福井在住のアイルランド人と地元有志がふくいパトリックスデー(グリーンアイルランド春祭り)を開催します。シャイなあなたも私もみんな3月26日福井駅前ハピテラスで楽しいひと時過ごしましょう。このプロジェクトへの皆さまからのご出資により催しをさらに盛り上げる本格アイルランド楽団の出演を可能にしてください!

プロジェクト本文

はじめに

 その日、その時、その場所で、出会った人々とその空間をエンジョイできたら最高!。

 その日、その時、その場所で、出会った人々といい時間を過ごせたら最高!。

 福井に暮らすアイルランド人たちが一緒に催しをやろう!と福井に暮らすローカルの私たちに呼びかけてくれました。誰のことをも疎外せず受け入れることを人生で一貫して大事にするのがアイルランド流。彼らの温かさに触れたくなりました。

 

どんなプロジェクト?

私も含めて、ちょっと引っ込み思案?かもしれない人たちが住む福井県。その玄関口の福井駅前エリアで「ふくいパトリックスデー(グリーンアイルランド春祭り)」と題してお祭りを開催します。実行委員は福井に暮らすアイルランド人と地元のボランティア。このお祭りに欠かせないのがアイルランドの伝統音楽とダンス。本格アイルランド楽団にはるばる福井まで足を運んでいただくには資金が必要です。福井駅前での本格アイルランド音楽演奏の実現に向けてご出資をお願いします!

日時:2017年3月26日(日)10:00~16:00

場所:JR福井駅西口再開発ビル「ハピリン」屋根付き広場「ハピテラス」

主な内容:アイルランドの伝統的な音楽(アイリッシュハープ・アコーディオンなど)

     アイルランドの伝統的なダンス(体験ワークショップもあり)

     アイルランドの伝統的な家庭料理(ギネスシチューとブラウンブレッド)

     無料フェイスペインティング・ヘアアレンジ

     福井パトリックスパレード(緑色を身につけて福井駅前を一緒に歩こう!)

詳しくはFacebookで随時更新中です↓

Fukui Patrick's Day Festival

 

私がこのプロジェクトをやろうと思った理由

ボランティアメンバーのRobさんとPaddyさんからアイルランド人に共通して最も大事にされている"inclusive environment"(誰でもみんな仲間)という生き方を知って、福井でも「その日、その時、その場で出会った人といい時間を過ごしてみたいな」と思いました。私もそうですが、福井には以前から知った間柄でないとなかなか打ち解けにくい、そんな感じがあります。でも、今回このプロジェクトについてインタビューする中で、初対面の人とも気が合えば心を許しあえるのかも、そんな瞬間を楽しめればいいんだっていうことを教わりました。用心深くてちょっと閉鎖的になりがちな福井でこそ、このプロジェクトが必要なんだなと思うようになりました。

 

このプロジェクトの願い

今回、福井在住のアイルランド人有志ボランティアが祖国アイルランドではクリスマスやハロウィーン以上に盛大に祝われている「聖パトリックの日」(St. Patrick’s Day)をここ日本の地方都市、北陸の福井で一緒に楽しもう、と提案してくれました。そこで、私、ミユキの素朴な疑問に対して、中心スタッフのRobさんとPaddyさんにお答えいただいてまとめてみました。

Q:「聖パトリックの日」(St. Patrick’s Day)っていつ?

 When is St. Patrick’s Day?

A: 毎年3月17日です。アイルランドでは国民の休日です。

 It is March 17th.  It is a bank holiday in Ireland.

 

Q:「聖パトリック」St. Patrickって誰?

 Who is Saint Patrick?

A: アイルランドにキリスト教をもたらした人です。

 He is the guy who brought Christianity to Ireland long long ago.

 

Q: どうして、アイルランドでその日をお祝いするの?

 Why do you celebrate the day?

A: アイルランドに最も影響を与えた人物として敬意を表したい。

 Since he is such an important person in Ireland, we want to do something special to remember him.

 

Q: どうして、テーマカラーがグリーンなの?

Why is the main color green?

A: St. Patrick といえばアイルランド、アイルランドといえば別名エメラルドの島(Emerald Isle)と呼ばれる緑豊かな島国。アイルランド人にとって、グリーンは最も大切な色です。アイルランドのサッカーやラグビーチームはグリーンのユニフォームを着ます。アイルランドの三色国旗の一番目の色がグリーンです。

St. Patrick is associated with Ireland.  Green represents Ireland which is also called the “Emerald Isle”.  Green is the most important color for Irish people. Our Soccer and Rugby team wear green and it’s the first color on our national flag.

 

Q: 祖国アイルランドではどのようにお祝いするの?

How do you celebrate the day in Ireland?

A: アイルランドでは聖パトリックの日は国民の休日です。グリーンの衣装や飾りを身につけてパレードをします。子供たちはフェイスペインティングをしたりします。アイルランドの伝統音楽とダンスを楽しんだり、アイルランドの伝統的な家庭料理をいただいたりします。聖パトリックの日のイベントは盛大で誰でもウェルカムです。

St. Patrick’s day is a bank holiday in Ireland.  People join a St. Patrick’s parade, wearing green costumes and green decorations. Children wear face paint and people enjoy Irish music, dance, traditional meals and drinks. It’s a big friendly party and everyone is invited!!!

 

Q: 祖国アイルランドのどんなところが好き?知ってほしいこと、体験してほしいことは?

What do you like about Ireland?  

A: アイルランド人は誰とでもすぐに仲良くなれます。アイルランド人は誰でもみんな自分たちの仲間として歓迎してくれます。アイルランド人にとって最も価値のあることは「その日、その時、その場で出会った人と心を交流させること」。その状態をアイルランドでは”craic”と表現し、アイルランド人なら、アイルランド人をよく知る人なら、その感覚が理解できるし、その感覚を感じるとアイルランドが恋しくなるんです。”craic”な状況では、人はリラックスし、元気になり、目覚め、昔からの友達であろうと初対面の人であろうと、誰かといられることが楽しいんです。聖パトリックの日は世界中でそんな”craic”な時間を共有できる日なんです。

The Irish cherish an inclusive environment.  They love to welcome anyone and everyone into their communities.  It is most important for the Irish to “have the craic.”  When people are having the craic, they are relaxed, revitalized, focused on enjoyment and communicating with people whether they are old friends or not. St. Patrick’s Day is the day when people around the world have “great craic”.

Q: 福井のどんなところが好き?知ってほしいこと、体験してほしいことは?

Do you have something that you want people to experience in Fukui?

A: 福井県は日本で幸福度1位を誇る県だそうですね。ぜひ、福井に来て美味しい食や美しい自然を満喫してください。福井の人は少し引っ込み思案かもしれませんが、仲良くなると本当によくしてくれます。福井に暮らすアイルランド人として、ふくいパトリックスデーに福井の人たちにも気軽に立ち寄ってもらって、「その日、その時、その場で出会った人との交流: “craic”」を楽しんでもらいたいです。"craic"の要はライブ音楽とダンスです。アイルランドの伝統音楽は世界中で愛されています。福井でみなさんとそんなとても特別でユニークな音楽を味わえたらうれしいです。。

Fukui is now known as the happiest prefecture in Japan.  We want people who visit Fukui to experience great food and beautiful nature.  People in Fukui are a bit shy and might be a bit awkward with the new things.  However, once you make friends with them, you will find them very kind and nice.  As an Irish person living in Fukui, I want Fukui local people to stop by and join this event to experience the “craic”. A major part of the “craic” is live music and dancing.  Irish Music is loved all over the world and is something very special and unique, we want to share this with Fukui People.

 

こんな感じで福井でも"craic"ひと時が過ごせたらいいな。

(↑ Irish Network Japan Yokohama)

 
資金の使い道

CAMPFIREで集まった資金はすべて本格アイルランド楽団の方々の福井への交通費と宿泊費にあてさせていただきます。

 

▼リターンについて

これまでのメニューに加えて、新たに15000円メニューが追加されました。北陸初のパトリックスデーの記念になるリターンです。

15000円  オリジナル越前和紙お礼状

                オリジナルピンバッジ

                ふくいパトリックスデーオリジナルset (Tシャツ・パーカー・帽子)

 

▼最後に

CAMPFIREをご覧のみなさん、初のふくいパトリックスデーに本格アイルランド楽団をお招きするため、ぜひこのプロジェクトにご参加ください。ふくいパトリックスデーオリジナル品やダブリン直送のお土産、福井の特産品などステキなリターンをどうぞお楽しみに。そして、ぜひ、ふくいパトリックスデーにお越しいただき、アイルランド流の"craic"なひと時を一緒に楽しみましょう。待ってるでのぉ:)

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください