岡山県産の米粉で作ったグルテンフリーの米粉クラッカーの美味しいレシピが出来、店頭で10月より販売中。このクラッカーを全国の皆様へお届けしたいと思い、クラウドファンディングでの募集を開始しました。将来的には日本のみならず、グルテンフリーのニーズの高いヨーロッパ、特に仏パリまで輸出したいと考えています。

プロジェクト本文

ご挨拶

式会社プレヴナン 代表の山本和志と申します。


自然派ワインのショップ(自然派ワインのお店 プレヴナン)と
そのワインが飲める飲食店(ナチュレルモン)を経営しています。

 

 自然派ワインのお店 プレヴナン
2008年にオープンしたお店です。

 

上の写真のワインショップに併設して、飲食店 ナチュレルモンがあります。
2014年にオープンしました。

▼このプロジェクトで実現したいこと

岡山県産の米粉で作ったグルテンフリーの米粉クラッカーの美味しいレシピが出来ました。このプロジェクトを通して、このクラッカーを日本の皆様のみならず、グルテンフリーのニーズの高いヨーロッパ、特に仏パリまで輸出したいと思っています。

 

商品名は、par riz co(パリッ粉)です!

※「par riz co」は、商標登録申請中

 

フランス語で、parは「~によって」、rizは「米」、その後に「co」を付けて

「米粉によって」という意味でこの名前にしました。

 

この商品を買って頂くと寄付をする仕組みになっています。

「この商品の売り上げから世界の平和のために1円寄付致します。」

「この商品の売り上げから世界の食料問題のために1円寄付致します。」

この寄付のロゴは、オリジナルのロゴです。
(将来的には、このロゴを他の企業さんにも使って頂き、寄付をして頂く
仕組みを広げていきたいと思います。)

私たちが、この売上の一部を寄付する団体として、現在はユニセフを考えています。

 

※商品の原材料には、添加物を使用しておりません。

 

それでは、この商品が開発された経緯を説明しますね。
もし、このストーリーを読んで頂き、共感して頂ける方には、
ぜひ応援して頂きたいと思っています。

この商品が開発される1~2年前のこと、当店の飲食店で提供するために、
色々とクラッカーを食べてみましたが、
市販のクラッカーには満足いくものがありませんでした。


そこで、自社で作ることになり、シンプルで美味しい、
小麦粉を使ったクラッカーを作ることが出来たのです。
さらに、米粉で作ることに発想を得て作った
グルテンフリーの米粉のクラッカーが、このpar riz coです。

 

この商品を開発する発想をどこで得たか詳しくお話しますね。

 

2017年夏、フランス・スペインにお客様と一緒に
ワイナリーツアーに行った時のこと。
観光の時間にお土産を買うため、高級スーパーに行きました。
私の目当ては、有機食品のコーナーです。
このスーパーには、たくさんの有機食品がありました。
スーパーをまわっているうちに、
グルテンフリーのコーナーがあることに気付きました。
日本では、まだまだグルテンフリーの食品が
スーパーで並んでいることが少ないので、
ヨーロッパの方の意識の高さにびっくりしました。
そして、今後日本でもグルテンフリー食品の需要が
高まってくるだろうと感じたのです。

 

そのころ、当店の飲食店「ナチュレルモン」では、
チーズにクラッカーを添えて出していました。

 

 

市販のものでは納得が出来ず、自分のお店で焼いたものです。
小麦は、岩手県産の有機・無農薬のものを使用していて、
お客様から大変好評で、
クラッカーのみ追加されるお客様もいらっしゃるくらいでした。

その反応をみて、これはもしかして、
商品として売れるのではないかと思ったのです。

そして、ある日のこと、クラッカーの商品を作るのなら、
地元の岡山県産の米粉で作りたいと思い、
さらにグルテンフリーの商品にすれば、
きっとヨーロッパにも輸出が出来るのではないかと思ったのです。

早速、岡山県産の米粉で試してみました。
結果は、小麦のようには膨らまず、サクサク感のない
とっても硬いものになってしまいました。
米粉には、グルテンが含まれてないので、膨らまないのです!
商品にするには、程遠いものでした。

 

そして、色々な研究を重ねて…。

 

数ヵ月後。

 

レシピを完成することが出来たのです。

米粉クラッカーの断面です。空気の層があるのが分かりますでしょうか?

硬かった米粉クラッカーは、この空気の層がなかったからなのです。

今では、サクサク感が出てきました。

 

では、この商品の特徴をお伝えしますね!

一つ目は、小麦アレルギーの方にも召し上がっていただける
グルテンフリーの商品であること

二つ目は、岡山県産の米粉を使っているので、安心で安全なこと

(栽培期間中、農薬不使用の朝日米を仕入れる予定です。)

※ お米を購入する予定の岡山市御津町の農家さんの田んぼの写真です。

栽培期間中農薬を使用しないので、畑の中には小さなめだかも泳いでました。

水も空気も綺麗なところです。

農家の浅井さん、上の写真がお父さんで、下の写真が息子さんです。

 

三つ目は、パッケージが可愛く、小さいサイズなので、ちょっとしたお土産にもぴったりなこと

 ※ 現在は上記のようなパッケージ(袋)で販売中です。
皆様の応援で、パッケージを変更してお土産にも適した「紙の箱」にします。
お米も朝日米を仕入れて作ります。


米粉のクラッカーは、あまり広まっていないと思いますが、ヨーロッパでは、
グルテンフリー食品のニーズもあり、美味しいものであれば、
これから日本でも需要が高まってくると思います。


▼資金の使い道

全国販売するための材料代(主に朝日米の代金として)、
梱包資材の仕入れ代(主にパッケージの紙箱代として)や
ヨーロッパの市場調査のための費用に当てたいと思います。

・まず、材料代の仕入れについての説明です。

このグルテンフリーのクラッカーは、10月より店頭で販売を開始しました。
現在この米粉クラッカーの米粉には、岡山県産の米粉を使っています。
とてもいい米粉なのですが、さらに、私の理想のお米を使いたいと思っています。

それが、朝日米なのです。
すでに、農家さんには、30kgを5俵の150kg確保して頂いていまして、
その仕入れの代金及び米粉の製粉費用に使います。

par riz co(パリッ粉)3600個分に相当します。

・梱包資材についての説明です。

今の段階では、ビニールの袋に入れてシールを張って販売していますが、
かわいらしいパッケージの紙箱を購入します。

・次に、ヨーロッパ市場の調査をするための費用に使います。
フランスに行った際に市場調査をする費用に使用します。
当店に、フランスの自然食のお店で働いていたフランス人スタッフがいますので、
彼と一緒に、市場調査と商談までしてきます。(来年を予定)


リターンについて
【par riz co(パリッ粉) 満喫セット】

このpar riz co(パリッ粉)を楽しんで頂くためのセットを
私(ソムリエの山本和志)がセレクトしました。
米粉クラッカーとチーズそしてロゼワイン 相性抜群の組み合わせです。
さらに、ロゼワインを飲むために作られた備前焼(岡山県の特産)のグラスで、
お楽しみください。

・par riz co(パリッ粉)4個(10枚入り)

・備前焼のロゼワイン専用グラス(ろぜ蔵) 1個
 これは、山本和志がロゼワインを飲むための器として
 備前焼作家 小橋さん
 デザイナー 吉城さん とコラボで作ったオリジナルの商品です。

  ろぜ蔵の説明は、ブログをご覧ください。

・ジョージア(グルジア)のロゼワイン 1本
ジョージアワインのセミナーを受けたときにヒントを得て作ったのが
上記の「ろぜ蔵」です。今年、注目されているジョージアワインを
ぜひ「ろぜ蔵」で楽しんでくださいね。

・レラヘミンタル(北海道 新得農場産)1個(150g前後)
 ※生産の都合により、商品が変更になる場合がございます。

・お礼のお手紙

 

 

 

【ソムリエ 山本和志が選んだ自然派ロゼワインとpar riz co(パリッ粉)、チーズセット】

・par riz co(パリッ粉)5個(10枚入り)

・南仏のロゼワイン(ル・タン・デ・ジタン)1本

・プチ・プレジール(北海道 新得農場産)1個

 ・お礼のお手紙

 

 

【フランス産有機ジュースとpar riz co(パリッ粉)でフランス気分】


・par riz co(パリッ粉)4個(10枚入り)


・フランス産 微炭酸の有機ぶどうジュース 1本

(ワインやブランデー用に使われるぶどうをジュースにしたものです。
自然な甘さでとってもおいしいです。)

・お礼のお手紙

 

 

 

【ナチュレルモンの3時間貸切&山本和志と夢を語るパーティープラン】

当店の飲食店ナチュレルモンを3時間貸切ることのできるプランです。
10名様分までのお食事とワイン代が含まれます。
山本和志のセレクトしたワインで、
みなさんと一緒に夢を語り合いたいと思います。
日時は、ご相談で決めさせて頂きます。

こちらのリターンは、クーポン券をお礼のお手紙と一緒にお送りします。
(当店のナチュレルモンのみでご利用頂ける専用のクーポンになります。
場所:岡山県岡山市北区本町8-15 1F)


 


▼最後に

この文章を読んで、私たちのクラッカーのことを知っていただきありがとうございます。フェイスブックページの「ナチュレルモン」当社のホームページでも引き続き情報を公開したいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

なお、今回のプロジェクトは、目標金額を達成すると資金を受け取れるAll-or-Nothing 方式 です。目標金額が達成されない場合は、今回のプロジェクトは行われません。


※当社は、通信販売酒類小売業免許を取得しています。
岡東酒指e第199号 平成30年10月29日取得
販売責任者 山本恭子

 

 


 

 

  • Img 3842.jpg?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    【ご報告】「par riz co」製造委託先について

    2018/11/29 15:30

    【ご報告】「par riz co」量産の製造の体制を整える為に、製造の委託先を探しておりましたところ、今回ご縁がありまして、私の会社から電車で30分位のところにある岡山県総社市で委託先を見つけることが出来ました!本日(11月29日)訪問して、代表者の方とお話をさせて頂き一緒に「par riz ...

  • 5c10c4 94925a8cbcca4f27ac6477ee5ee8ef89 mv2 d 4000 2667 s 4 2.jpg?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    米粉の製粉工場

    2018/11/22 18:41

    米粉を製粉する工場について、お知らせいたします!私たちが、製粉をお願いしようと思っているのが、米粉を専門に製粉されている、株式会社シーワンさんです。https://www.xiwang-japan.com/blank-3場所は、岡山県加賀郡吉備中央町で、岡山県の中央に位置します。自然の中にある...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください