はじめに・ご挨拶

皆様はじめまして、IPA本舗の伊藤と申します。この度仙台市青葉区上杉の地に12坪ほどの店舗を借り、クラフトビールの専門店をオープンしようと思っています。特にIPAに特化した店づくりをしようと思っています。(5月19日にオープン致します)

長年IPAを飲み続け、IPAに関する知識がある程度貯まっていき、皆さんに美味しいIPAをご紹介できると判断したことが、店舗を構えようと思ったきっかけです。

コロナ禍の不況により、勤務していた居酒屋が閉店となり、定年間近ということもあって「早期退職勧告」なるものを会社から打診されたことも、店舗オープンのきっかけではありますが、どちらかというと、「IPA愛を皆さんと分かち合いたい」というのが最大の動機です。

ビール好きの皆さん、どうぞよろしくお願い致します。


お店が作られる背景

仙台ではクラフトビールをまとめて購入できる店があまりありません。私も購入にとても苦労したひとりです。そこで、世界中の美味しいクラフトビール、特に人気の高いIPA(インディア・ペール・エール)を中心に、常時200種類ほどの在庫を置く店をつくってしまおう!、と考えたわけです。

そして、「近所の酒屋さん」のように、店内で「角打ち」ができるようにしたいと思っています。角打ちとは、店先で購入した酒をその場で飲むという昔からよくあるアレです。もちろん店先で飲むのは少々お行儀の悪いことですので、店内にスペースを設けて、そこでテイスティングできるようにしたいのです。

大好きなビールについて、いろいろ語り合いたいと思うので、そういう場が提供できたら幸せだと思います。


私たちの商品・お店のこだわり

ビールの「スタイル」は100種類以上あると言われています。いろいろなスタイルを網羅したいところではありますが、店舗が小さいということもあって、更にIPA以外のスタイルはあまり知識がないということもあり、IPAを中心に品ぞろえをしようと思っています。ざっくりですが、IPA90%、残り10%といったところでしょう。

IPA愛溢れる私も、たまにはポーターやスタウトも飲みます。最近見かけるIPL(インディア・ペール・ラガー)も飲んだりします。ですから、時としてこういうスタイルのものも臨機応変に置いていきたいと考えています。

そして。

最も私がやりたいこと、それは「角打ち」です。店内に簡単なテーブル、イス、カウンターを用意して、購入して頂いたビールをその場で飲めるようにします。ビール好き同士の情報交換や素敵なおしゃべりをお客様とする事ができたらどんなに楽しいでしょう。

私の「老後」の生きがいにもなるかと思います(笑)。


リターンのご紹介

【3,000円コースA】→→ 店舗でご利用いただける商品券 3,000円分



【3,000円コースB】

→→ オリジナルパイントグラスとオリジナルコースター5枚



【5,000円コースA】

→→ 店舗でご利用いただける商品券 5,000円分



【5,000円コースB】→→ オリジナルパイントグラス2個とオリジナルコースター10枚


【10,000円コースA】

→→店舗でご利用いただける商品券 ¥1,000を11枚


【10,000円コースB】

→→国外産クラフトビール 13本(1万円相当)をお送りします


【20,000円コース】

→→国外産クラフトビール 15,000円分、パイントグラス2個、コースター10枚をお送りします。


【50,000円コース】

→→国外産クラフトビール 15,000円分×3か月、パイントグラス2個、商品券3,000円分 、コースター毎月5枚をお送りします。


【100,000円コース】

→→国外産クラフトビール 15,000円分×6か月、パイントグラス4個、商品券6,000円分、コースター毎月5枚をお送りします。


※全てのコースに、IPA本舗特製ステッカーを差し上げます。


プロジェクトで実現したいこと

私にはクラフトビールで繋がった多くの友人がいます。そして、私がIPAの素晴らしさを教えた前職の勤務先のスタッフが大勢います。そしてまだ見ぬ新たなクラフトビールファンの皆さん。

これらの人々が好きなビールを飲みながら、ワイワイと楽しく談笑し、日ごろのストレスを解消して、素晴らしい日常を送って頂く、そのようなことのお手伝いができれば良いなと考えています。

---【ビール好きの秘密基地】---

そんなイメージの店舗を運営していきたいと思っています。


資金の使い道・スケジュール

本プロジェクトはAll-in 方式で実施します。 

店舗をオープンするにあたり、支出を大まかにまとめますと

①店舗賃貸に100万円

②店舗内装に150万円

③什器・備品に150万円

④商品仕入れに200万円  合計で600万円が必要です。

自己資金が400万円あります。会社勤め時代の確定拠出年金がけっこう貯まってますが、あと3年使えません(汗)。息子と友人から100万円を調達する予定です。

従いまして、100万円が不足しています。

万が一、目標金額に満たない場合も計画は実行します。その際の不足は備品と仕入額の減少などで賄います。 もちろんリターン品は真っ先にお届けいたします。


最後に

私は57歳の今も、週に1度フットサルを行っていますので体力には自信があります。店舗オープンまでにやるべきことがたくさんありますが、パワフルに乗り越えていきたいと思います。その先には、必ず皆さんの笑顔があると信じて。

コロナ禍で先が分からなく、不安な日々を送っておられる方も多いと思います。さして大きな力もなく、それほど貯えがあるわけでもないシニア世代の私が、全く新しいジャンルへ挑戦することは、この暗い世の中に微かな光を灯すものと思っています。

多くの方が期待を寄せて頂いている中、私が、はつらつと店の運営を行えることが、お越しいただく皆さんの元気の源になれば、こんなに嬉しいことはございません。

お一人でも多くのご支援をいただき、シェアをいただけますますようお願い申し上げます。

どうぞよろしくお願い致します。



《Craft Beer Pro Shop IPA本舗》

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-1-39 電話番号:022-263-7790(5月6日より開通)

定休日は当面設けません

営業時間 14:00~22:00を予定しています



  • 2021/05/21 09:31

    5月19日(水)に無事開店致しました。おかげさまでたくさんのお客様にご来店いただきました。この場をお借りしまして、改めて御礼申し上げます。とはいえ、まだまだ始まったばかりですので、気を緩めることなく、皆様の熱いご要望にお応えしていく所存ですので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

  • 2021/05/13 23:20

    皆様こんにちは。本日、悪戦苦闘の末、本日時点での入荷品すべての棚割りが完了致しました。▲アメリカのIPAの冷蔵庫です▲日本のブルワリーのビールです。ここにはIPA以外のビールも並んでいます。(因みに最右棚は「東北のブルワリーコーナー」です。▲アメリカ産の若干の「IPA以外」のビールと、カナダや...

  • 2021/05/06 16:06

    本プロジェクトをご覧いただきありがとうございます。5月6日現在の進捗をお知らせ致します。【店舗について】は、次の部分が完了しました。1.床のビニールタイル貼り2. 壁のクロス貼り3. 簡易"事務所"のためのついたて設置4. 地味ですが、電気工事一式このあと冷蔵庫が5台の他、さまざまな什器が運ば...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください