2022/05/30 18:29


イヌパシーを応援してくださるみなさま、こんばんは!

イヌパシークラウドファンディングの終了まであと1日となりました。

既にユーザーとしてイヌパシーを楽しんでくださっているユーザー様や、支援者のみなさまの応援のおかげで、支援金額はついにネクストゴールの500万円を達成することが出来ました!

本当にありがとうございます。


イヌパシーはユーザーさまをはじめ、たくさんの専門家のみなさまの支援や応援をいただきながら、プロダクト開発をしています。

今回は獣医師としてペット医療最前線で従事されている皆様よりコメントをいただきましたのでご紹介したいと思います。


ペットの健康を1番近くで目にしている獣医師にとってイヌパシーはどう映るのか?

イヌパシーの魅力について語っていただきましたので、ぜひご覧になってみてください。



獣医師の先生のなかには、愛犬が普段の様子と何か違う、その瞬間を飼い主さまが客観的に判断できるツールや早期発見につながるものを探していらっしゃるようでした。

きっと、現場では「普段と違う」ことに気づくのが遅くなってしまったために、悲しい結果を迎える犬やその飼主さんをみてきたことでしょう。


そんな、悲しい思いをしないために、「イヌパシー」が役立ってくれるだろうというお言葉は嬉しく思うと同時に、将来的に獣医師の先生たちの現場で必要となる存在になるべく、スタッフ一同、気を引き締めて開発をすすめていきたいと思いました。


いぬねこの専門家の方々からも応援いただいているイヌパシーカラーのクラウドファンディングも残り1日となりました。

これまで、温かいメッセージを送り続けてくださったイヌパシーユーザーさま、サポーターのみなさま、ドッグトレーナーの先生方、獣医師の先生方、そしてイヌパシーが大好きなスタッフ。

こんなに多くのみなさまから応援をいただき、クラウドファンディングを行ってきました。

心からの感謝の気持ちとともに、最後の1日を全力で駆け抜けますので、引き続きよろしくお願いします!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?