Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

エリアオーナーの想い

和歌山県広川町は濱口梧陵翁の故事で有名な町です。濱口梧陵翁は安政南海地震の津波で甚大な被害を受けた広川町(当時は広村・南広村・津木村)で私財をなげうって町の人に仕事を与え、堤防を築堤し(広村堤防)広川町の復興の尽力された方です。 なぜ濱口梧陵翁は私財をなげうってまで堤防の築堤に取り組んだのでしょうか。それは人のために、町のためにという郷土愛です。その郷土愛が受け継がれる町が広川町です。 そして、その想いを「つなげる」ことを理念にしているのが私たち広川町役場です。

パートナー

最新の活動報告