飲みの席で、友達同士で、初対面の場でなんとなく間が空く…そんな『ちょっとした会話の盛り上げ』が必要な時に大活躍できる、お財布に入れて持ち運べるコミュニケーションゲーム「Cx3mini」(シースリーミニ)。試作段階で大変好評を頂き、ファンの方にも嬉しい「進化した続編」を含めた製品化を目指しています。

プロジェクト本文

リターンとしてこんな感じのコンセプトの「体験会パーティ」を行います。詳しくはページの後半部に。動画後半でも説明しておりますので、ご覧ください!

 

Cx3mini(シースリーミニ)が生まれるまで

*写真は全てパイロット版(試作品)のものです。


Cx3BOOSTERmini… Cx3mini(シースリーミニ)は、2015年4-6月にCAMPFIREさんにて支援を募り、ありがたくも多くの方のサポートを得てSuccessを達成したコミュニケーションツール「Cx3BOOSTER(シースリーブースター)™」の姉妹品で、はじめはリターンや試供品として提供されたものです。

 

Cx3BOOSTER™とは、3つのC… Cooperative Creative Communication(協働的創造的コミュニケーション)をBOOSTするツールのこと。

ファシリテーターを必要とする本格ワークショップ型であるCx3BOOSTER™に対し、このCx3miniは、いつでもどこでもコミュニケーションを気軽に楽しんでもらえるよう、作られました。

これまで日本、フィンランドで250名余りの方に体験頂き、たいへん好評だったため、本製品化してより多くの方にお届けしたいと、再度CAMPFIREさんで支援をお願いさせて頂くことになりました。

 

開発者・大林について


わたしは、7年間の社会人経験後「社会を良くするにはどうするか?」の答えを求めて、フィンランドの職業大学のソーシャルサービス学科(福祉系です)に入学、そこで約4年間学んできました。

様々な理論と実践を学ぶ中で、とくに絵画作成や音楽、ドラマ、ゲームなどを媒介にしたコミュニケーションにより、人の持つ創造力や生きる力を引き出す「クリエイティブメソッズ」という考えに出会い、大きな感銘を受けました。

苦しみの多い世の中ですが、だからこそ、自分にできることを追求しながら自分らしく生きていく…well-being(より良く生きる)の実現のために、ささやかながらNPOと事業をたちあげ、「Communication・Creativity・Well-being」のアイデアを三本柱に、主にフィンランドと日本で、ツール開発、研究、ワークショップ、研修などの活動をしています。(ワークショップ等の活動報告はこちら

とくに、コミュニケーションとクリエイティビティは繋がっており、そして人がより強く楽しく生きるために、決して欠かせないものだと考えています。

 

お財布に入る大喜利系コミュニケーションゲーム Cx3mini

Cx3miniの目的は、なんとなく話が盛り上がらないとき、話題を得たいとき、もっとよく相手のことを知りたいときに、サッと出して使って頂き、会話をクリエイティブに盛り上げること。

クレジットカードサイズで1パックが少量なので、お財布に入れて持ち運び、いつでも気軽に遊んで頂けるようになっています。

 

大喜利系と言ってはいますが、無理に面白いことを言う必要はありません。

ルールを守りつつ質問に直感で答えるだけで、その人の個性や魅力が自然に引き出される設計になっていますので、

ただ楽しんでゲームをして頂ければ、プレイヤー同士の面白さが相乗され、コミュニケーション温度や創造力が上昇、その後の会話もとても盛り上がることが期待できます。

 

遊び方はとてもシンプルです。

ゲームとはいえ勝ち負けはなく、ゴールもありません。

 

1パックに質問カードが14枚(予定)とルールカードが1枚、入っており、

カードそれぞれに、あなた自身に関する『少しひねりの効いた』質問が書いてあるので、

"ルール"に沿って順番で「質問に直感で答えていく」+「他の人の答えを聴く」だけ。(質問も面白いですが、ルールが特別なんです。)

 

質問の例:

かわいいウソをついてください。

最近クスッとしたことは何でしょう。

あなたの微妙な特技を教えてください。

 

あくまで会話を盛り上げるためのツールなので、好きなときに始めて、好きなタイミングで終えることができます。あるトピックで会話が盛り上がれば、カードを置いて、それについて話題を広げていくなど、自由にご使用頂けます。

 また、「何度でも繰り返し問いかけられる」質問を中心にデザインされ、所持者の方ご自身は、いつも新しい気持ちで遊んで頂くことが必要になるものの、同じメンバーでも時間を置いたり、違う人と遊んでみることで、基本的に飽きが来ないようになっています。

 

使用者の声

 テスト期間中に遊んで頂いた方々、パイロット版をお買い上げ頂いた方々からの感想です。

・BARでカウンターに座っている人、お店スタッフを巻き込んで、Cx3miniをおこないました。だいぶ盛り上がり、知らない人でも自然とコミュニケーションが取れました。お店のマスターは、「よくわからんしつまんなそー」でしたが、やり始めたら、「やべーこれ、すげーおもしろい」に変わりました。...(営業職 埼玉)

・デザインが可愛い、質問がかわいい。全てかわいくて面白い。(医療系 東京)

・作り手のしっかりとした意図を感じる。質問が秀逸。(自営業 宮城)

・本日、Cx3BOOSTERを初体験!今までの自分の価値観が覆される内容です。言葉では表現できません。ぜひ大林さんのレクチャーとエクササイズを体験ください。オススメは、本編〜Cx3BOOSTER mini 懇親会コースです。ここで真価が発揮されますw (デザイナー 愛知)

・ルールがポイント。質問も、よく考えられている。(会社員 東京)

・飲み会で使って、腹がよじれるほど笑いました。人の奥深さってすごい。(自営業 埼玉)

・長年一緒に働いたどうしなのに、今まで話したこともないことを話せて、全然知らなかった面を発見できた。それがすごく新鮮で楽しい。(会社員 千葉)

・会議で使いましたが、良い雰囲気で取り組めました。カードの質問に思わずニヤリ チーム力が高まるような 合コンみたいな雰囲気づくりに活用できます。ミニは、職場ミーティング前に使うと好評なんです(^^)(行政勤務 三重)

・飲み会の席などでも使えるようにと作られたそうですが、このminiだけでもお互いを知る、距離を縮める、場の温度を上げる、価値観の違いや意識のありかの違いを知る、まだまだ他にもいろいろ。とにかく、様々な効果がありそうだと思いながらも、考えている暇もないくらいに、聞くこと、考えることに集中して楽しめました。(講師 群馬)

・Cx3miniは知り合いと一緒に使わせていただいていますが、どの方からも評判が非常によいです。初めて体験される方は悩み、笑い、楽しみながら答えを考えていました。どこでも手軽にできるというのも良い点だと思います。常に財布の中に忍ばせています笑 (行政勤務 三重)

 

ご活用頂ける場面

喋りの間が空いてしまう、もう少し会話を盛り上げたい、場の温度を上げたい、お互いをもうちょっとよく知りたい、準備はないけど何か楽しいことをしたい…そんな時にぴったりです。

お財布から取り出して説明をすれば、楽しいゲームの始まりです。

 

・お茶、集まりのお供に

・社内、取引先との打ち合わせ前に

・社内や地域の交流イベントで

会社の飲み会で ←オススメ!

友人との飲み会、合コンに ←オススメ!

初対面の人が集まる場で ←オススメ!

・旅行のお供に

・家族のだんらんに

・テーブルゲームのウォームアップとして

・ワークショップやグループワークのウォームアップとして

・協働ワークの前のチームビルディングツールとして

・本家Cx3BOOSTER™のウォームアップとして

 

パイロット版との違い

今回、Cx3mini vol.1vol.2の製作、リリースを同時におこなう予定です。

6-8月に配布・販売されたCx3miniを既にお持ちの方へ、お手元のパイロット版(vol.0) との違いは以下です。

 ------------------------

・パッケージ枚数を12枚(うち1枚ルールカード)→15枚(うち1枚ルールカード)へ

・パイロット版(vol.0)の製品化バージョンが、便宜上vol.1

vol.1はvol.0の質問のほとんどを引き継ぎ、+4問が新作(予定)

vol.2はvol.0の質問のうち1問を引き継ぎ、+13問が新作(予定)

・文言の一部を変更

・パターンの色を若干変更

・光沢PP加工で表面コーティング。丈夫+汚れに強く

・専用パッケージ(封筒型の予定)をデザイン

・紙の説明書を同封(予定)

・保存に便利なカードスリーブを同封(持ち運びに便利な、プラスチック製の袋)

・How to Play動画を用意

・将来的に少なくともvol.4までリリース目標 

  ------------------------

開発段階で、上記以外にも変更が加わることがあります。

 

支援金の使途、リターンについて

支援くださった場合、下記の使途の一部として使わせて頂きます。

 

・カード及びパッケージのデザイン費・印刷費

・パッケージングにかかる素材の費用

・梱包、郵送費

・プロモーションにかかる費用(広告、イベント開催費用、交通費など)

  

今回、ご支援を頂いた方々へのリターンとして、以下をご用意させて頂いております。

 

500円

・お礼メール

 

1,000円

・オフィシャルサイトにお名前を掲載

・イベント開催時の優先ご案内

・お礼メール

  

2,300円

・手書きのお礼状(フィンランドデザインのクリスマスカードにて)を2015月年12月頃にエアメール郵送

・オフィシャルサイトにお名前を掲載

・イベント開催時の優先ご案内

・お礼メール

 

3,500円】【vol.1 お届け】

・Cx3mini(シースリーミニ)vol.1を、国内から2016年1月頃までにお届け

・手書きのお礼状(フィンランドデザインのクリスマスカードにて)を2015年12月にエアメール郵送

・オフィシャルサイトにお名前を掲載

・イベント開催時の優先ご案内

・お礼メール

 

3,800円】【vol.2 お届け】

・Cx3mini(シースリーミニ)vol.2を、国内から2016年1月頃までにお届け

・手書きのお礼状(フィンランドデザインのクリスマスカードにて)を2015年12月にエアメール郵送

・オフィシャルサイトにお名前を掲載

・イベント開催時の優先ご案内

・お礼メール

 

5,000円】【vol.1+2 お届け】

・Cx3mini(シースリーミニ)vol.1+vol.2 を各1セットずつ、国内から2016年1月頃までにお届け

・手書きのお礼状(フィンランドデザインのクリスマスカードにて)を2015年12月にエアメール郵送

・オフィシャルサイトにお名前を掲載

・イベント開催時の優先ご案内

・お礼メール

 

 【7,500円】【Vol.1+2を2セットお届け:CAMPFIRE限定価格】

・Cx3mini(シースリーミニ)vol.1+vol.2 を各2セットずつ、国内から2016年1月頃までにお届け

・手書きのお礼状(フィンランドデザインのクリスマスカードにて)を2015年12月にエアメール郵送

・オフィシャルサイトにお名前を掲載

・イベント開催時の優先ご案内

・お礼メール

  

8,000円】 【+開発者の遊び方講座付】

・Cx3mini(シースリーミニ)vol.1+vol.2 を各1セットずつ、国内から2016年1月頃までにお届け

・スカイプなどオンラインビデオサービスで、開発者による遊び方講座 (30分程度)

・手書きのお礼状(フィンランドデザインのクリスマスカードにて)を2015年12月にエアメール郵送

・オフィシャルサイトにお名前を掲載

・イベント開催時の優先ご案内

・お礼メール

 

