2020/07/01 09:49

「ここから させぼから」レコーディング・プロジェクト。
6月30日は、子どもたちの歌を録音しました。

12名、みんな個性が違って、すごかったです。
小2から中1まで、声質も、声量も、音程の取り方も、曲の理解度も、全員違います。



リラックスして楽しめる子もいれば、真剣な目で真っ直ぐに立ち向かう子、まだ幼くてレコーディングという状況に慣れないまま終わってしまった子、自分から「もう一度録り直したい」と申し出る子....。

合唱団が歌うような子どもの歌のCDでは、一人一人の個性が見えないくらい美しく揃ってしますが、僕らのCDは「みんな違って、みんないい」この個性が、ある意味、すごく自然かもしれません。

この個性をどう活かすか、これからの音源編集作業で、頑張ります!



平日の夜だというのに、頑張ってくれたみんなに感謝。
中学生は明日から試験だというのに、鉛筆片手に参加してくれました。

子どもたち、保護者の皆さん、
ありがとうございました!


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?