2020/07/01 09:36

歌の練習を終え、
「ここから させぼから」レコーディング・プロジェクトも、
いよいよ録音がスタート。

6月28日は初日。
朝9時から夜9時まで、みっちりと、
佐世保のホール「アルカスさせぼ」で録音しました。

まずは、重松壮一郎のピアノ録り、鍵盤ハーモニカ、鳴り物(小さなパーカッション)を録音。
ついで、重松壮一郎の娘・つむぎ(小4)の歌と鍵盤ハーモニカを録音しました。

このCDには、「こここから させぼから 」の他に、
つむぎ作詞作曲のオリジナルソングも収録します。
彼女は1年生の時から、曲作りに挑戦していますが、今回のこの新曲は素晴らしい!
4年生の女の子にしか書けない歌詞です。

どうぞお楽しみに!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?