横浜で30年続いた知る人ぞ知る廃バスを改造したバーが、立ち退きに伴いこのままではスクラップされてしまうということを聞き、バスを引き継いで存続させるためのプロジェクトです。

プロジェクト本文

▼4月18日追記

この度、初めてのクラウドファンディング挑戦でしたが、皆さまの温かい応援・ご支援に本当に感謝感激しております。
目標金額100%も無事達成いたしまして、ご協力頂いた皆さまに深くお礼申し上げます。
このバスにまた人が集まれるようにするために尽力いたします。

まだまだ挑戦は始まったばかりです。
先日レッカー移動を行なったのですが、道中に色々破損したり、当初の置き場を変更しなければならなくなり再度レッカーすることになったりと、想定外の事件が勃発し現在踏ん張りどころであります。
最後まで頑張りますので、引き続きの応援・ご支援よろしくお願いいたします!

▼はじめにご挨拶

はじめまして、『バスBarを存続させる会』発起人の立花佳奈子と申します。
この度は数多くのプロジェクトの中から目にとめて頂きありがとうございます。
私の大好きな場所であり、多くの人に愛される大切なバスを残したいという想いで今回のプロジェクトを立ち上げました。

▼このプロジェクトで実現したいこと

現在のバスBarのマスターは70歳の南さん。アートと音楽をこよなく愛する方です。いつもニコニコ、会った後はほんわか幸せな気持ちになります。
大型のバスをオリエント急行風に改造し、横浜の海のそばで30年バーを営業してきました。

私は6年前にこのバスを運河越しに見つけ、引き寄せられるように辿り着きました。
中に入ってみると、異空間に迷い込んだような感覚を覚え、心を奪われました。

そこはアートを愛する人や、デザイナー、建築関係者など常連さんが足繁く通う大人の秘密基地でした。
私も横浜に友人が来たときは、「とっておきの場所」として連れていき、皆に大変喜んでもらいました。

ところがこの2018年3月で、現在の場所から移動しなければならなくなり、なかなか場所が見つからず、マスターから「このままでは残念だがスクラップするしかない」と聞き、「この雰囲気を、皆に愛された場所を無くしてしまってはいけない!」とバスを存続させるプロジェクトを立ち上げる決意をしました。

バスの新たな置き場探しにはたくさんの方にご尽力頂き、最終的に静岡県沼津市の海のそばに決定しました。

沼津は「オーセンティックバーの町」と言われていたり、このバスはもともと遠州鉄道のバスだったりと、このバスが沼津へ行くこともなんだかご縁に導かれた感じがします。

沼津では、町を盛り上げる活動をしている方々と一緒に面白いことができそうで、ワクワクする隠れ家の雰囲気は残しつつ、まちづくりの一端を担う場所として運営していきたいと思います。

そして新たな屋号は『The Old Bus』として出発することにしました。

▼資金の使い道

今回ご支援頂いた資金の使い道についてご説明いたします。

このバスは自走できないので、レッカーで次の場所まで移動させなければなりません。そのレッカー代としてまず30万円が必要になります。

その他、雨漏りする屋根の防水工事や、30年という長い年月を営業してきた老朽化に伴い床や壁が朽ちている部分の修復工事。

営業のための水道や電気引き込み(または太陽光発電システムの導入)などの設備工事。

営業に向けての備品の準備金。

リターンにかかる費用。

CAMPFIREへ支払う手数料。

ご支援頂いたお金は以上の内容に大切に使わせて頂きます。

▼リターンについて

追記「全てのリターンにおいて、今回ご支援頂いた方のお名前をバスの入り口に飾る支援者一覧プレートに記載させていただきます。(希望しない方は掲載しません。)」

The Old Busでドリンクを楽しめるチケットや、バス貸し切りチケットなどをご用意しています。

貸し切りプランでは、仲間でのパーティー、撮影、個展やバーテンダーごっこなど使い道は様々です。

このバス、実は小さなピアノも載せているので、小規模なライブなどをやっても楽しそうです。バスBar時代は落語をやったこともあるとか。

また、現在のマスターが横浜で新たに始める移動式アートギャラリーバスバー(こちらもすごく楽しみ!)のご招待チケットも数量限定でご提供頂きました。

沼津の西伊豆に近いエリアにある、築90年の歴史ある家をリノベーションした一棟貸しの宿「ゲストハウスSEKINO」の宿泊付きのプランでは、ローカルな沼津を満喫して頂くこともできます。

 

 

▼最後に

この素敵な空間に連れて行きたい人はまだまだたくさんいるので、ぜひ引き継いで新たな場所で人が集まれるバスにしたいと思います。
応援よろしくお願いいたします!!!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください