Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

これまでに1回支援して1件のプロジェクトを投稿しています

  • 現在国:日本
  • 現在地:兵庫県
  • 出身国:日本
  • 出身地:未設定

初めまして。プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。 私が介助犬に関わるようになったきっかけは、主人が脳出血で倒れ、障がい者になったからです。レトリバーが好きな主人だったので、介助犬を、と考えたのですが、主人は介助犬を迎えることなく、亡くなってしまいました。ですが、主人が私と介助犬と結びつけてくれたと思っています。私がしたいこと、すべきことを残してくれたのだと思います。これまで7年間ボランティアとして関わり、昨年引退犬のオズを引き取ることができました。 私は昨年7月まで会社員でした。オズを引き取るには、お留守番の時間が長いフルタイムでは引き取ることはできませんでした。そこで、一大決心をし、オズを引き取るのを機に、れおずかふぇをオープンしました。 れおずかふぇでたくさんのワンコさんたちに会えることは、本当に楽しいです。オズとずっと一緒に過ごせることも本当に幸せなことだと思っています。れおずかふぇはオズにとっても、私にとっても、大事な大事な居場所なんです。したいことができつつある今、なんとしてもお店を続けていけるように頑張りたいと思ってます。どうかご支援いただけますよう、宜しくお願い致します。

【新型コロナ】介助犬の育成をこれからも続けたい!寄付や募金が減って運営がピンチ!

手足が不自由な人を支える介助犬。育成の多くは皆様の寄付や募金で賄われています。新型コロナウイルス感染拡大により、運営を賄うための街頭募金の実施を見合わせ収入を得...

SUCCESS
現在5,094,000円
支援者626人
残り終了