はじめまして。近未来の新宿を舞台としたRPG、『柘榴』を制作している者です。

物語は「天使」と呼ばれる異形の怪物が新宿に蔓延り、対峙する少年少女たちを描いています。

敵は「天使」だけではなく、そこを支配する暴力団、あるいは「天使」を崇拝する新興宗教団体など、人と人の関わりも重要となってきます。

本作品はイラストレーター冬城ゆう様にご助力いただき、魅力的なイラストを多数ご制作いただいています。

2022年内にPC(Steam)でのリリースへ向けて開発を行なっています。

HPにも情報を掲載していますので、そちらもご覧ください。

http://zakuro.main.jp

この企画を立てた私は元々ゲーム会社に勤めていたのですが、本作品『柘榴』の制作に専念するために退職しました。

現在友人のプログラマ2名と共に制作を進めており、貯金を切り崩して必要なイラストなどの素材を発注していますが、よりクオリティアップを行うために更に開発費が必要となりました。

資金の用途として、フィールドマップの背景イラスト制作、キャラクターとエネミーのモーション制作のため、50万円を目標として設定しています。

物語を進める上で仲間となるキャラクター達です。

各キャラクターともにメインシナリオ部分をフルボイスにて収録予定です。

ゲームを通してプレイしました。解説付きです。

※ゲーム画面は開発中のものです


・バトル

リアルタイム制のコマンドバトルです。

従来のオーソドックスなコマンドバトルと異なる点は、敵への攻撃時にコマンドウィンドウが表示されません。

ボタンに応じた位置のキャラや攻撃対象を直接選択することでリアルタイム性とアクション性が増しています。


・会話

キャラクター同士の会話によって物語が進行します。

メインシナリオ部分はフルボイスで会話が行われ、キャラクターにアニメーションを導入予定です。

・編成

複数のキャラクターの中から戦闘に参加するメンバー3人を選ぶことが可能です。


・ショップ

資金を用いてアイテムや装備品を購入できます。


・スキル

スキルを習得することで、戦闘中にスキルを発動することや、キャラクターの能力を強化することが可能です。


大まかに残っている作業と実装予定は以下の表通りです。

2022年12月末にSteamにてリリース予定です。


OS: Windows 10

プロセッサー: Intel Core i3 3220 以上

メモリー: 4GB RAM

グラフィック:GTX660 以上


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

  • 2022/08/07 14:00

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2022/07/15 22:31

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2022/04/15 21:05

    ご無沙汰しております。「柘榴」企画者のtaroです。映像で何かしら報告しなければとは常々思っているのですが、絵的に地味な進捗なので今回はサウンド周りの話をします。本日ボス戦(天使戦)のBGMが仕上がりました。ジャンルはフュージョンになるのかな? 格調高い楽曲です。本作のBGMはジャズを主体にし...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください