2020/07/24 21:00

この度は、皆様より暖かいご支援を頂いておりますこと、本当にありがとうございます。心より御礼申し上げます。

私は、福井市殿下(でんが)地区で、地域おこし協力隊として活動している松平裕子と申します。もともと主人の実家が殿下地区なので、Uターンに合わせて1年半前に移住してきました。

殿下地区は福井市の中心地から西に約20キロほど、国定公園の越前海岸からは4キロほどに位置する、山々に囲まれた集落です。人口わずか400人、市内で最も人口が少なく、過疎化が進む地区になります。

移住してきた当初は、不安でいっぱいでしたが、、車を10分走らせれば越前海岸に出られ、山と海の両方を堪能できる自然豊かな場所に、今ではすっかり居心地の良さを感じます。

なんといっても澄んだ空気と水が美味しいこと。

朝目覚めたら、自宅の屋上で、緑に囲まれながら、小川のせせらぎと小鳥のさえずりをBGMに、ピラティスをするのが毎日の楽しみになっています。そして、横には湧き水を用意して。この辺りでは至るところで美味しい湧き水を汲むことができます。

越前海岸には、何もない、のではなく、何もいらない。ただ自然の中で、五感を研ぎ澄ます。最高に贅沢な時間の過ごし方だなと思います。

越前海岸の魅力は、なんといっても盛り上げ隊の個性豊かなメンバーが揃っていることです。それぞれが得意なことや好きなことを活かしながら、生業を立てています。好きなことを生業にするのは、サラリーマン社会から見ると、実は当たり前ではなかったりしますよね。やらされてるのではなく、やりたいことをやる。これからは、そんな個性を活かした生き方が主流になっていくと言われています。自分のやってみたい気持ちを、周りの人達に応援してもらいながら実現できるのが、越前海岸盛り上げ隊の最大の魅力だと思います。

過疎化の波は止められないかもしれない。でも、今、私たちが何かアクションを起こすことで、ここ越前海岸で、何かやってみたい!という仲間が増えていったら楽しいだろうなと思います。夢見る大人が増えれば、夢見る子供もきっと増えるはず。そのきっかけとして「はりいしゃ」が夢づくりの場になればいいなと思います。

リターンについて

今回のクラウドファンディングのリターンでは、「ジビエ堪能!狩猟体験のできる農家民宿1泊4食+テントサウナサービス付きペアチケット」をご用意させて頂きました。

獣道を散策し、自分で捌いた猪肉をBBQで食べるというワイルド体験ですが、命の大切さを、お子様でも一緒に学べる内容になっています。農家民宿で我が家のようにくつろいで頂きながら、ゆったりとした時間を過ごしに是非いらして下さい。

この状況では、なかなか行けない・・・という方は、月に1度開催している「オンライン交流会」にご参加頂ければと思います。越前海岸の海と山の暮らしをテーマに、盛り上げ隊のメンバーとバーチャルな旅をお楽しみ頂けます。

オンライン交流会の様子

引き続き、ご支援の程、どうぞよろしくお願い致します。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?