犬ぞりコースの整備にとりかかります。
昨シーズンは大会1週間前まで雪が無いというドキドキの状況を経験しましたが、今シーズンはもう少し早くから 滑れるようになることを祈るばかりです。

犬ぞりだけでなく、スキージョーリングも楽しめますよ!
スキー経験者の方は是非!(ジョーリングベルトのレンタルもあります。スキー板は持参ください)

活動報告

目標達成お礼

活動報告お礼

野辺山犬ぞりプロジェクト、皆さまからの多大なご支援により 11/18に目標金額を達成し、11/21 無事に終了を迎えることができました。

心から感謝申し上げます。

これで犬ぞりをする環境を整えるための要となるスノーモービルの購入の目処が立ちました。

これからは、来年1月27日の犬ぞり大会の準備もありますが、積雪がありましたらシーズン中の犬ぞり環境の整備のため 滝沢牧場様と協力していきたいと考えております。

ぜひ滝沢牧場に来ていただき、ご自身の犬と共に犬ぞりの時間を楽しんでいただき、他の犬ぞりファミリーさんたちとの触れ合いや見たこと・体験したことなどもお友達に伝えていただけたら幸いです。

この度は当プロジェクトにご協力いただき、本当にありがとうございました。

   <犬力舎> T.山口

今後も本プロジェクト画面は残ります。
資金の使い道や大会の準備状況、また皆さまへのリターンの準備状況なども できるだけここでご報告していきたいと思います。

身近な人で 犬ぞりに興味がおありな方がいらっしゃいましたら、これを思い出していただき「野辺山 犬ぞり」で検索してもらえたら・・・嬉しいです。

できるだけ長く、ここで冬に犬ぞりを楽しむ人たち・犬たちを見られますように。

 <犬力舎> K.山口

現在の滝沢牧場犬ぞりコースはまだ「茶色」ですが、新しいコースの準備は進んでいます。
  ⇒ ブログ「滝沢牧場犬ぞり計画」

活動報告最後の週末

まずは、「野辺山犬ぞりプロジェクト」支援者のみなさまへ。応援ありがとうございます!

ラストスパートと言いたかった今週初めから4日間、まったく支援が動かず 「いよいよもう終わりか」と正直思いました。

するとこの3日間で急激な上乗せをいただくことができました。

おそらく、SNSなどの拡散にご協力してくださった方がいらしたのでしょう。本当に感謝です。

リアルなゴールが見えてきたような。


ここで、とても遅いタイミングだと思うのですが、滝沢牧場犬ぞりコース(2018年版)がどんなものかわかる動画をペーストします。

マッシャーは山口(妻)です。友人の犬たちと犬力舎のジェリーで3Dogです。

3Dogをやるのは11年ぶりのほぼ素人です・・・と言い訳しておきます。

もちろん犬たちはちゃんと走ろうとしてくれています。

あくまでもコースを見てもらいたいので、つたないマッシング技術については目をつむっていただくようお願いいたします。(こんなならもっと良い動画を集めておくべきでした)


終了まであと5日を切り、募集期間で最後の週末を迎えています。

先週末の宣伝活動で、外に飛び出してのものは終わりと考えていたのですが、やはりじっとしている場合ではないという気持ちです。

明日の日曜日は立川の昭和記念公園に出向こうと思います。

入場自由の犬イベントやっています。イベントに迷惑を掛けないように細心の気配りをして、来園の方に声をかけさせていただこうと思っています。


あと5%。できればそれ以上。オーバーしてくれたら、できることが広がります。

是非最後の応援をよろしくお願いいたします。

活動報告バニジャン

滝沢牧場で開催されました「バーニーズジャンボリー」イベント(11/11)にて。

犬ぞりの宣伝ブースを設置させていただき、一日広報活動をしてきました。

参加者は約600人というイベントでした。そのほとんどがバーニーズマウンテンドッグの飼い主さんというのですから、驚きです。

私たちにとっては、このような大きなイベントで公に犬ぞりのアピールをするのは初めてです。

来場者は犬の飼い主さんばかり、会場は冬になればここで犬ぞりができるという場所であり、説明をするには通じやすい状況です。

クラウドファンディングの募集期間もあと10日というところまで来ていました。新たな支援者に繋がる機会をつくる意味では最後かもしれません。

逆にクラウドファンディングに挑戦することを決めなければ、このような所で犬ぞりを宣伝しようなどということさえ考えなかったかもしれません。

来場者に配られる立派なパンフレットにも、「野辺山犬ぞりプロジェクト ~犬ぞりやろうよ!」の表記をあちこちに入れていただくことが叶いました。

とにかく、たくさんの人に犬ぞりを知ってもらおう!!!

他のブースは可愛いグッズ屋さん、おやつ屋さん、有名フード業者さん、バーニーズキャラ商品一色のお店などなど・・・ 正直、集客という面ではかなり弱いと思われるこの「犬ぞりブース」。

それでもパンフレットを見て声をかけてくださる方や、展示のそりの珍しさに話を聞いてくださる方もいらしたりしました。

中には「やってみたいと思っていました」「何かスポーツをやらせたい」という人も。

このような方々と直接お話をすることができるというのは、本当に貴重なことです。

いくらネットで宣伝したところで、興味をもった人が現地に足を運び、実際にその楽しさを経験するまでには疑問やたくさんの障害があります。ダイレクト質問に答えながらその障害を取り除いてあげるのは、このような場が一番だと感じました。

「見に行きます!」宣言も、数組の方から頂戴しました。

この日、お話できたのはほんの一部の方々だったと思いますが、初対面である私たちの活動に共感してくださった方から様々な応援の言葉をかけていただけたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

クラウドファンディングの期間は確かにあとわずかではありますが、それで終わらせないという覚悟のようなものが残った気がします。

ブログの方も是非 ⇒ 「滝沢牧場犬ぞり計画」

活動報告あと半月

朝晩の冷え込みが冬を感じさせられるようになってきました。

冬が来るまでにやらなければ!という思いで、まだ暑い時季に公開いたしました犬ぞりプロジェクトも、支援募集の締め切りまであと2週間あまりとなっています。

確実にご支援が積み上がっており、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。

 

ただ今プロジェクトオーナーは、今週末のイベントに向けて全力準備をしているところです。

以前の「活動報告」でご紹介しましたが、滝沢牧場を会場として開催される「バーニーズジャンボリー」で、犬ぞり宣伝ブースを設置させてもらうことになりました。

このイベント、今年は参加者600人、犬は400頭が集合する予定と聞いています。

まさに、プロジェクトの終盤としてはやりがいのある活動になると思っています。

 

予想としては、600人のお客様の中の3%・・・18人が犬ぞりをやることに興味を持ってくれて、その中の1割・・・1~2人が支援者に繋がれば成功かと。

とにかくたくさんの方にブースをのぞいてもらえるように頑張ります。

 

宣伝と同時に、先日の滝沢牧場祭でも販売しました オリジナルグッズ(リターンには設定しておりません)のエコバッグを含め、このイベント向けに用意したものをいくつか販売しようと考えています。

ここでの売上金は、プロジェクトの支援金の足しにするか、大会費用として利用するか、そんな方向です。

犬力舎のジェリーとハルクにも協力してもらおうと思います。

週末の野辺山は最低気温0℃の予報です。