先週の金曜日、1月27日にハコスコバンパクに参加したのですが、そのときにスマホで動作する簡易VR、ポストペットVR Lite(β)をアップデートして、部屋の中やお庭を歩けるようにしました。

これを、ハコスコミニに入れてイベント来場の皆さんに試してもらいました。

前は部屋に立って眺めるだけだったのですが、移動できるようになっただけで、すごく面白味がました気がします。

動画 https://vimeo.com/201511654

なお、この「ポストペットVR Lite(β)」のダウンロード権を、今回パトロンになっていただいた方全員にご提供しますが、ダウンロードにはスマホで受信できるメールアドレスが必要です。パトロンになった方、いまいちど登録メールアドレスのご確認などをおねがいします。

また、下記のような注意点もありますので、良く読んでご検討下さい。

(1)ポストペットVR Lite(β)は、ポストペットVR の簡易版です。
ハイエンドVRがどんな感じか簡易的に体験したり、二眼 VRの体験に向かないお子様向けに作るものです。

(2)ポストペットVR Lite(β)は、「ポストペット20周年盛り上げ用」のアプリです。
この段階では相互に通信する機能は入れないので、スマホ用ポストペットをイメージされると違うと思います。(将来的に作りたいと思っているスマホ版ポストペットの試作の要素はありますが、そのものではない、ということです)

(3)ポストペットVR Lite(β)は、試作品です!
関係者やパトロンの皆様に評価用に提供されるもので、正式版ではありません。
キャラクターはモモとコモモのみの予定です。また、一般配布用の正式版をリリースするかどうかは、出してみて自分達で使ってみたり、皆さんの反応を見て検討します。
また、手厚いユーザーサポートは期待しないでくださいね。

(4)ポストペットVR Lite(β)は、使用期限があります。
β版の配布は、5月下旬を予定しております。また、試作品としてのご提供になりますので、配布後、2ヶ月程度の使用期限があります。
※試作品をテストユーザーに配布する仕組みを使うため、このような利用期間の制限があります。ご理解おねがいいたします。

(5)ポストペットVR Lite(β)は、スマホ専用です。
現在の予定では、動作対象となる端末は、iOS9以上とAndroid 4.4以上です。アプリの配布方法などは、ファウンディング終了後、パトロンの皆様にメッセージでお知らせしますので、メッセージにお気をつけ下さい。

クラウドファウンディングは1月30日までです。
ご興味のある方はぜひお願いします。

皆様、ポストペットVRへのご支援、ありがとうございます。

先程、金額が200万円を越えました。目標額である360万円にはもう少しありますが、もともと、半分くらいを個人の方から、半分を企業から、みたいな公算でいたので、多くの個人の方にこれだけ支援していただき、本当に嬉しく思っています。と同時に、企業からクラウドファウンディングでご支援いただくのは難しいな〜という現実も味わいました。実は、何件か企業の方からご支援についてご連絡受けていたのですが、実際にやろうとすると、会計上クラウドファウンディングに企業が支援するのは実は難しかったり…というのがわかり、このへんは少し見込みが甘かったです。
とはいえ、ポストペットVRを作ることには変わりがないので、クラウドファウンディング終了後も、企業との協賛・提携も進めていきたいと思っています。

そんななか、コンピュータショップ「ドスパラ」を運営している、(株)サードウェーブデジノス様からご連絡をいただき、ポストペットVR体験会に使うハイエンドノートPCをお借りすることが出来ることとなりました。
もちろん、開発用の機材(デスクトップPC)はすでにペットワークスで持って使っていますが、体験会用の機材と開発用の機材は分けておきたかったのですね(万一紛失したり、輸送中に壊してしまったら大変なことになるので)。このお申し出は非常にありがたかったので、さっそく先週金曜日のハコスコバンパクから使用しました。

(開発場所で動作確認中)

お借りしたノートPCはこちらです。

ゲーミングPCガレリア GKF1070NF

スペックみると、ショップで購入できるVR用のゲーミングPCとしては最高レベルですね、これ。

(ハコスコバンパクで稼働中のガレリア GKF1070NF)

HTC VIVE、Oculus RiftなどVRゴーグルを使うためには、動かすウインドウズマシンにも高性能なグラフィック能力が必要なのですが、このノートPCはGeForce GTX1070 という、非常に高性能なグラフィックチップを搭載しており、ポストペットVRは全く問題なく動きました。
(実際にはポストペットVRは、もっと低いグラフィック能力のマシンでも動くと思いますが)

なお、ノートPCを実演デモに使う場合は、熱なども心配なのですが、3時間の体験会中も全く問題なく動作していて、一安心しました。こちらのノートPCは、今後のα2体験会や、β1体験会でもありがたく使わせていただきたいと思います。
あらためて(株)サードウェーブデジノスさまにお礼申し上げます。ありがとうございました。

 

 

ペットワークス八谷です。

皆様、ご支援ありがとうございます。
今回、9,000円のコース以上をご支援していただいた皆様にご提供する、ポストペットVRのラバーストラップが出来てきましたので、皆様にご報告です。

実物見てみましたが、すごく良い感じです。

こちら、2月下旬ごろに、β1版体験会の会場や時間のご案内と共にお送りさせていただく予定ですので、到着をお待ち下さい。

あと、実はパトロンの方から「ナースコースを申込んだのですが、ラバーストラップは含まれますか?」というご質問がありました。
このへん、書き方がわかりにくくてすみません。


パトロンの方へのリターンは、基本的にその金額以下のリターンが含まれます。
例えば、ナースコース(28000円)の方へのリターンは
・活動報告&お礼状
・PostPetVR Lite(スマホ用のポストペットVR簡易版)ダウンロード権
・ポストペットVR内でのお名前の掲示
・ラバーストラップひとつ
・ポストペットVR特製ハコスコミニひとつ
・β1版体験会へのご招待(4月下旬、都内予定)
・HTC Vive用 PostPetVR β版ダウンロード権(現在開発中のもの)
・OculusRift用 PostPetVR β版ダウンロード権
・モモぬいS復刻版
・α2版体験会 2名様分(3月11日 蒲田温泉)

となります。クラウドファンディングサイト上ではリターン内容を全部書いているとスクロールがとても長ってしまうので、省略して「上記に加え」と簡単に記載しておりました。わかりにくかったかもですね。ごめんなさい。

上に書いたような内容のものが、出来上がり次第、順次送られてくる、と思っていただければよろしいかと思います。
(ということで、パトロンの皆様、メールアドレスや発送先の住所など、今一度ご確認おねがいします!)

それでは皆様、クラウドファンディングもあと2日限りとなりますが、どうぞ、よろしくお願いいたします。
(明日はポストペットVR Liteの現在、みたいなところをご案内したいと思います)

 

 

主にナースコース(28000円)の皆様にご連絡です。

現在開発中のPostPetVRですが、いち早くα2版(試作の試作)を体験していただく日程を3月11日土曜日に決めましたのでご連絡いたします。

場所は、蒲田温泉の宴会場を予約しました。
(参考)【怪奇現象】460円で入れる〈蒲田温泉〉で生ビールが次元の彼方に消えてゆく…! http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/shiatsu/3190

上記の記事をみて、いつかここでイベントしたいな〜とか考えていたのですが、今回、PostPetVRではお庭に温泉を置くことにしたこともあり、せっかくなのでイベントのついでに温泉にも入れる会場にしました。(もちろん、温泉に入らないのも自由です)


PostPetVR、今回のお庭には、温泉があります。

蒲田温泉はJR蒲田駅・京急蒲田駅から歩いて12〜13分ほど。

 


オーナーの島さんに案内していただきました。ステージか、もしくは下の絨毯のところで体験会をする予定。

飲食メニュー。上の参考記事にもありますが、温泉釜飯がものすごく美味しそうでした。
他に汐焼きそばも「大田区特産メニューでオススメ」だそうです。

温泉の宴会場なので、飲食は時間中適宜自由に出来ます。(交通費および飲食代金は、各自負担になります)

なお、この会は当初は2日間程度開催予定だったのですが、人数がそれほど多くなさそうなため(現在12名)、土曜日1日にしたいと思っております。なにとぞご容赦くださいませ。
その代わり、時間を長めに設定し、またナースコースの方お一人あたり1名、お友達も同伴可能としたいと思っています。(それぞれ15歳未満のお子様も同伴可能)
体験可能時間は現在のところ、15時〜19時の予定で考えております。
(開発者トーク時間は真ん中辺に挟む予定です)
まだ詳細決まっていない部分もありますが、まずは皆様の日程確保のため、いち早くお知らせさせていただきました。ナースコースの方、3月11日のご予定をどうぞよろしくお願いいたします。

 

先日は、「PostPetVR Lite」のお話をしました。
実は、これを作ろうと思ったのは、1月27日(金)のハコスコバンパクへの出展お誘いを受けたから、というのもきっかけでした。
ハコスコ事例・戦略発表会 「ハコスコバンパク2017」

ハコスコというのは、スマホを使った360度全天周動画を見るためのダンボール製のビューワーを手がけている会社なのですが、ここの代表の藤井先生とはここ数年お付き合いさせていただいていて「ポストペットのVRやるんだったらハコスコも作らない?ついでに、ハコスコバンパクでデモしてみない?」と、このイベントのお誘いを受けたのでした。そこで「せっかくハコスコのイベントに出すのであれば、360度動画だけでなく、将来のスマホ版の練習も兼ねて、PostPetVRの簡易版アプリを作って、パトロンの皆さんにハコスコで楽しんで貰えるよう試作してみよう」と思ったのがきっかけです。

そのハコスコ(今回は、ハコスコミニというパッケージにしました)の色校正が上がってきたので、ちょっと組み立ててみました。


< I have an iPhone >

<I have a Hacosuco Mini>

 

<PostPetVR Lite! with Hacosco!!!!!>

※こちらは色校正なので、レンズがまだ入っていません。

こちらの特製ハコスコミニ、せっかくなので「体験会ご招待コース 9000円」コース以上をご支援いただいた方には、アイテム郵送時に同梱してプレゼントする方向で考えています。リターンに追加しましたので、届くまでしばらくお待ち下さい。