9,000円】【イベントご招待のみ (2/13)・ゲームカードなし
・開発者主催 東京:代官山のイベントスペースにて、「Cx3mini体験会」パーティに15名様まで限定ご招待(ドリンク・軽食付)

*2016年 2/13(土) 15:00頃~予定、20才以上の方 *チケット送付 *当日数量限定でカード販売も承ります

・お礼メール

 

9,000円】【イベントご招待のみ (2/27)・ゲームカードなし
・開発者主催 東京:代官山のイベントスペースにて、「Cx3mini体験会」パーティに15名様まで限定ご招待(ドリンク・軽食付)

*2016年 2/27(土) 15:00頃~予定、20才以上の方 *チケット送付 *当日数量限定でカード販売も承ります

・お礼メール

 

16,000円】【+イベントご招待付 (2/13)】

・開発者主催 東京:代官山のイベントスペースにて、CAMPFIRE支援者さま限定「Cx3mini体験会」パーティに20名様限定ご招待(ドリンク・軽食・おみやげ付)※2016年 2/13(土)15:00頃~予定、20才以上の方

・Cx3mini(シースリーミニ)vol.1+vol.2 を各1セットずつ、上記会場で手渡し

・手書きのお礼状(フィンランドデザインのクリスマスカードにて)を2015年12月にエアメール郵送

・オフィシャルサイトにお名前を掲載

・イベント開催時の優先ご案内

・お礼メール

 

16,000円】【+イベントご招待付 (2/27)】

・開発者主催 東京:代官山のイベントスペースにて、CAMPFIRE支援者さま限定「Cx3mini体験会」パーティに20名様限定ご招待(ドリンク・軽食・おみやげ付)※2016年 2/27(土)15:00頃~予定、20才以上の方

・Cx3mini(シースリーミニ)vol.1+vol.2 を各1セットずつ、上記会場で手渡し

・手書きのお礼状(フィンランドデザインのクリスマスカードにて)を2015年12月にエアメール郵送

・オフィシャルサイトにお名前を掲載

・イベント開催時の優先ご案内

・お礼メール

 

40,000円】【+開発者が伺ってのワークショップ付】
開発者がご指定の場所へお伺いし、当Cx3miniとCx3BOOSTER™(12月完成の新製品)を使っての、3時間程度のワークショップをさせて頂きます。 

*開催時期:2016年2月もしくは5-6月 *参考人数:6-20名(応相談) *テーマがコミュニケーションに関係していれば、プログラムはアレンジ可能。前もって詳細を打ち合わせ *東京駅からの往復交通費別途


・Cx3mini(シースリーミニ)vol.1+vol.2 を各1セットずつ、国内から2016年1月頃までにお届け、もしくは直接手渡し

・手書きのお礼状(フィンランドデザインのクリスマスカードにて)を2015年12月にエアメール郵送

・オフィシャルサイトに組織名+お名前を掲載

・イベント開催時の優先ご案内

・お礼メール

 

リターンについてのご注意

 

*セット数に違いがありますので、ご注意ください。

*優先ご案内とある「イベント」とは…開発者が日本に来た際に行う、Cx3miniに関するイベントのことです。(9,000円、16,000円の体験会リターンとは違うものです)2月または5-6月のいずれかに、カジュアルにお楽しみ頂けるものとして開催を予定しています。届いたゲームをそのまま遊んで頂くことももちろん可能ですが、一度体感頂くと、より深く納得頂けるかと存じます。開催地は、東京と、予算により、地方都市も検討しております。

 

パイロット版(ジッパー付袋に入れられた12枚のセット、vol.0)をお持ちの方へ、

Cx3miniをお使い頂き、ありがとうございます。今回支援を募集しております中のvol.1とパイロット版の違いは、枚数です。vol.1は15枚セット(うち1枚がルールカード)の予定です。ほぼ同じ内容ですが、質問枚数が増えることと入れ替えにより、うち約4枚は新作となる予定です。(vol.2は14枚のうち約13枚が新作予定です。)

デザイン、パッケージともにかなりパワーアップしいますので、vol.1 vol.2ともにお届けさせて頂き、あらためてご愛用頂ければ幸いです。

 

2/13, 2/27開催予定の「Cx3mini体験会」(9,000円、16,000円のリターン)について

 

開発者・大林による、コミュニケーションツールCx3BOOSTER™のワークショップ(様々な人にお集まりいただき外部で開催するもの)では、ワークがある程度進むまでは『自分の職業や役職を言わない、名刺交換もしない』という約束を設けています。

それは、人は無意識に『自分はこの人より上か下か』を判断し行動しているために、その先入観があると、「自分のことを素直に話す」「心から聴く」「共感する」ことなどが難しくなり、ワークの目指す「人と人の、平等で原始的なコミュニケーション」が実現できなくなってしまう恐れがあるからです。

そのマインドブロック(心のブレーキ)を極力抑えるようにしながら、初対面の方々を集めカジュアルなパーティを開き、Cx3miniでコミュニケーションをBOOSTさせると、どうなるだろうか、どのように盛り上がるのだろうか?どのような新しい出会いの場を作れるだろうか?という意図で開催されるのがこの「Cx3mini体験会」です。

 

 

これまでたくさんの方に体験頂いており、コミュニケーションブースターとしての効果は実証されていますので、その楽しさを最大限まで活かせる場を作り、参加者の方とライブ体験を共有したいと思っています。パーティ形式ですので、少量ですがアルコールと、軽食も用意いたします。

興味のある方はぜひ、リターンをご選択の上、ご参加ください。動画内でも説明しております。(同様のイベントを今後もSAI主催にて開催予定です)

 

*「Cx3mini体験会」パーティは、日時限定(2016年2/13 および 2/27 土曜 15:00頃~)となっておりますので、参加できることをご確認の上お申込みください。また、少しですがワインなどアルコールの提供もありますので、そういった場が苦手な方、未成年の方はご遠慮ください。

場所は代官山のイベントスペースを予定しておりますが、変更になる可能性もあります(いずれも都内)。

もし当日ご参加できなかった場合、後日開催されるイベントを振替としてご案内させて頂きます。

また人数に偏りが出た場合、ご参加日の変更願いのお声掛けをさせて頂くこともありますので、あらかじめご了承ください。

 

「開発者が出向いてのワークショップ」(40,000円のリターン)について

各所でご好評を頂いているワークショップを、今回特別プログラムにて提供です。

今回開発するCx3miniと、本家のCx3BOOSTER™の最新版を使い、なるべくご期待に添う形で、3時間程度の、コミュニケーションに関するワークショップを行わせて頂きます。レベルアップしたCx3miniと大幅に改良されたCx3BOOSTERを併せて体験頂くワークショップのもっとも早いチャンスです。

想定人数は6~20名ですが、人数や時間は応相談。リターン料金の中に打ち合わせ等の作業も含まれますが、東京より遠方の場合は「東京駅からの往復交通費」(路線情報サイトで算出したもの)を別途請求させて頂きます。

 

カードのデザインについて

今回も、Cx3miniのロゴ、パターンのデザインは、フィンランドでテキスタイルデザイナーとして活躍していらっしゃる、emiさんにお願いしています。


フィンランドの自然からインスピレーションを受けデザインしたパターンを、風呂敷・エプロン・ニット用品などとしてフィンランド・日本で販売しており、9月には東京・恵比寿で展示会も行われるそうです。

いつも、素晴らしいデザインを、本当にありがとうございます。(Furoshiki käärö)

 

 --------------------------

 

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

興味を持って頂けましたら、ご支援や拡散を頂けますと幸いです。

 

 

SAI social change and inclusion 大林あや

http://s-a-i.fi/ja/

http://s-a-i.fi/ja/c3/mini/

https://www.facebook.com/c3booster
https://www.facebook.com/SAI.201503

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください