当店ロゴマーク


<追記>
一部リターンの内容が変更となり、2500円のコースが追加になりました。

リターンは本文内のご案内を参考になさってください。
すでにご支援いただいた方は変更後の内容でお送りさせていただきます。

活動報告にも書かせていただきましたが、多くの要因が重なりこのままでは修繕も難しく、コロナの第2波の直撃を受けてしまったら当店の営業も立ち行かなくなります。
100万円のご支援が集まれば応急処置の小さな中古焙煎機(1~2kg窯)を購入することができ、当店の危機的状況がとりあえず回避できます。
皆様のご支援・拡散等ご協力よろしくお願いいたします。


ご挨拶

平素は当店に格別のご愛顧をいただき、誠にありがとうございます。
また数あるプロジェクトの中から見つけていただき、ありがとうございます。
三重県四日市市富洲原町にございます自家焙煎珈琲豆の店『凛黎珈琲』(リンレイコーヒー)店主 羽田 晃一 と申します。

店主 羽田 晃一です


凛黎珈琲が作られた背景


当店前の様子(富州原四九の市)


当店がございます四日市富洲原地区は、昔から漁業の町でありながら紡績工場があり大変賑やかな地区でした。
先々代が店舗(旧:羽田履物店)として使用していた建物を改装し、洋食店「レストハウス サンライズ」を開業。
持病の脳梗塞と付き合いながらワンオペ経営し、自身もフライパンを振っておりましたが、家人の介護で洋食店経営との両立が難しくなり、閉店しました。


その後、家人の介護に専念する中、会社経営以上に大変なことを痛烈に感じました。

数ある中で一番大変だったのが、『不要不急の外出』ができないこと。
買い物はもとより、散歩がてらゆっくりお茶をすることも、気分転換することらままならない。

恥ずかしながら、それまでは1日の中で誰でもひとりの時間をちょっとでも持てるのは当たり前…と思っていました。
しかし、その時間すら取れない生活をおくっていらっしゃる方が多数いらっしゃることを、この時初めて痛感しました。


日本茶のような、場所を選ばず心が和むコーヒーを気軽に味わっていただきたい。
その思いで代々受け継ぐ当地にて、7年前の2013年5月29日に『凛黎珈琲』はオープンいたしました。


凛黎珈琲のこだわり

当店入口です。


店内の様子:珈琲豆が所せましと陳列してあります。

店内の様子:カフェブース兼打ち合わせスペースです。

おかげさまで7年間ゆっくりながらコンセプト通りの店を営業することができ「毎日美味しく飲める珈琲」を目指しながら日々研究を重ねております。
焙煎士として、そしてブレンダーとして、スペシャルティコーヒーを中心にしながら上質な珈琲豆だけを厳選してお届けしております。
また多くのカフェ・喫茶店の開業相談や珈琲に関する相談も多数お受けしてきました。


ですがここにきて大きな問題が発生しました。
焙煎機の不調です。


!!緊急事態発生!!

当店の焙煎機です。「童話に出てくるロボットみたい」と言われたことも…。

当店の焙煎機は美味しさを追求した結果、石焼の焙煎機を使用しております。
かなりの年代もので、見た目で「本当に動くんですか?」とお客様に言われる代物です。
あまりにも古めかしい出で立ちだったせいか、2017年05月に東海テレビ放送制作『ロンブー淳のスマホ旅』で紹介していただきました。
その見た目とは裏腹に、石焼の遠赤外線を利用して焙煎する珈琲豆は優しい味わいになり、皆様から喜んでいただいております。
少しでも珈琲を身近に感じて頂きたく、焙煎機の見学も随時行ってきました。

昨年末から数箇所から煙が上がるようになり、ついには発火するようになりました。
幸い事故は回避しておりますが、焙煎回数をこなしたり大量に焙煎すると、さらに発火する危険があります。
以前からお世話になっている県外の焙煎機をお借りしながら、修繕方法を模索している最中にコロナ禍が発生。
もし再度大きなコロナ禍が襲い、外出自粛要請が出る事態になってしまうと今度こそ当店の存続は絶望的になります。

当店は営業自粛要請指定外のため、補助金も下りません。
そんな中でも営業を何とか続け、コロナ禍真っただ中の閉店だけは免れましたが、納入先のカフェ・喫茶店が次々と休業・閉店。
売り上げが半分以下に激変し、苦境に立たされることとなりました。

そしてこの地区も例外ではなく高齢化の波が押し寄せております。
「買い物弱者」が社会問題化している中、そういった方の駆け込み寺的な役割を果たすため対面販売にこだわり続けてきましたが、コロナの影響が日に日に広がっていく中当店ができることを考えた結果、
今年5月にオンラインショップを開設しましたが知名度は低く、焙煎機修繕の費用が出るところまでは程遠いのが現状です。


コロナウィルスの終息はまだまだ先の状況です。
また第2波・第3波が襲い、焙煎すらできなくなると営業を続けることは不可能です。


もしまた非常事態宣言が出るようなことがあっても

皆様の『日常』の中で珈琲を飲む時間だけでも守りたい!!


そこで、このたび皆様のご協力をお願い、クラウドファンディングを立ち上げることとなりました。
三重県の片田舎の『ミジンコ』のような小さな珈琲豆屋ですが、どうぞお力添えいただきますようお願いいたします。


リターンのご紹介

当店の珈琲豆です。ホットでもアイスでも美味しく飲めるとのお声を頂いております。



当店が自信を持ってお勧めする珈琲豆を中心にご用意いたしました。
※焙煎機の状態により、発送が遅れる場合がございます。

加えて
∴書家・橋本眞衣子様(Tシャツ)〔クリックしていただくと動画が開きます。〕
∴「Salzsmann Co.(ザルツマン・コーポレーション)」(その他デザイン)
のご協力をいただき、オリジナルグッズもリターンとさせていただきます。

「Salzsmann Co.(ザルツマン・コーポレーション)」 は当店デザイナーの屋号です。
社会復帰へのリハビリとして古いタブレットのアプリを使い、指で描いております。
当店はまだ10代である当デザイナーの支援をしております。
当店オリジナルキャラクター・『Chilly(チリー)』

《リターン品一覧》
〔追記〕一部リターンの内容が変更となり、2500円のコースが追加になりました。
すでにご支援いただいた方は変更後の内容でお送りさせていただきます。


1000円

A:お礼の手紙・特製ポストカード・プロジェクト限定ThankYou!ブレンド・ドリップパック1個 

2500円

M:プロジェクト限定ThankYou!ブレンド・ドリップパック5個 ・オリジナル缶バッジ

5000円

B:プロジェクト限定ThankYou!ブレンド・ドリップパック10個

C:プロジェクト限定ThankYou!ブレンド珈琲豆 500g

10000円

D: 凛黎珈琲オリジナルTシャツ+プロジェクト限定ThankYou!ブレンド・ドリップパック5個

E:マグカップセット(限定デザイン・現行デザイン)+プロジェクト限定ThankYou!ブレンド・ドリップパック10個

F:凛黎珈琲オリジナルデザイントートバッグ+プロジェクト限定ThankYou!ブレンド・ドリップパック5個

G: プロジェクト限定・ThankYou!ブレンド ドリップパック50個

H: プロジェクト限定・ThankYou!ブレンド珈琲豆1kg(500g×2)

50000円

I:医療関係・福祉関係の施設にプロジェクト限定ThankYou!ブレンド・ドリップパック(250個)
ご支援いただいた方にプロジェクト限定ThankYou!ブレンド250g(珈琲豆)をお送りいたします

J:【企業様向け】プロジェクト限定ThankYou!ブレンド・ドリップパック(250個)

100000円

K: 医療関係・福祉関係の施設にプロジェクト限定ThankYou!ブレンド・ドリップパック(500個)
ご支援いただいた方にプロジェクト限定ThankYou!ブレンド500g(珈琲豆)をお送りいたします

L: 【企業様向け】プロジェクト限定ThankYou!ブレンド・ドリップパック(500個)


〔よくあるご質問〕

Q1:プロジェクトに支援する際の支払い方法を教えてください。
A:クレジットカード払い、コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)、銀行振込、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、FamiPay、PayPalをご利用いただけます。その際手数料(税込220円)が加算されますのでご了承ください。

Q2:間違って支援した場合はどうなりますか?
A:恐れ入りますが、選択したリターンの変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。

Q3:リターン送付先の住所変更はどのようにしたら良いでしょうか。
A:本ページ右上にございます、ユーザー様マイページ内の「支援したプロジェクト」にて「お届け先」→「確認する」より変更可能です。プロジェクト終了後の住所変更は、メッセージ機能をご利用いただきご連絡ください。(お問い合わせ先がある場合、メールアドレスやURLをご記載ください)

Q4:リターンが届かない場合はどうしたらいいですか?
A:CAMPFIREのメッセージ機能をご利用の上、リターンが届かない旨をご連絡ください。住所変更、住所間違い、返信がない場合などはCAMPFIREへご登録いただいたメールアドレスへご連絡いたします。一定期間ご返信がない場合、製品をお届けできない場合があります。

Q5:海外からの支援は可能ですか?
A:当プロジェクトのリターンの発送は、日本国内にお住まいの方のみに限らせていただきます。

Q6:リターンの表記は税込みですか?
A: 記載されている商品は全て税込み・送料込みの値段です。

Q7:一人何コースまで買えますか?
A: 購入制限は特に設けておりません。複数のコースが支援可能です。同時に決済をされる場合は、リターン選択時に「続けて他のリターンを選択する」よりお選びください。また1つのリターンコースを複数個支援する場合は、支援時に数量を選択してください。(ただし限定数が設定されているものは複数個支援ができません)

Q8:プロジェクトに関する質問はどうすればいいですか?
A:プロフィールにある「メッセージでご意見や質問を送る」からお送りいただきますようお願いたします。


プロジェクトで実現したいこと

焙煎機の修繕に関しましては、エンジニアの方がご多忙のため、見積もりが取れない状況にあります。
現在使用中の焙煎機は性能はもちろんのこと、フォルムも非常に気に入っています。
できるだけ修繕して長く使っていきたいという強い希望がありますが修復不可能も予想され、買い替えも検討しなければなりません。
その場合は現在の機種と同等の淀川エンジニアリング社様製・石焼焙煎5Kg窯を検討しております。
価格は約250万円(本体・工事費等の諸費用込)を見込んでおります。

焙煎機が修繕で復活した場合は
・当店の営業存続のための資金
・不測の事態に強い店作り・お客様が安心してお越しいただける店作りの資金にさせていただきます。

心苦しいお願いではありますが、複数購入も可能ですのでできるだけご協力いただけると大変助かります。


資金の使い道・スケジュール

ご支援いただいたお心遣いは

※CAMPFIRE様への手数料・諸経費
※焙煎機修繕費用・または買い替えの場合の必要経費(本体代金・工事費等の諸費用)
※当店営業存続のための資金
※お客様の安心安全のための改修・整備費用

とさせていただきます。

リターン発送につきましては
∴グッズについてはプロジェクト終了後作成いたします。
∴珈琲豆については焙煎機修繕終了後ただちに焙煎し発送いたしますが、修繕の内容によっては発送予定が遅れる場合がございます。その場合は活動報告等でご案内いたします。


最後に

これまで多くの方々に支えられ、7年間という歳月を過ごしてきました。
その中で多くの皆様とのご縁でコミュニティが築かれ、この四日市市富州原の文化に溶け込んでた当店です。


世の中の流れがこのままだと、実店舗型小売店はなくなるかもしれません。
これが良いことか悪いことかはわかりませんが、確実なのは凛黎珈琲が目指してきた未来では「ない」こと。
「珈琲を手にする皆様に笑顔をお届けしたい」という思いで、今日も営業しております。
この先もこの地で。
凛黎珈琲が必要とされる日が必ず来ると信じております。

今回のプロジェクトを立ち上げるにあたって
コロナ禍の中、我々市民の生活を守っていただいた
※医療関係者の皆様
※福祉関係者の皆様
※公的機関の皆様
※物流・食品関係者の皆様
この場をお借りして感謝の気持ちをお伝えいたします。
まだまだ収束には至っておりませんが、微力ながら当店も市民の皆様の日常を守るべく最大限の努力をしていきたいと存じます。


長くなってしまいましたが、ここまでお読みいただきありがとうございました。
このプロジェクトに目を通していただいた皆様と、いつか当店で直接お会いできることを楽しみにしております。
何卒ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。


珈琲の魅力が明日への「力」になることを信じて

凛黎珈琲  店主 羽田晃一

住所:三重県四日市市富洲原町7-10
電話:080-3684-7446
FacebookTwitter 運用中です

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/09/11 11:28

    こんにちは!三重県四日市市の自家焙煎珈琲豆の店『凛黎珈琲』です。個人の方へのリターンはすべて発送が終了しました。万が一まだ届いていない方はお手数ですが当店までご連絡くださいますようお願いいたします。本当はリターンの発送がもう少しゆっくりだったのですが、焙煎機をお借りする工場の都合により早くなっ...

  • 2020/08/24 10:27

    この度は、プロジェクトをご支援いただきまして誠にありがとうございます。A:1000円にご支援いただいた方にご案内いたします。資材の納入が遅れており、リターンの発送が9月にずれ込む見込みとなりました。お待ちいただいている皆様には大変申し訳ございません。発送のめどがたちましたら改めてご案内いたしま...

  • 2020/08/02 10:15

    この度は『凛黎珈琲存続大作戦~Misson:焙煎機を守れ!』のにご支援・拡散していただき誠にありがとうございました。総支援額  861,000円総支援者  128人多数の方にご支援いただけたことに厚く御礼申し上げます。しかしながら私共の努力不足で目標額はおろか、緊急用焙煎機購入の100万円にも...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください